スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

嶋田さん帰省釣行にこそっと参加 8月13日釣行記「やはり九州男児恐るべし」



「嶋田さん」って?





ええ…
なんと…
あのLOOP代表、そしてソルトルアー界代表の…




嶋田 仁正 さん」です!(・_・) ナヌッ?




まあ私がここであれこれ言う必要もないのですがとにかく釣り業界の超有名人。
なんとシーバスドシロートのわたくしが幸せなことに


今回嶋田さんとご一緒させていただくことになったのです
w(゜_゜)w オオー!


嶋田さんといえば広島。
しかし出身は福岡だそうで、今回帰省の際にLoop福岡支部のメンバーと釣りをされるそうです。
私がお盆休み真っ最中の夜に。
こんなチャンスはめったにございません。
Loop福岡支部長のドン石津さんに無理なお願いをして同行させていただくことになりました。(激嬉)




ところでですね。
名古屋出身のわたくし。
このブログでこれまで散々好き勝手に書きたくっておったことがあります。

それは…

九州男児っていう生命体は


みーんな心に「悪サーP38」を標準装備している


ってこと。
つくづくそう思うのです。
コレはもう確信の域です。

非常にフレンドリーで男気のある気持ちの良い男衆なのだが、心の奥底には「鬼もしくは悪魔」を宿している。
うかうかしていると真面目でか弱い存在はすぐさま”弱ったベイト”に仕立てあげられ激しく捕食される。
そんな恐ろしい九州男児にこれまで数多く出会ってまいりました。









んで、嶋田さんですが



生粋バリバリの九州男児でいらっしゃいますたよ…





8月13日夜11時過ぎ。
すでに皆さん湾内某河川河口に集合されているようで、慌ててウエーダーはいてフローティングベスト羽織ってチャリで現地に向かう。
6名の方が準備されております。
真っ先に石津さんを見つけ挨拶。


嶋田さんは…
後姿でしたがオーラ出まくりですぐに発見!!
おおおお…
いつも雑誌で拝見しているお姿どおり。
その本物が目の前に…

「は、は、はずめますて…きょ、きょ、今日はよろシコお願いすます…」

緊張して変にナマル。(恥)
どうにかこうにか挨拶も無事でき、そそくさと準備にかかります。


嶋田さんは当然として、今日は石津さん以外の他の方々とも初対面。
はじめましての挨拶をしながら誰がどなたであるのか確認。
でも皆さんのブログをよく拝見しているので結構すぐにわかりました。
矢野さんひろゆきおやじさんじょ~じさん
凄腕アングラーの皆さんです。
嶋田さんと石津さんと矢野さんは若かりし頃からの釣り仲間なのだそう。
気が置けない間柄のようです。
ワハハと談笑しておられます。
今日はきっとリラックスした楽しい釣りをされるのでしょう。
本心としては、嶋田さんのすぐ横にべったり張り付いて少しでも多く釣りを勉強させていただきたいところでした。
しかーし私はあくまでもオマケ的存在。
邪魔にならないようにコソッとついていくことを決めます。


まずは川幅の広い河川で開始することになりました。
一帯にゴロタが入っているポイントです。
足場が悪いのでみなさん念のためステッキを持って釣り場へ歩く。
なんかお遍路さんご一行様状態です。(笑)


各自入水してスタート。
しかし流れマッタリタリリンでベイトの姿もなし。
ボラさえも跳ねてません。
しばらく釣りますが6人の誰にも反応なし。
そのままほんの少し上流へ小移動。
ここもさほど状況は変わりません。
なんかお魚の気配がありまへんな~と思ってとりあえず投げる。
しばらくすると


なんと嶋田さんにヒーット!!


ええええ!?いきなりですか???
橋脚周りを探っていた嶋田さんがファイトしてますよ!
しかしあがった魚はもうなんかささりそうなほど細長い



”炎のストッパー”津田…



結構デカ長い体をクネクネしてさせてます。



「なんか直線が激しくアタッてきた!(笑)」



捕らえた津田を高々と掲げる笑顔の嶋田さん。
炎のストッパー津田が登場したらもうこの場所はホントのホントに終了のような気がしますがもうしばらく釣ってみます。
私はやや下流にたち込んで探る。
なーんの反応もありません。
こりゃダメだな~と思って場所を変えようと岸に戻ると堤防上から


「どうですか?釣れてますか?」


と声が。
その声のするほうへ目を向けた私。
次の瞬間目の前に現れた信じがたい光景にしばし呆然とする。




ま、マ、マリオ!?!?…




思わず少し上ずった声を上げてしまいました。
なんと、川の上の道路に「スーパーマリオ実写版」のようなお姿の方がおられるのです。








福岡シーパラの蔵前さんですた(大汗)




蔵前さんは「FISH!」のレポートで存じ上げておりました。
蔵前さんも嶋田さんのもとへ駆けつけたのであります。
これまた凄腕アングラーの登場です。
お会いできて激しく嬉しいです。
しばらくお話させていただきました。
すると蔵前さん、どうやら私のブログを見ていただいていたようです!(喜)
でも



「いつも好き勝手に書かれていてイイですね…」



って言われてしまいましたが…
はい、今回も好き勝手書いております。(笑)


蔵前さんは宗教上の理由で今日は釣りをされないようです。
残念。
しばらくお話している間にみなさん上がってこられます。
もうここは見切って場所移動ということになりました。
そして嶋田さんに釣れたかどうか聞く蔵前さん。


「釣れたよ…津田が…」


蔵前さん、嶋田さんのこの言葉の意味が理解できず目を白黒させてました。(爆)


次の場所は湾内西の某シャローエリアということに決定。
私はチャリで急いで家に帰り、ウエーダー着たまま車で現場へGO。
かなり慌てていたのでウエーダー脱いだ時のためのズボンや靴を車に入れず。



このことが後ほど私を”弱ったベイト”コースへと導くことになる



なぜか皆さんより早く現場到着。
準備を整えて皆さんを待ちます。
やがて皆さん到着。
車を細道の行き止まりに並べて準備開始。
私は蔵前さんの車に近寄って待っておりました。
すると準備をし始める蔵前さん。


「あれ?…宗教上の理由は?…」


と問う私。
すると


「ここで一人待ってるのもアレやし…」


結局蔵前さん、釣りするみたいです。(笑)
しかもウエーダー着るとマリオ度さらにアップアップアップ!(爆)
まあそれは冗談で釣り姿は凛々しく凄腕オーラに満ち溢れてます。


さあ、皆さん準備完了。
7人の侍はゾクゾクと静かなシャローポイントへ入水。


しかし…


ここもぜむぜむベイトいないよ…


30分ぐらいでこりゃダメだと打ち切り。
すぐに車に戻って、さあ次はどこだ、ラーメンか(笑)、と打ち合わせ。


ここで小事件発生。
7人の侍のうち一名の方が不覚にもキーインロック…
そして闇夜に集団車上荒らしのようなおぞましい光景がしばし繰り広げられる…


なぜか大活躍したのは嶋田さんですた(汗)


釣りだけでなく意外な特技もお持ちの嶋田さんに一同唖然でした。(爆)

そしてそのまま結局ラーメンへ。
当初は長浜の屋台ラーメンを食す予定でしたがすでに閉店。
しょうがないので某有名老舗へ入ることに。
ここのラーメンはかた麺を頼むと、それはもう本当にすこぶる硬い。
みなさんそれを称してか


「ハリガネラーメンで我慢するか」


とかむちゃくちゃ言っておられます…
と、ここで私は大変なことに気づく。





そういえばわたし…





ウエーダー脱げないぢゃあーりませんか(大汗)











しょうがないのでそのまま入店することに。
さすがに肩ベルトなどは外してハイチェスト部を腰までさげて。
嶋田さん主導の楽しいおしゃべりを聞きながらすするラーメンは最高でした。
とくに昔話に花が咲き、屈託のない笑顔で語りあっていた嶋田さんと石津さんと矢野さんの姿が印象的でした。


食事終了して店外で記念撮影。
するとその際に


「あれ?もしかして…まさかウエーダーで??」


なんとあろうことか嶋田さんにウエーダー入店を気づかれてしまう。(汗)







するとその瞬間







カ チ ャ ッ








嶋田さんの心の「悪サーP38」のトリガーがかけられる…
完璧”瀕死のベイト”と化した私は逃げようとするもあえなく捕食…




そして私はハズカシ写真をバッチリ撮られますた(涙)




しかもウエーダーの肩ベルトまでつけさせられて…
→ 嶋田さんのブログにて確認
ええ、嶋田さんは紛れもなく生粋の九州男児でございます…




ラーメン後は駐車場前でそのまま爆裂トーク開始。
釣りの話や業界の裏話などお話いただいて爆笑しながらあっという間に時間は過ぎます。
私は業界話は半分ぐらいしかついていけませんでしたが、ひろゆきおやじさんとじょ~じさんは特に嬉しそうに聞いておられました。


そしていつの間にか気づくと話はナントカ女優の話題に


これには誰も嶋田さんについていけませんでした(爆)



そしてそのままこの日はお開き。


いや~いろいろあって楽しかったです。
こんな機会を与えてくださった石津さんに本当に感謝です。


そして何よりもためになる釣りの話や爆笑トークで常に周囲を楽しませる嶋田さん。
心底感服いたしました。
気取らず自然体でひたすら釣りや仲間との時間を楽しむ。
嶋田さんのこのスタイルが多くの釣り仲間を魅了しつづけていくのでしょう。
妙に納得のいった一日でした。
今度機会があったらぜひまた参加させていただきたいと思っております。



みなさん楽しい時間をありがとうございました~!



8/13 大潮平八郎

使用ルアーなどは省略します。




P.S.蔵前さん。「マリオ」などと好き勝手書いてすいません。(笑)また今後ともよろしくお願いいたしま~す!!



テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/08/20(月)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<デイウハウハ→ナイトはどうだ 8月10日釣行記「時空ひん曲がり中」 | ホーム | かすかに生きてます>>

コメント

いいなぁ~☆羨ましい!
嶋田さん率いるLOOPの方々に会ってみたかったなぁ~・・・
僕も帰省しなかったら行きたかったなぁ~・・・
いいなぁ~TSUYOぽん。。。

最近、色々幸運を引き込んでませんか?!
そろそろいつものTSUYOSHIさんが激しく見たい!
  1. 2007/08/20(月) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

さすが福岡のシバスシーンを
引っ張っているメンバーだけあって釣れて
ますね~!!俺も参加したかったYO!
  1. 2007/08/20(月) |
  2. URL |
  3. キャン玉でコオロギ飼育中ベック #-
  4. [ 編集]

楽しそう、今度皆でやりましょうよウェーダ居酒屋、床をビショビショにして
  1. 2007/08/20(月) |
  2. URL |
  3. けん #-
  4. [ 編集]

先日はウエーダー入店など、いろいろとお疲れさまでした。
それぞれが濃いアングラーばかりだったんで
大変だったでしょう。(笑)
またお会いしたときは宜しくです。
  1. 2007/08/21(火) |
  2. URL |
  3. ひろゆきおやじ! #-
  4. [ 編集]

お世話になりました

面白い!(笑)久しぶりに腹抱えて笑いました!今度は是非、ゲームベストとロッド持参で元祖に行きましょう!(笑)あっ!次は正月なんで、フル装備で初詣もいいですね!(笑)もちろん、ツヨシさんだけですよ(笑)
  1. 2007/08/21(火) |
  2. URL |
  3. 嶋田 #-
  4. [ 編集]

ギザウラヤマシスな釣行ですね…
( ^ _ ^)∠☆PAN!
LOOPのブログでツヨシさんがウェーダーで長浜に入店されたの見て
爆笑しましたよ
しかし あれでこそツヨシさんですね!
全国の強者達が見てるので ツヨシさんの名前も有名になるんではないでしょうか

  1. 2007/08/21(火) |
  2. URL |
  3. ワームマン #Ts7I4ctY
  4. [ 編集]

To:しのさん
抜け駆けしました。(笑)
みなさん素晴らしいアングラーでしたよ。
もう幸せそのものでした。
そろそろきっといつものTSUYOSHIに戻ります、確実に…
「いつものTSUYOSHI」って…
幸薄い代表みたいぢゃないですか…(涙)
  1. 2007/08/21(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ベックさん

投稿ネームの意味がぜむぜむわかりませんが…

そうなんですよね~。
あの日あたりはほんとに渋かったんですが、みなさん翌日にバッチリ釣果をあげられたそうです。
次の日もいっとけば良かった!
しかしベックさんも渋い中よく釣るね…(羨)
  1. 2007/08/21(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:KENさん
そういえばかつて
”ウエーダー着て「ざうお」で飲み会”
というベックさんの恐ろしい案がありましたね…
「ざうお」でウエーディングしましょう!(爆)
  1. 2007/08/21(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ひろゆきおやじさん
先日はご一緒させていただいやいまして本当にありがとうございました!
ええ、濃すぎて高血圧で倒れかけました。(爆)
今後ともよろしくお願いします!
ぜひまたご一緒させてください。
あ、B.バスにもおともさせてくださ~い!
  1. 2007/08/21(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:嶋田さん
先日は楽しい時間をありがとうございました!
あまりに楽しく幸せだったので自分だけが味わっているのはもったいないと思い、いろいろありのまま書いてしまいました。
失礼があったら申し訳ありません。

…書いてしまってから言うのもアレですが。(笑)

でもまだこれでは嶋田さんの素晴らしさ、そして面白さ(笑)を表現しきっていないようなもどかしい残尿感があります。
お正月にも帰省されるんですか?
そのときはぜひまたご一緒させてください。
次回はもっと釣りの勉強をさせていただくために至近距離に張り付いちゃいます。
背後霊のように。(爆)
本当にありがとうございました~!!!
  1. 2007/08/21(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ワームマンさん
常に”瀕死のベイト”的存在のわたくし…
今回も例外なくやらかした瞬間を激しく捕食されますた…
ワームマンさんの悲しい最新水辺記事読みましたよ!(爆)
腹いせにアノ場所で釣りすればよかったのに…
また逝きましょうね~!
  1. 2007/08/21(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

先日は楽しい一時を有難う御座いました<笑>
みんなが釣りを止めて諦めてるのにまだ頑張る勇姿(長浜エリアにて)に感動しました<爆>
また勇姿を見れる日を楽しみにしてます!
また御一緒しましょうね!!

  1. 2007/08/22(水) |
  2. URL |
  3. じょ~じ #-
  4. [ 編集]

To:じょ~じさん
そんなにお褒めいただくと照れちゃいます!(笑)
最後まであきらめないのがたぶん持ち味です。(爆)
ご一緒させていただきありがとうございました~。
楽しい釣りでしたね!
またぜひご一緒させてくださ~い。
「ウエーダーインガンナガ」しなくて済むように、今後は逆に初めからウエーダーなしで私服で入水します!(爆死)

  1. 2007/08/23(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/96-6b34e996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。