スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

ホームで一発狙い 5月31日釣行記「さるサルとサル」



ああ…


デカシーバス釣りたい…





いえ…




小さくてもいいから釣りたい…


ここのところ返り討ちにあってばかりのホームの室見川。
期待まんまんで出撃するもことごとく撃沈。
次第に鬱入ってきておりました。


でもいよいよ大潮平八郎襲来です


首を長くして待っとりました。
釣れるやろ~。
間違いないやろ~。
自然と鼻息荒くなります。
もうサルのように釣りに逝ってやろう。
そう意気込んで一人興奮状態におちいっておりました。


ウキ――――ッ!!


精神錯乱。
完璧猿モードONです。
さっそくちょい前にお誘いのあったヒデ猿兄さんにTEL。
私逝きますがヒデサルニーサンはドウダスカ?
と、サル語でお誘いをかける。


すると…


「ウキッ!ウキッ!ウキ――ッ!」


ヒデ猿兄さんも興奮気味で電話口で叫んでおられる。(爆)
オレも逝くぜっ!よろしくなっ!ってことでしょう。
そんなこんなで二匹の室見ザルは顔とおちりを真っ赤に火照らせながら出撃したのですた。




この日仕事OFFの私は午後9時に現地へ向かいます。
もちろん自転車で。
ウエーダー&ベスト&ヘッドライトのフル装備で。(笑)
もう合う人合う人、あんた何処さ逝くの?って感じで見てますが。
あーもうそんなのぜむぜむかまいません。
羞恥心も消え失せつつある38歳デース!(先日誕生日を迎えますた…)

風を切って現場へとチャリを走らせます。
少し風が強い。
でもこの火照った顔をちょうど冷やしてくれる心地よさ。


ウキャッ!ウホッ!ウホッ!


ペダルをこぐ足もすこぶる軽快です。

しかし…
現場へ向かえば向かうほど強くなる風…
釣り場に到着すると…


ズバボボボボボボボボボボ…


見事なほど爆風アンド向かい風です。
しかも水面は大きく波立ちオオシケ。
河川といえど軽くサーファーでも登場しそうな勢いです。


ウ、ウキッ?………


いきなり不安に包まれて興奮メーター急降下。
一気に表情も晴れのち曇り。
そろりそろり道路から堤防へ近づいて川を覗く。
…まあ、川岸には何とか降りられそうですな。


そのとき急に脳内でへんな回路がピコピコやりだす


海大荒れ… 

= 他には人がいない…

= これはもう貸切状態でつり放題!



そんでもって


水激ニゴリ… 

= 魚の警戒心ゼロ…

= うはははこりゃ爆釣間違いなし!
 


驚異的な「超お気楽前向き方程式」が瞬時に脳内でピコーンと成立…


ウキキキキ―――――ッ!!!!!


満面笑顔で川へ降り立つ間抜けなサルが一匹。
プラス思考もここまで行くと愚かの一言。
ほんとおバカでございます。(涙)
一人ほくそ笑みながら釣り開始…

満潮間近の上げ潮です。
水深がまだそれほど無いのでやや河口方面から探ります。
ここは上げにセイゴラッシュの傾向が著しいポイント。
ワンダー80をつけて爆撃。
しかーし!やはり風強すぎでルアー飛ばんし波立ちすぎてまともな表層引きもできず。
竿先落として少し沈めようものなら根掛かりラッシュ。
根掛かりするたびに救出しに深々と入水するが、たまに来る大波で浸水フロム胸上…
しかも波にさらわれそうで危険極まりない。


こ、これは釣り辛いウキ…


20分ほど苦戦しているとヒデ猿兄さん登場。
私のつらそうなサル顔を見てやや表情を曇らせるヒデ猿兄さんですが一応準備にとりかかるようです。
満潮潮どまりまでのこり30分。
今度はやや上流側の石積み切れ目あたりに立ちこみます。
ここでコモモSF-125ロイヤルレッドベリーを出動させる。
このルアー、そしてこのカラー。
最近信頼しまくりのアイテム。
スロー引きだと波に翻弄されてるだけなのでやや早巻きで水面直下を泳がせる。
するとこれがアタリだったのか

コツン!

明確なバイトが出る。
思わず激しくあわせると


バシャバシャ!


水面イルカ暴れをしながら1mほどこちらへ飛んでくる。
うわ~これは小さいですよ。
でもファーストバイトファーストヒットで気分上々。


ウホッ!ウホッ!ウホッ!


鼻息荒だてながらゴリゴリ巻いてくる。
するとあろうことかこんなかわゆい聖子ちゃんにさえ突っ込まれる。
元気やな~なんて余裕ぶっこいておりましたら


岩に根掛かりアウト(泣)


ばらしただけでなく主力選手のコモモもロスト…
ラインシステム組み直ししている間に満潮潮どまり。
セイゴの時合い終了でなんの反応もなくなりました。


しかし、以前ここでナイスサイズバラシまくったときはセイゴ時合い終了後。
上げどまりから下げはじめの短時間。
これがこのポイントのチャンスタイムのような気がします。
俄然張り切ってヒデ猿兄さんと爆撃!爆撃!爆撃!




しかしやはり風は強く水面は大荒れ。

やっと風が弱まったかなという頃には潮位下がりまくりで釣りにならず。

なにも収穫なし…


「ウキ……」


「ウキウキッ?」



「ウキ!鬱気――――ッ!!」



打ちひしがれた二匹の室見猿はリベンジを決意して泣きながら帰宅しますたよ。



5/31 大潮平八郎
05月31日 15:32 干潮(24.1cm),22:02 満潮(167.1cm)
06月01日 03:29 干潮(71.4cm)
*()内は福岡船だまりの潮位

<使用ルアー>
ワンダー80 イワシ
ワンダー80 サンセット
コモモSF-95slim ピンクバッククリアー
コモモSF-125 ロイヤルレッドベリー
コモモSF-125 網鰯(有頂天)
コモモSF-130slim マコイワシ
悟空F110F ピンクバック
悟空F110F コノシロ
サスケSF-120裂波 緑金
サスケSF-95 ドルフィンシャッド(CVカスタム)

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/03(日)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<ホームリバーリベンジ 5月25~26日&29日釣行記「潮がすべて」 | ホーム | 湾内めぐりまクリステル 6月3日釣行記「具体的におねがいします」>>

コメント

tsuyoshiさんの釣行は、
楽しそうで羨ましいかぎりです。

自分なんていつも、孤独との戦いです。

  1. 2007/06/03(日) |
  2. URL |
  3. tk #-
  4. [ 編集]

誕生日オメデトウゴザイマ~~ス^^って僕と同じく?もう嬉しくないでしょうけど^^(笑)

サル・・・ですか~~~^^

岩に根掛かりアウト・・・ってちょっと余裕こきすぎましたね!?まぁ^^僕も手掴み?とかしちゃってサヨウナラとかしてますが^^(笑)

僕もまたまた?二連敗で~~っす^^
ウキキキキキキィ~~~~~^^頑張るぞ^^(アホ爆)で^^
  1. 2007/06/03(日) |
  2. URL |
  3. ノーマル?ガイ(笑) #-
  4. [ 編集]

いやいや・・・・
それもまた釣りですね・・・
3夜連続監禁の呪縛が解けたんで
今夜から狂ったように出撃しますよ。
  1. 2007/06/03(日) |
  2. URL |
  3. 野グソはおてのものベック #-
  4. [ 編集]

TSUYOSHIさん
人のホームで良い思いをさせて頂きました。
潮でこうも違うと今後が楽しみな場所ですね。

前回TSUYOSHIさんと一緒に入水したのが、初めての入水でしたが雰囲気は全然違いました。

ん~、ご紹介感謝してますばい!
  1. 2007/06/03(日) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

結果は残念でしたけど楽しそうな感じですね。
自分も金、土、日と行ったけど結局セイゴだけでした
でも土曜日にはしのさんたちと会うことができて
楽しかったです。
  1. 2007/06/04(月) |
  2. URL |
  3. かずぼん #-
  4. [ 編集]

To:tkさん
tkさんの釣行はナイスな魚が登場して楽しそうですね。
私なんか貧果の嵐です。
tkさんのホームはいろいろ魅力的なポイントばかりでいいですね。
今度機会がありましたらぜひご一緒させてください!!
  1. 2007/06/04(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ガイさん
もう誕生日はいりませんね。はっきし言って。(笑)
よくよく考えてみると昔からなーんも変わっていない自分。
年齢という数字で変に自分を老体視してしまっていることに気がつきます。
もう自分の歳は忘れます。
僕ね~いまね~さんちゃい。(爆)
  1. 2007/06/04(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ベックさん
昨日はお疲れサマーツアー2007。
あの広大なシャローは楽しすぎですね。
ある意味ありえんモンスター釣るとはさすがはベックたん。
私もお化けより怖いの釣れましたが…
また行きまショージノリコ!
  1. 2007/06/04(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:しのさん
そういうのを泥棒行為というのですよ…
96cmとは参りました。
大潮ではかなりニゴリが入るのでやはりゴールド系は必需品ですかね。
でもニゴリ苦手…
あそこは大潮後の中潮もいいですよ。
釣りやすいし。
水まあまあきれいなことも多いし。
  1. 2007/06/04(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:かずぼんさん
教祖に会ったらまず手を合わせて拝んでください。(爆)
あ、それと教祖が釣った魚を拝借してブツモチ写真を撮ると魚運に恵まれるのでやっとくべきでしたね~。
私は最近またもや魚を散らすオーラ噴出中です。(泣)
  1. 2007/06/04(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

にゃはは♪
相変わらず楽しい文面、かないませんな☆

人目気にせずチャリンコこいでるあたり、元気そうでなによりです。

っつーか・・・
9時出撃って珍しいですよね!??
てっきりTSUYOSHIさんは0時過ぎないと現れないものと・・・

そうそう、以前福岡行ったときしのサンが『ここらがTSUYOSHIさんの家近くでこの河口がホームなんだよ』って教えてくれました。
そこにチャリ出撃っすか??
  1. 2007/06/04(月) |
  2. URL |
  3. 丘ちゃん #-
  4. [ 編集]

tsuyoshiさんの過去のログ見てたら、
沖防にもいってるんですね、

昨日小沼の爆る3みてかなりインスパイアされました。

自分は沖防に行ったことないので、

もし行くことあったらさそってください


べっくさんやいわごんさんやワームマンさん(全員書けなくてすみません)やみなさんも
  1. 2007/06/04(月) |
  2. URL |
  3. tk #-
  4. [ 編集]

To:丘ぽん
0時に登場する逆シンデレラのTSUYOSHIです。
(ある意味最近死んでれら…)
仕事が休みの時は早くから出撃できるんよ~。
家から5分の釣り場なんで重装備のままチャリ出撃です。
街行く人の視線が恥ずかしいのでスピードめっさ早い早い。(爆)
もう残像しか見えないぐらい飛ばしてますよ…
  1. 2007/06/05(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:tkさん
沖防好きですよ~。
でもシーバスのシーズンは早くて7月以降でしょうか。
最盛期は10月後半~11月?
今はチヌが始まったばかりのようです。
爆る3のようにテクトロ表層ツイッチで出なくもないですが確率薄いかもです。
沖防に着くというよりその先3~5mぐらいを回遊するって感じでしょうか。
私もこの時期にあえて行ってみたいと思っております。
シーバス調査&チヌルアーで狙ってみたい。
無謀ですが。
いけたらご一緒しましょう。
tkさんのブログに告知しますね。
  1. 2007/06/05(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/83-1e8d1958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。