スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

1日宗教体験 4月21日釣行記「入信レポ」


人は何かにすがりたい弱い生き物。

それゆえに必然として存在するもの。


それは 「宗教」


ここのところホゲーリ街道をひた走る私。
釣れない時間がこれほど長く続くともう完全に自信を失っています。
自分を見失っているのです。
釣りに行くたびにズタボロにされ、今や細く千切れそうになったプランプランな心。

「とある釣りの宗教」に強烈に惹かれてしまったのは当然であったのかもしれません。


前回の記事で告知したとおり。

私はその宗教を1日体験してきました。





その宗教の名は


ビ マ ッ チ 教





B-MATCHというこんな大きなルアー(写真上、下はローリングベイト77)をひたすら投げまくるという教義。
ある意味ナチュラルハイにならないと続かない精神修行です…
ホントにこれで釣れるんかしら?といぶかしがる向きもあるでしょう。

しかーし!
これがいいらしい。
なんだかとってもE裸C。


この教義の教祖さまは


しのさん(聖名:ビマッチしのっち)


福岡近辺の闇夜の中、ひっそり布教活動を続けておられるらしい。
その活動が実を結び、福岡界隈では信者が増えているとかいないとか。

教祖さまご自身、数々のミラクルを引き起こしておられます。
「爆釣速報」をご覧あれ。
"90UP達成者ファイル"をご覧アーレ。
教祖さまを見つけるのはたやすいはずです。
さらに、2007年爆速年間トーナメント第1ステージでは

「最大魚ランキング」2位

「5匹の全長ランキング」7位


の堂々たる戦績。
すばらしい腕前なのです。

そしてそれらの戦果のほとんどは


By ビーマッチ


うーん、釣れるのであります。
このルアーにはシーバスを誘う何かがあるのでアリマス。
しかもこのルアー、最近ではランカーのみならずあらゆるサイズのシーバスにも効くことが実証されてきました。
なんと、ルアーと同じ大きさのチビちゃんさえも釣れるんですよ。

ビーマッチおそるべし…

あやかりたい…


私はおもむろに携帯を手に取り、教祖さまに初コンタクトしていました。



ビマッチ教に入信するには当然しなければならないことがあります。
それは


ビーマッチを買うこと


教祖さまとの釣行が決まったその日の午前。
私は慌てて近所のとある釣具屋へGo。
ルアーが陳列されたコーナーをくまなく見る。

するとすぐに発見…

でも…


やっぱりすこぶるデカイのです(汗)


数多くの周りのルアーの中でひときわ異様な存在感を放っている。
もうそれは冗談?ギャグ?っていう世界です。

こんなん買う人おると?…

なぜかそれに手を伸ばすのが恥ずかしい私。
手をプルプル震わせながらイワシカラーをつかむ。
そして手に持ったとたんわき目もふれず早足にレジへ。
うつむきながら店員と一切目を合わせずに会計終了。
そのままダッシュで店外へ。
もうなんというかレンタル屋でエ○ビデオを借りる高校生みたいです。




私が現場到着を約束した時間は21日午前0時。
教祖さまはその時間前からすでに釣りを開始されているようです。
しかし仕事がやや長引いてしまった私は午前0時30分過ぎに現場到着。
ぐあああ~遅くなってしまった。
慌てて釣り場へ向かいます。

この釣り場へは小さな森を横切らなければなりませぬ。
非常に不気味な森を。
凝視すると見てはいけないものまで見てしまいそう。
森と反対方向に無理やり首をひねって恐る恐る通り過ぎようとする。

その時…


「遅い!遅いのじゃ!!!」


ひやっ!


で、でたっ!


森の暗闇にボヤッと白く浮かび上がる白い鳥居。
その真下で怪しくうごめく影。
あまりの恐怖に失禁寸前の私。
心臓バクバクになりながらも良く見てみると

……人?


「き、教祖さま?……」


「そうじゃ。待っておったぞ、TSUYOSHI殿。」





怪しげな宗教の教祖としてはもうこの上なくAAA-マッチな登場です…(汗)
あの…ちょうどお顔が良く見えませんが…
教祖様がこちらへ近寄ってこられる。
教祖様とは初対面。
でも「爆釣速報」でお顔は拝見済み。
緊張しながら挨拶をしようとお顔をみると

……あれ?


だ、誰!?…


なんとなく見ていた写真の面影はありますが…
なんだかとても


ふくよかになっておられる


「タバコをやめたら太ったのじゃ…」

そ、そうなんですか…
きょ、今日はよろシコお願いします。

「アレは買ってきたのか?」

はい。もちろんです教祖様。




おもむろにビーマッチを取り出し、教祖様に差し出す。
教祖様はそれを握りしめなにやら呪文を唱え始める。


「びーまっちっ、びーまっちっ、びーまっちっ」


いったい全体、私はどうすればよいのでしょうか。
オロオロしながらとりあえずボソボソ呪文を真似て唱える。


「びーまっちっ、びーまっちっ、びーまっちっ」


びーまっちっ、びーまっちっ、びーまっちっ……










ちょっぴり帰りたくなってきますた(涙)



ルアーに魂をこめる儀式も無事終わり実釣開始です。
な、なんと!!
私が到着する30分ほど前に教祖様は連続でシーバスゲットされたそうです!
まずはここ最近このポイントおなじみのチビシーバス2匹。


そして70cm近いグッドサイズを1匹ゲット!


その獲物がストリンガーに繋がれている。
うおおおお~教祖さま~。
さすがですな。
モチベーション上がりまくりました。
もう私すべてをビーマッチに委ねますよ。


「今日はそのルアーを投げ倒すのじゃぞ。もうエンドレスじゃ。」


はいっ、教祖さま!


教祖様からグッドポイントを教授していただき、入水して開始。
教祖様はしばし休憩して私の釣りを見ていてくださるようです。
遠投して早速ビーマッチを引きます。
1投目から緊張がはしる。


教祖さま。これ、どんなスピードでどんな風に引くのがいいんですか?



……



……




「…そりゃもうアレじゃ…」






……







「 適 当 じ ゃ 」







ガ ビ ー ン (死語)


わ、わかりますた…

とりあえずスローに引いてきます。
デカイわりには引き抵抗はあまり感じません。
ルアーはあまり大きく動いていない感じです。
ウォブリングというよりもローリング主体の動きですか。
教祖さまは、デカさのアピール力とこの控えめな動きがシーバスをなぜかムチャ惹きつけるのではないかと分析されておりました。

でも…

あれ?…

何度巻いてきても反応ありませんよ。(汗)


「風が強くて波立っていたときは良かったんじゃがのう。」


今はほとんど風がなく、波もない。
潮の流れは緩やか。
やや時合い終了した感じがあります。(涙)


なかなか釣らない私の姿にしびれをきらしたのか教祖様もいよいよ入水。







なんか潮位が上がった気が…







博多湾の潮位を

自らの身体の容積によって

上下に自在に操ることができる


恐怖のウエーディングアングラーここに降臨(驚)


おそろしやおそろしや。

教祖さまは開始してすぐにアタリを引き出す。
しかし、あわせたとたんすっぽ抜けバラシ。
その後しばらく教祖&信者のタッグで攻めるが反応なくなりました。


うーん厳しい状況ですね…


おもむろにルアーケースを取り出す私。
教祖さまがあっち向いている隙に


さっそく別ルアーにチェンジ


一時ビマッチ教を脱退。
こそっとルアーローテしまくりんぐ。
やがて水流が右から左へ強くなり、前方によさげな潮目が出現。
ナバロン(ピンクオレンジ)を着けスローに引くと


クン!


おおおおおお??
なんか久々に明確なバイト。
なんか背筋にゾクッときました。


「あっ!今バイトがありましたよ!!」


思わず大声を上げてしまう私。


し、しまった…





「ルアーは当然ビーマッチじゃな?」


不信顔で近寄ってくる教祖。


「それは一体なんなのじゃー!!(怒)」


ナバロンつけてるのバレマシタ。
うわーすみませぬ教祖さま~。
反省してビーマッチに付け替える。

そうだ、今日はビマッチ教入信というテーマだった。
今からはもうビーマッチをただただ信じて投げ続けるのみ。
玉砕覚悟で1本のルアーで勝負です。

投げる。
ひたすら投げる。
祈る。
でも反応はない。

おお!そうだ!おおそうだ!
ビマッチ教の呪文を唱えるのを忘れていたではないか。


びーまっちっ、びーまっちっ、びーまっちっ


びーまっちっ、びーまっちっ、びーまっちっ







「それ、うるさくて魚逃げるよ。」



教祖さまに普通に注意される(涙)


時間はいつの間にやら既に3時。
うわーなんかまた怪しい空気が流れてきましたよ。


「うーん、飽きてきちゃった。」


ぎゃー!
とうとう教祖様の「帰るぞ宣言」が飛び出しました。
このままではまた私はズーボー。
いやだ。
このまま帰りたくない。
待って下さい。
それ!びーまっちっ、びーまっちっ!


あっ…


つ、釣れました!教祖さま!











教祖様、お顔を真っ赤にして…


「それはワシが釣ったやつぢゃああー!!(激怒)」





ええ、私はホゲました。

ええ、またもやです。

いえ、わりと大丈夫です。

はい、慣れてますから(涙)

ビーマッチ。

しばらく使ってみます。

「信じるものは救われる」です。



ああ神よ!はやく私に1匹釣らせてくだされ~



(釣行記おしまい)





しのさん。

むちゃくちゃ書いてごめんなさい。

いや~楽しかったですね。
釣りよりもしのさんといろいろお話できたのが良かったです。
しのさんの爽やかさにはビビリましたよ。ほんと。

気持ちの良い、よか男ですたい。

なんか初めて会ったって感じしませんでした。
ぜひまた行きましょうね。
家近いし。

次こそはビーマッチで釣って正式な信者になりますよ!



4/21 中潮
満潮 0:18(177.1cm),11:44(202.3cm) 
干潮 5:46(71.4cm),18:55(18.1cm)
*()内は福岡船だまりの潮位

<使用ルアー>
B-MATCH マイワシ

他、多数…(笑)


テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/04/22(日)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
<<告知 「このたび入信いたします」 | ホーム | 初サーフ体験ドキドキ 4月28日釣行記「まるで藻のように」>>

コメント

ビマッチ教

ビマッチを買うさま、自分は初めてエロ本を買ったときを想い出しましたよ(笑)もう殆どコントじゃないですか、特に鳥居の写真(爆)嗚呼ホゲロード中の俺も入信しようかな~
  1. 2007/04/23(月) |
  2. URL |
  3. KEN #-
  4. [ 編集]

過去一番笑いました。もう職人の域ですよw
ビマッチ買うのを一瞬ためらうのは自分だけじゃないんですね!
あのサイズ・パッケージの独特なかんじが、まさにエロいです。
ワー○ドのセールで最後の1本買おうと一瞬手に取りましたが、ビビッて置いてきました。
この前しのさんにお会いしたら、ホントにさわやかな方で、とてもビマッチを引き倒す様には見えませんでした。
今度見かけたら、必ず買おうと思っています・・・買いきれるかな?
  1. 2007/04/23(月) |
  2. URL |
  3. いわごん #-
  4. [ 編集]

もう釣り自体がどうでもよくなってるぞよ・・・・
自分も昨夜泣きのビマッチを投げ続けた
のだが当人が泣きそうになり即チェンジ
した所存であるよ・・・・
  1. 2007/04/23(月) |
  2. URL |
  3. ベック #-
  4. [ 編集]

ビマッチ教恐るべし!!ひたすらひとつのルアーを信じて投げ続ける・・・カッコいい≧ω≦
でも、スレたりしちゃったりは・・・ないんでしょうか!?
B-MATCH・・・釣れたら教えてください。期待してます^^
  1. 2007/04/23(月) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

ゼッタイ

釣れてると 思ったのにぃ~~~^^

ふっふっふっ・・・に騙されました(爆)

いつもに増しておもしろかったんですが・・・・

すいません><:

もう釣り自体がどうでもよくなってるぞよ・・・・

に (激爆)してしまいました^^

いや~~ TUYOSHIサン 男前デスネ~~^^

密かにナバロン投げるなんて 痺れます^^

全然信者じゃないですね~~~^^(爆) 

ベックさんが泡吹いて倒れるような奴を ドカンっと 期待してまっす^^

頑張れ~~~^^
  1. 2007/04/23(月) |
  2. URL |
  3. ガイ #-
  4. [ 編集]

追伸

ビマッチサイズのルアーは北九州じゃ普通に使いますよ、もっとでかいのあってもいいのにな~とか思います。
  1. 2007/04/23(月) |
  2. URL |
  3. KEN #-
  4. [ 編集]

信者さんへ

この前はお疲れじゃった♪

まってましたブログ更新。むちゃ笑ったしぃ~・・・
やっぱ、帝王ですね♡
しかし、TSUYOSHIさんとの釣行むちゃくちゃ楽しかったです。
また、行きましょうね!今度、室見案内ください。
一度も入ったことないので一度経験してみたいです。

B-MATCH、、、さまざまなコメントですな!
私もデカイとは思いませんし、使い方によってはスレるでしょうなぁ~...
新潟でもそうデカイサイズではないですよ。このくらい...
まぁ、、、確実にあの場所でチャート系使うよりはスレませんわ!実釣が物語っとりますし、ベイト次第っす!
自分の勝負ルアーを一つでも持ってると違いますので、
自分ももっともっと勝負ルアーを増やしていきたいY。。。
  1. 2007/04/23(月) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

教祖様!FUNKYおやぢと申します
密かに入信していいですか?
白装束とか必要ないですか?
夜釣りのルアーマンがビーマッチビーマッチと皆お経を唱えるようになったら、それはそれで恐ろしいですが‥(笑)
  1. 2007/04/23(月) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

To:KENさん
KENさんは北九州にお住まいなんですか?
北キュの釣具店はなんかデカルアーが一番目立つところにあって、その割合も全体の半分以上って感じでびびりました。(笑)
こちらでは7cm~9cmルアーも多く陳列されているのでビマッチはムチャ目立つんですよ~。
KENさん「ブラド」とか使ったことあります?
あれ自体の魚拓(ル拓?)とってみたい…(爆)

To:いわごんさん
しのさんを知ってる人は面白く読んでいただけたと思います。我ながら。(爆)
ビマッチはローテに組み込んでおいたほうがいいですよ。
なんたって湾内でもランカー惹きつけた実績が多くありますから。
さあ、その一歩を踏み出して甘く危険な世界へ。
いわごんさんのエネルギーならばビマッチも永遠引き倒せるはず。(笑)

To:ベックさん
博多湾でビマッチ5投もして何の反応もないとくじけちゃうよね。
湾内で10投以上するは今のところ教祖しのっちぐらいしかいないと思われる。(爆)
釣りは一応まじめにしたんだけどね…
あの場所まだ2回しか挑んでないけど、なんか私が行く直前が良くて、到着したとたんどっかに魚が消えてるようです。(悲)
誰かの陰謀…!?
今週は釣らせて!!!

To:もんくん
弓削島でもぜひビマッチ投げてみてください。
教祖にはきっとビマッチ教を全国に広げたいという野望があります。(笑)
しかしね…
あのもんくんの絵はね…
どうかしらね…
あれブログにUPするとはある意味すごいね…(爆)

To:ガイさん
ベックさんに一泡吹かせられるものなら吹かせてみたいんですが…
まず無理…
ベックさん、爆笑トークしながらもかなり集中して釣りができるという特技をお持ちのようです。
探る範囲も、試すルアーの数も、同じ時間で私の数倍なんです。
私はコバンザメのようにおこぼれいただき作戦でいくのが妥当なんです。(涙)
でも、でもきっと近々釣りますぞ!

To:しのさん
できることならビマッチで釣りたかった…
ざむねむ。
そんで、雑誌の裏表紙にあるような「私これで運気上がりました」的なインチキくさい香りぷんぷんの記事を書こうと目論んでいたのに。
ほんとざむねむ。
でも、ビマッチは今後ローテに組み込みますよ。
そんできつか大物ゲットするからね。ぜったい。
むちゃ楽しかったですね~。
また逝きましょう!教祖殿!

To:Funkyおやぢさん
ぢゃあFunkyおやぢさんは東京支部長決定ね。
はい、これで東京の布教活動の拠点できました。
全国制覇も見えてきましたよ、教祖!!
暗闇の「びーまっちっ…」コールは激ヤバです。
なんといっても…魚散りますし……

  1. 2007/04/24(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

機会があれば買ってみます(笑)

ってかTSUYOSHIコラッッ!!
お前はもぉほんとに・・・コラッッ!!
この場でも絵をバカにするな!!
  1. 2007/04/24(火) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
あの絵はみなさんに見ていただきたい。↓(爆)
http://seabasshunter.blog78.fc2.com/blog-entry-47.html
ぜひビマッチ買ってみてください。
釣ったら釣果報告よろしくでーす!
  1. 2007/04/24(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

はじめまして、TOMと申します。
楽しいブログご馳走さまでした!
変な呪文と楽しげな会話が聞こえてましたので、おそらく間違いないと思いますが、当日お二人の右側に浸かってました!
あまりに楽しそうにお話されてましたので、ご挨拶もせずお先に失礼してしまいましたが。。。
  1. 2007/04/24(火) |
  2. URL |
  3. TOM #-
  4. [ 編集]

相変わらず爆笑ブログさすがでつ(笑)
ネタ(素材)の仕込み方
ネタ(素材)の活かし方

笑いもどこか料理と似てるかもですね。そしてもはや…プロの領域でつな♪

そのワンキャストへ費やす時間より
そのワンショットへのこだわり…

ライバルだなんて失礼な発言だったと後悔してます…

でも…
そんなアナタをネタにしたい気持ちゎ誰にも負けないかもですよ(爆)
GW…楽しみでつ♪ナバロン禁止でいきましょう(ド爆)
  1. 2007/04/24(火) |
  2. URL |
  3. 丘ぽん #-
  4. [ 編集]

「FUNKYおやぢ」殿
はじめまして。。。教祖です!

>密かに入信していいですか?
>白装束とか必要ないですか?
入信には「ビマッチ」が必要です。
購入後、呪文を唱えますので連絡願います(笑)
TSUYOSHI殿のとおり、東京支部長任命です。
湾奥~房総まで布教活動ねがいまする。

TSUYOSHI殿、全国制覇じゃぁ~♪
  1. 2007/04/24(火) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

>TOMさん
横槍失礼します・・・騒がしくて申し訳なく・・・

そういえば、気づけばいらっしゃらなかったですね。
それもこれも、TSUYOSHI殿の呪文が煩いせいです。
次回は、小声での唱えを指令しておきまする。
但し、TSUYOSHI殿の周辺は魚はおりませぬぞ・・・
  1. 2007/04/24(火) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

なんか異様に今日はアクセス数が多いと思ったらこんなところで宣伝されてるし!!
ってことはみんなの目的は絵!!
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
絵画展開こうかな(≧▽≦*
  1. 2007/04/24(火) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

To:TOMさん
はじめまして!
お声をかけていただければ…
その場で入信を勧誘したのに…爆
今度また、釣りをしているようでただ水と戯れているだけの悲しい人間を見つけたら、それは間違いなく私ですのでお声かけてください!

To:丘ちゃん
私もきっとブログネタとして丘ちゃんを集中攻撃しますよ。(笑)
もう、横にへばりついて竿置いたままメモ片手に観察しそうな勢いです。
あ~楽しみですね~GW

To:しのさん
全国制覇のまえにスカジットデザインズと契約しといたほうがいいよ。(爆)
ほんとに魚に避けられてるような気がしていじけモードの今日この頃…
全身全霊で頼ります…
ビマッチ教に…
それしかない…(涙)

To:もんくん
くっくっくっくっ…
カウンター数、ニョーンと急増しとるし…
みなさんにあの絵みられとるし…
くっくっくっ…
もう何度見てもいいね、あれ。
パソコンに向かって真剣にあの絵かいてたと思うともう笑えて笑えて…
ある意味才能あり!個展開くべし!
  1. 2007/04/24(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

画面に集中して一生懸命書きました。。。うまいじゃん。
右下の絵なんて見ただけで
「あっ!!魚が待ち伏せしてる!!」って分かるじゃないですか(>△<)
  1. 2007/04/25(水) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

「TSUYOSHIさん、教祖様」
今年から湾内の釣りしてみようと思って、南区から週末通ってます。(いっても外洋もそんなに経験ないんですが、、、)
いつかお会いできるかもしれませんね~
この前は着てませんでしたが、いつもはRBBの「白装束」です!
  1. 2007/04/25(水) |
  2. URL |
  3. TOM #-
  4. [ 編集]

こんばんは~
TSUYOSHIさん
東京支部長了解です
それではまずは本尊にご神体としてシーバス仏の絵を飾りたいと思います
とびきりの「画家」に思い当たるところがありますので‥‥(爆&毒)
  1. 2007/04/25(水) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

絵画展UP!!
あまりのうまさにびびりますよΣG(´ー`*
  1. 2007/04/25(水) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

自分はギリギリ北九ナンバーの範囲に住んでます(よく大分と間違えられます)。ブラドは流石に使ってたことはないですね~使いたいけどフルキャスト出来るタックルを持ってないので…リトルジャックのラウリスはよく使いますよ。嗚呼ホゲって来ました。ウェーディングの洗礼をあびております。
  1. 2007/04/25(水) |
  2. URL |
  3. KEN #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
釣りブログから絵ブログになりそうな勢いですね。(笑)
今後も釣行記の中にさりげなく登場する釣りの状況説明の絵、期待してますよ!

To:TOMさん
白装束なら完璧です。(笑)
今度お会いできたらご一緒しましょう。
よろしくで~す。

To:Funky東京支部長殿
とびきりの画家とは…
新感覚派の…
抽象画?の…
あの瀬戸内の画伯のことですね!
たぶんシーバスの絵を描かせたら非常に抽象的に描いてくれると思います。(爆)

To:KENさん
ラリウスも結構なもんですよね。(笑)
私もホゲまくってますが未経験の釣り場だったりするとどう攻めてよいやらわからずに苦戦しますよね。
通って通って、自分なりのヒットパターンを見つけていくしかないと思ってがんばってます。(涙)
努力は報われるはず!
  1. 2007/04/26(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

抽象的とは失礼な!!
釣りブログですよ。ちゃんとこの前TSUYOSHIさんと違って写真UPしたじゃないですか^^(猛毒)
  1. 2007/04/27(金) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
ぐあっ!その毒はキビシ~イ!
そうですね~。
釣らないとね~。
…なんてちょっぴり余裕な私。
それはなぜか!
  1. 2007/04/30(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/74-d11cc1ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。