スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

4月15日水辺遊行記「ええ、ハゲチラカシテマース」

釣りですかって?

いいえ


極度に水辺が好きなだけの私です


なんか水辺にたたずむと落ち着くです…(遠い目)
ってことで逝ってまいりました、室見川に。
淡い期待と恐ろしい予感半々で。

そして…

後者がズバリ的中…


楽勝で2連荘ボーズくらいました


うううううう。
特にこれといって書くことはないのですけれども。
自省の意味でどんな状況だったのか書いときます…





まずは4月15日の午前2時~5時。
ド干潮ソコリからちょい上げまでの室見川。
ウエーダーはいて重装備で出撃。
水に浸かりながらやや上流部から河口部を調査するつもりです。

到着してみるとそれはもう水ヒキヒキ。
川幅がいつもの10分の1ぐらいになっています。
潮位が高いときには水中になるところも大部分露出してますよ。
そのぬめぬめしたところを歩いていって細くなった川に浸かる。


なんかとても浅いです…みずたまり並に


本日は大潮直前の中潮。
干潮時の潮位はむちゃ低です。
でもまあボラはチャプチャプやってますし。

先行者の方が1名。
その方からやや離れて下流部でスタート。
あらゆるシンペンをローテし表層引きします。
うーむ反応ゼロックス。
なんかヤツラの気配がないです。


すぐに見切りをつけて黙々と下流部へ歩く。
地形の観察をしながら。
うーん去年と微妙に変化してます。
地形と川の流れを頭に叩き込みながら歩いていきます。

橋の下で街の明かりが遮られる暗部を撃つ。
が、ここもダメ、はい、次!
橋の下をくぐって河口方面へ。
かなり下ってくるとさすがに水は両堤防まで一面に広がってます。
でもムチャ浅い。
まるで遠浅のサーフ状態で小さな波が打ち寄せてきてます。


ルアー投げる気まったくしないですね…


少し戻ってゴロタの広がる有名ポイントの地形を観察。
ゴロタはもっと川の中央部まで広がっていると思ってましたが岸より10m以内です。

ゴロタ場に近寄ってみる。
と、岩の間に空き缶が挟まっている。

ああ…

悲しい光景です。

人間が自然を汚しています。

ダメですよ、絶対に。
ここは拾っておきましょう。




正直に申し上げます


缶に入った水をどぼどぼ抜きながらチョッピリ思ったりしてました。


「まるで私は天使のようぢゃないか」


恥ずかしながらささやかな優越感に浸っておりました。



が、しかし…



突然心に邪悪な嵐が吹き荒れる…
















ゴロタにルアー引っかかっちゃってたりしてー











ここは実績のある1級ポイント。
ゴロタに根がかりさせてルアーLostしたアングラーも多いはず。
探してみれば岩にキラリと光る宝物が見つかるかもしれない。


…これもゴミ拾いといえばゴミ拾いよね


人間とは何と欲深く何と醜い生き物なんでしょう


ついに欲という煩悩に全身を支配された私。
気づけば必死になってルアー探しとりました。

それも
ヘッドライトをつけるのも忘れ
足を大きく開いて腰をかがめ
顔を岩に近づけて左右にせわしなく動きまわる…

今思い返すとその姿はもうアレですよ



巨大サワガニそのもの(涙)



漁師に見つかっていたら網投げられてますよ、網。
もし網投げられてたらあまりの悲しさに絶命してたと思います。

しばらくしてはっと我に返る。
私はいったいなにをしているんだ…
結局ルアーなんぞひとつも見つからず拾った缶を片手に持って最初のポイントにとぼとぼ戻る悲しい37歳。

先ほどの先行者の方に声を掛けてみます。
まったくダメだったみたいです。
そうでしたか…



自転車にのって河口堤防へ。
堤防一帯を歩き回りながらあれやこれやルアーを投げまくる。
するとワンダーのスロー引きにコツっとバイトが…
数投後にnyoroに変えて堤防の際をじっくり引くと…


くんくんくんくん!


おおおおおおおおおおおおおおおおお


ひさびーさのヒーット!
でもこれは小さい!小さいよ!
きっとフナのようなやつだーよ!
しかしかなり興奮状態のわたし。
一気にぶち抜くと…


ぴちぴちポチャン


あららららららららららららららららららら


手を額に当てて、私やらかしましたポーズ。
若かりし頃の水谷豊のような嘆きの雄叫びがあたりに響き渡る。


「ら」大杉です


小さいながらも久々の獲物をオートリリースこきました。
なにしてんだか。
アホアホです。
まったく。

その後は反応もなくなりうなだれて釣り終了。
はい、これで1ホゲです。
軽くつるっといきました。
まあオレはこんなもんだなんて自虐的になりながら帰宅しますた。





2ホゲ目はさらに厳しいのです



日曜の午後をルアーを整理しながらゆっくり過ごす。
すると妻が一言


「宝の持ち腐れね…」


うぐぬぬ~なにをこの~~~
と心でそっと怒り、その夜のリベンジ釣行を決心。
今度は満潮周りと下げチョイを狙います。
午後8時。
まずは室見の支流上流へ。
河口からはかなり離れていますが上げの激しい潮に波だって濁りも強い。
なーんか釣れそうな雰囲気ぷんぷん。
ニヤリとしながら橋脚、水道管を支える細パイプなどのストラクチャーを打ちまくる。


あれ?反応ないぞぞぞ



前略 かあさん

あのお魚達

いったい何処へいったんでせう




下流へと小移動しながらストラクチャーを探る。
もうかなりストイックに探る。
一箇所でルアーめちゃくちゃローテさせる。


反応ありませんぞぞぞ


バイトひとつない。
き、きびしい。
とうとう河口一歩手前の開けた場所に到着。
ここで最後の粘りをすることにしました。
ここは、下げ始めて流れの強い部分の潮目ができる頃がチャンスタイム。
まさにベストタイミングでした。


さあこい。


回遊して来い。


おれのルアーにガツンと来い。





前略 かあさん

魚って何処でせう

釣りってなんでせう





いつの間にかタイムリミット(悲)


2ホゲ確定。
つるつるっといっちゃいました。
悲しいことにバイト1つさえ得られませんでした。
何がいけないのかわかりません。
どういうことなんでしょうか。

もうこうなると


魚がいなかったに違いない


こう思い込むよりほかにありません。
そう思わないとやってられません。
いやきっと本当にいなかったんだと思います。





いつものごとくボロ雑巾のような姿に成り果てて帰宅。
帰ったらまずすること。
それはルアーを水道水で洗うこと。
洗ってすぐにドライヤーで乾かします。
こうしておけばフックなどが錆びずに長持ちするからです。

洗いながらルアーをまじまじと眺めます。



あれ…

あのルアーにもこのルアーにも…



新しい歯型がバッチリついとるし(汗)


魚、いたようです。
ボケていたようです、私。
惨めです。
悔しいです。
情けないったらありゃしません。
せめて、投げた後のフォールで食ってきていたと思いたいです。



え?釣りですかって?

いいえ。

極度に水辺が好きなだけです。

そう言わせてください。

ここはひとつ。




4/15 中潮
満潮 8:27(186.0cm),20:33(197.5cm) 
干潮 2:07(35.3cm),14:18(34.4cm)
*()内は福岡船だまりの潮位

<使用ルアー>
レイジー95S 月光レッドヘッド
レイジー115S 月光ホワイト
コモモSF-125 ロイヤルレッドベリー
sasukeSF-120裂波 レッドヘッド
sasukeSF-95 マコイワシ
ナバロン ピンクオレンジ
悟空110F クリアピンクバック
アムニス1 コットンキャンディーホロ
ヤルキスティック ヤルキMAXゴールド
レンジバイブ70ES ブルーアワビ
ワンダー80 レーザーレッドヘッド
NyoroNyoro8.5 BCH Bachi
ローリングベイト77SSS PHゴールドオレンジ

宝の持ち腐れれのれ

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/04/17(火)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<続リハビリフィッシング 4月11日釣行記「みんな小学1年生」 | ホーム | 告知 「このたび入信いたします」>>

コメント

水谷豊ネタ

がわかるには、ある程度年齢が必要ですな(爆)

教師編が大好きですた^^

巨大サワガニ・・・すいませが ウケまくり^^

宝の持ち腐れね・・・奥さん きびすぃ~~^^

頑張りましょう!^^僕もまた今夜から徘徊します^^
  1. 2007/04/17(火) |
  2. URL |
  3. ガイ #-
  4. [ 編集]

同日、わたしも室見川に浸かっていました。
ちょうど入れ違いになったようでお会いできず残念です。

結果は。。。ツルツルでは有りませんでしたが
ミリ単位の毛の差程度のボーズでした。


いいのです

わたしも水辺が好きなだけですから。。。

水辺に立てるだけで(以下略)
  1. 2007/04/17(火) |
  2. URL |
  3. いちろー #6inMgpaY
  4. [ 編集]

なつかし~
水谷豊!
次の釣行はテーマソングの「僕の先生わぁ~♪」⇒「フィバー」を期待しています
ちなみに、その後のフレーズ「嵐を巻き起すぅ~♪」でもネタとしては「アリ」です。
  1. 2007/04/17(火) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

残念...

またまた爆笑をかっさらってますね(笑)
やっぱ、TSUYOSHIさん...魚釣らん方がおもろいかも(雷爆)...

室見川ですか。。。
私は職場から近いくせに行ったことないですわ。
職場は、今宿なんです。
ベックさんも数年前M級上げたみたいだし、
あの橋下良さそうと思うんですけどね。
いつかわ入水してみたい場所です。
今度、案内願います!
  1. 2007/04/18(水) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

To:ガイさん
ガイさんも私とほぼ同年代の昭和懐古組ですよね~(笑)
教師編もいいですが刑事編のわけわからんジンガイヒロインになぜか惹かれていました、私。
ジンガイ彼女なんてシブー、なんて感じで。
馬鹿なモンゴロイドです。(泣)

To:いちろーさん
なんかまだ室見はきびしいですね。
もうデカイのが入ってきても良さそうな気がしますがよさげなポイントではことごとく反応ありませんでした。
でもめげずにがむばりましょう。
この厳しい状況で一人で釣っていると寂しくて壊れそうなので今度はぜひ一緒に探りましょうね。

To:Funkyおやぢさん
私よくその主題歌のモノマネをしてました。
ちょっとのどの奥を「おえっ」ってなる感じで歌うと雰囲気だせてました。
そんなことはどうでもいいのですけれども。
つ、釣らなくては…
「フィーバー」を熱望しておりますが「嵐」には散々巻き込まれているのでもうコケッコウ。

To:しのっちさん
「釣れてないほうがおもろいんやない?」
って妻にもよくはき捨てるように言われます。(涙)
今年は室見期待大なのですがなかなか結果が出ずお手上げ状態です。
よくなるのはもうちょっと先かも。
案内などできるほどの腕も情報もありませんが、なんとか通いまくっていい思いなどできたら即お誘いしますよ!
  1. 2007/04/18(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

水谷豊!?誰!!(汗)すでについていけせん。。。
ってか奥さんの突っ込み鋭すぎ!!(爆)
釣れない時にそんな猛毒をはきかけられたら、なんかもう僕消えちゃいます。
「頑張れTSUYOSHI!!」・・・っていう漫画ありそう(爆)
  1. 2007/04/19(木) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

To:もんくん

「ツヨシしっかりしなさい」

って漫画あります…
しっかりします…
  1. 2007/04/19(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/04/19(木) |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんばんはFUNKYおやぢです
本当にTSUYOSHIさん、面白い記事書きますね~
最近、釣りの話題にまったくフッキングしないFUNKYおやぢでしいましぇんm(__)m
  1. 2007/04/19(木) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

おしぃ~Σ(`Д´;
ニアミス!!
しっかり釣っちゃって下さい(爆)
  1. 2007/04/19(木) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

To:Funkyおやぢさん
っていうのも私が魚を釣ってないからですよね~(悲)
釣れないからくだらない笑いネタに走るんです。
ほんとはバッチリ釣ってクールな記事書きたいのです。
「狙い通りだ」
とか
「当然の結果」
とか…

…ありえんけど(爆)

To:もんくん
ぐぐぐぐぐ
釣っちゃったね~
ぐぐぐぐぐ
モチベーションあがりましたよ。
私も釣るぞ~
  1. 2007/04/19(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

久しぶりに釣らせていただきましたv-218
春のシーバス最高です。めちゃくちゃ引きます^^
お互い頑張りましょう^^
TSUYOSHIさん、負けませんよv-91
  1. 2007/04/20(金) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
いいよね、やっぱシーバスは!
こちらはしばしサイズダウンの時期が続きますが懲りずに逝ってみます。
  1. 2007/04/20(金) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

最新記事の ビマッチ教ってコメント受け付けて無いぢゃないですか~
あーなんか 見事にTSUYSHIスタイルのチラリズムにハマってマス。
ビマッチ教って一体?
マルコヴィッチ?ロシア人?
あっ!タイムボカンシリーズに出てた「全国の女子高生のみなしゃ~ん」って言ってた「セコビッチ」と何か関係が有るに違いない、いゃ 間違いない
  1. 2007/04/20(金) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

To:Funkyおやぢさん

ふっふっふっふっ

しばらくおまちを
  1. 2007/04/21(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

FUNKYおやぢ さん!

はじめまして^^ タイムボカン ・・・懐かしいですね^^ドロンジョ?とかいましたよね?なんか小さいメカが アリ アリ アリ とか バッタ バッタ バッタ とか出てきて・・・  結構楽しみにしてましたが、飽きるのも早かったような・・・(笑)


というか TUYOSHIさん 

ふっふっふっふっ

って、やっちゃったんでしょうね~~???気になってしょうがないじゃないですか^^(爆)
 
  1. 2007/04/22(日) |
  2. URL |
  3. ガイ #-
  4. [ 編集]

ガイさん、FUNKYおやぢです
タイムボカンの実写版の映画が撮影中らしいです(笑)ドロンジョ役をキャメロンディアスに依頼したら断られたとニュースでやってましたがどうもネタ臭いです。
TSUYOSHIさん
もう、第一汁が出そうです。我慢できましぇん、あああ~( ̄▽ ̄)
  1. 2007/04/22(日) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

To:みなさん
し、昭和だ…
昭和の香りがたちこめているのだ…

  1. 2007/04/23(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/72-dd17879f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。