スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

遠征シーバス探索 3月11日釣行記「嵐を呼ぶ男」

お い ら は ド ラマー

や く ざ な ド ラマー

オ イ ラ~ が 叩 け ば  嵐を呼~ぶぜ♪…



石原裕次郎を一躍スターにした映画とその主題歌


「嵐を呼ぶ男」


わたくしこのたび、とある敏腕アングラーにこう命名していただきました。
非常に光栄でございます…


オイラの釣果は嵐を呼ぶぜ


私がこの名を欲しいままにした恐るべき釣行記をご堪能下さいませませ。





私にとって貴重な日曜日。


一週間で唯一の休日。
遠征するなら土曜夜深夜から日曜日にかけてがベストです。
前回の日曜日は仕事が入ったため釣りはオアズケ。
3月末はまた仕事で忙しい日々が続きます。
遠征するなら今日しかない感じです。

ここのところ通いつめている呼子の某漁港。
シーバスのハイシーズンは2月ぐらいから春まで。
今年来るチャンスはもうほとんど無いでしょう。
気合を入れてまたまた呼子へ繰り出すことを決めました。

この漁港は先日ベックさんが戦慄の爆釣劇を繰り広げたフィールドです。
→ ベックさんのブログ記事
この時期にはありえない合計7本の釣果。
しかも魚港内というのにヒラスズキまで釣ってます…(汗)
浅はかな私はズブの素人であるにもかかわらず大きな夢を抱いてしまったのです。


私もきっと爆釣を味わえるに違いない


ただし、TSUYOSHI基準では


2匹以上で爆釣です…(笑)


ベックさん行かないかな。
おもむろにメールしてみます。
すると「気が合うね~」との返事!
これは心強い。(嬉)
しかも、ベックさんのブログに度々登場されているしのさんてっちゃんさんも行かれるとのこと。
おおおお!お2人にお会いできるなんてこれまた非常に楽しみです!

うきうきしながら土曜日の仕事を終えました。
するとベックさんから不在着信あり。
早速かけてみると、とある事情で急遽今日はパスするそうです。(悲)
しのさんとてっちゃんさんは別場所攻めた後でその漁港にも行くかも、っていう状況らしいのです。
もしかしてお会いできないかも。
しかたない。
一人でもがんばろう。
当初は仕事終わってすぐ出撃しようと考えていたのですが、こういう状況となっては少し仮眠してから朝マズメオンリーユーで攻めることにしました。

1時間半ほど仮眠して午前1時に支度を整え始める。
するとベックさんからメール。
「着きました?どんな感じ?」
慌てて今から出ることを返信します。
どうやらしのさんとてっちゃんさんはすでに到着して開始されているようです。
急がなくては。

準備が整って出撃報告をベックさんにメールします。
その返信メールで

「闇夜の総大将」ベックさんから恐るべき指令が下る。


彼らにはその漁港での釣り方・攻め方は一切教えないように…


ぐげっ!ど、どーゆーことですか…
あの漁港は魚は目の前に見えるくせに釣り方のパターンを間違えると全くカスリもしないんです。
ルアーの選択、カラーの選択、撃つべきポイント、どれひとつが外れてもダメ。
また状況が刻々と変化し、それによって攻め方もがらりと変わる難攻不落のフィールド。
しのさん、てっちゃんさんにとってはどうやら初めての場所。


軽~くあの場所の洗礼を受けさせてからね…


こ、このヒトは鬼だ、鬼に違いない…
おそらくこの場所をお2人に勧めたのはベックさんでしょう。
そのお2人にあの漁港の洗礼を浴びせようとは…
私はいったいどうすればいいのか。
お2人からいろいろ聞かれたら貝のふりをしなければいけないのでしょうか総大将。


そのとおり…


ゴン無視で!…


ベックさんご自身、あの漁港での攻め方を確立するまでに相当な苦労を積み重ねてこられたのは確かです。
その生みの苦しみを、気がおけない釣友であるお2人に味わってもらいたいご意向のようです。
無論、洒落心でしょう。
でも私お2人とは初対面なんですよ総大将。
ゴン無視って…(汗)


どうしたらいいものかあれこれ考えながら一路呼子へ。
しかしそんな心配は不要でした。
現地到着は午前3時ごろ。
車がほとんど無い。
最近はこの漁港もシーバス狙いのアングラーが増えているそうですが人影は全く無いのです。
お2人がいるはずの船だまり水揚げ場へ行くと、お一人釣りをしておられます。
近寄ってみると異様に背が高いです。(汗)

しのさんはブログの写真でお顔を拝見したことがありますが、てっちゃんさんはわかりません。
この方明らかにしのさんのお顔とは違う。
てっちゃんさんかも。

「おひとりですか?」

とたずねるてみるとYesの返事。
おひとりならばきっと違いますね。
残念ながらお2人はもういらっしゃらないようです。(悲)
一瞬お2人が合体してこの方になったのではないかと考えてみる。
しのさん&てっちゃんさんですか…って尋ねてみようか…
そんなわきゃあないです。(アホ)
でもそれぐらい背が高い方でした。

おずおずと一人堤防に向かいます。
だ~れもいません。
貸しきり状態です。


…貸しきり状態?


数日前のいやな思い出が頭をよぎります。
なぜ人がいないんでしょう。
そうです。


これまた涙が顔から飛んでいくほどの爆風


しかも外海は波が高くて荒れまくり


堤防に打ち寄せる波で水しぶきが立って体に容赦なくかかります。
おいおいおい…ここは磯ですか…


帰ろうかな


一瞬考えましたがここまで来たからには意地でも竿を振ります。
振るしかないのです。
好材料は人がいなくてノープレッシャーということのみ。
そんな僅かなプラス材料にしがみついて釣りはじめました。(涙)

堤防先端に到着。
波と風で堤防の内側の漁港内でさえ水面が激しくうねっています。
ベイトはいるのかいないのか全然わかりまへん。
ルアーはローリングベイトでパールホワイトのクリア。
沖は激しい水流。
その流れから少し手前は比較的流れがゆるい。
しかもちょうど明暗部の境です。
迷わずその境のチョイ向こうに投げて引き始めるといきなり

コツコツ

と反応あり!
ベイトかなと思っているとなんとルアーを追ってくるシーバスの姿が見えました!
おおおこれは1投目からすこぶる好感触。
それから数投の間は1キャスト1バイト以上の反応。
しかしショートバイトでなかなか本食いしてきません。
その反応も5分しないうちにパッタリなくなってしまいました。

それからは永遠悲しい修行状態が続きます。
ルアーをローテしまくってもだめ。
場所をチョコチョコ移動してもダメ。
時間は刻々と過ぎ期待の5時からゾーン突入。
しかし水面のうねりと風はさらに激しさを増していく。
相変わらず水しぶきを受けまくります。
船だまりのアングラーもとっくに帰宅。
完璧一人になりました。
たまに車がやってきて様子を伺っていく人が何人かいましたが誰一人として竿を出さず。
ちょっと外に出て海を見てすぐに退散していきます。


ふふふ…それが普通でしょうね


なんか変な笑いがこみ上げてきます。
荒れ狂う漁港でただ一人孤独と戦いながら投げ続ける私。
思考も完璧に荒れ狂ってました。
水のうねりを見ていると堤防の上にいるのに船酔いしそうなほど。

いつかくる。

いつかマズメ高活性状態がくるはずだ。

そのときは一人で超ウハウハするのだ。

必ず努力は報われる。










報われまへんへひた(泣)


気がつけば7時になっとりました。
ええ、なにも起こりませんでしたよ…

完璧に夜が明けて鳥達のお食事タイムが始まってます。
鳥の行動を見ていると外海の岩場前で小魚を狙っているようです。
目の前にはベイトの姿はありません。
終了してますね…


身も心もボロボロとはこのことです。
体は濡れて頭はくしゃくしゃ。
落ち武者のようにふらつきながらその漁港を後にしたのであります。


マルハゲ


つるつるです。
きれいさっぱりです。
逆に気持ちいいです。
そう思うことにします。
永久脱毛の勢いさえ感じられます。
バカですね。
2レンチャンで自然の荒々しさに翻弄され、完敗の私。
やめとけばよかった。
おとなしくすぐ帰ればよかった。
学習能力さえも老化の一途をたどっているようです。


帰宅後ベックさんから電話をいただきました。
私の涙の体験談を親身になって聞いていただいていると思ったら…


「ある意味『嵐を呼ぶ男』やねっ!」


ソッコウで命名されてしまいました。(涙)
聞こえはカッコイイですが…
釣り仲間としては同行して欲しくないヤツに成り下がりました。私。

「ベックさんラッキーね。来なくて正解でしたよ。」

「これも俺の『野生のカン』ってやつ?」

いえいえベックさん。
ベックさんが来れなかったのは



単に子守りで出るに出られなかっただけよねえ~




3/11 小潮
満潮 0:41(150.2cm),12:24(176.1cm) 
干潮 5:42(89.7cm),19:07(67.8cm)
*()内は呼子の潮位

<使用ルアー>
ローリングベイト77 PPパールホワイトレッドベリー
ローリングベイト77 ブラック
ローリングベイト77 PPイワシ
ローリングベイト77 PWオレンジベリー
ローリングベイト77 ピンクヘッドホロ(FWオリカラ)
レンジバイブ70ES キビナゴ


テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/03/11(日)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<寒中博多湾捜査 3月8日釣行記「サブちゃん」 | ホーム | 遠征シーバス探索 3月14日釣行記「ナイトメア」>>

コメント

昨日行かれてたんですねっ!
相変わらずサイコ~におもしろい釣行記ですね。
嵐を呼ぶ男ですか~。
ちなみに自分が行くときはいつもべたナギなんすヽ( ̄ー ̄ )ノ 
多少荒れてたほうが釣れる気がするんですが・・・。
といっても前回のチョ牧場といい、嵐を呼ぶ男パワーはハンパじゃないんでしょうね(笑)
いつかご一緒させて頂く時は「チョイ荒れ」ぐらいになるかもです。
  1. 2007/03/12(月) |
  2. URL |
  3. いわごん #-
  4. [ 編集]

ぷぷぷ・・・・
相変わらずナイスな文体に脱帽です。
え~え~鬼のベックですが・・何か?
良心なんてのは小学生の頃にサタンに
格安で売ってますが・・・何か?
明日は天気もいいし、風も止むので
『嵐を呼んだだけ男』返上で楽しみましょう。
  1. 2007/03/12(月) |
  2. URL |
  3. ベック #-
  4. [ 編集]

はじめまして。kazと申します。
いつも楽しく拝見させていただいております。

実は昨年の12月からシーバスを始めたばっかりのヒヨっ子シーバサーです。

昨日の深夜から明け方にかけて呼子にいってまいりました。

釣果は・・・? ふふふ・・・

ノーヒットノーランの完全試合!! ホゲ~ッ!!

ベックさんの呪いが私にもかかったようです。
恐るべし・・・

このままでは気持ちがおさまらんっということで今夜は近場の河川に出撃です!

これからも楽しい釣行記書いてください!!
友人にも薦めたら大ウケしてました!!
  1. 2007/03/12(月) |
  2. URL |
  3. kaz #-
  4. [ 編集]

ベタなオチとみせかけといてぇ~嵐のような釣果ー!!を密かに期待してしまいました~~

ベタなオチでした・・・・・・・・・そんなTSUYOSHIさんを僕は生暖かい目で見守り続けます・・・・・
  1. 2007/03/12(月) |
  2. URL |
  3. バーブレス #-
  4. [ 編集]

なぬぅ~(プンプン)......
ベック氏、、、恐るべし...

失礼しました...噂を聞きつけ参上仕りました。
「しの」でございます。今後ともよろしくお願いします。私もまだ福岡に来て、1年ちょっとなんですが、福岡シーバスに翻弄されっぱなしな日々ですわ。

あの日、お会いできるかと思ったんですけどね...
心配ご無用です!
人から教わって釣れるほど起用じゃありませんよ。
あーゆうパターンは経験済でしたけど、釣れたらマグレ...と諦めつきました。
今度、ご一緒できたらいいですね!

おっと参上次いでで恐縮ですが、うちのチームブログにリンク貼らせてもらっていいですか?
TSUYOSHIさんもお願いします。
  1. 2007/03/12(月) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

嵐を呼ぶ男・・・(´ω`)プッッ
ボウズの嵐(毒)
べックさん・・・すばらしいネーミングセンスv-218
  1. 2007/03/12(月) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

熱いね

いつの間にやらボイル状態のブログになってる。。。(それっぽい言葉使ってみた)
良かったねー。とても良さそうなお友達ばかり。
どこかコテージ借りて、みんなで集うのも良さそう。
父ちゃん達の釣果を待って。

あ、3/31博多入り出来なくなった。
いつか私、博多に戻りたい。
  1. 2007/03/12(月) |
  2. URL |
  3. きにゃ #-
  4. [ 編集]

To:いわごんさん
最近の私の嵐パワーは半端じゃないですよ…。
博多湾でさえ荒らす勢いですし。
チョ牧場情報またよろしくお願いしますね。
一緒に行くときはぜひレンジバイブ・ローリングベイト・邪道クルクルを用意しておいてくださいね~。

To:ベックさん
やっぱり…
すでに小学生のときに…
しかも格安で…
おそろしやおそろしや…
あれ?
いつのまにか『嵐を呼んだだけ男』に昇格(?)させられとるし…(悲)
頭に関して専門職のベックさん。
明日の夜は私の頭につけるとっておきの育毛剤を用意してくださひ。
このままでは永久脱毛まっしぐらです。(泣)

To:Kazさん
コメントありがとうございます。
昨日呼子行って今日は河川出撃とは素晴らしいエネルギーですね。
ちょっと分けて欲しい…
お友達に薦めていただいてありがとうございます。
私も今は少しずつ成長していく自分を楽しみながらどんどんはまっていってます。
どこかでお会いできるといいですね!

To:バーブレスさん
どうか…
生暖かい目で見るのはやめてくださいまし~(涙)
悲しいことにベタオチ専のわたしくし。
だいだい序文でオチばれしますが我慢して最後まで見てくださいね。(笑)

To:しのさん
お会いできると非常に楽しみにしていたのに残念で仕方ありませんでした。
信筑…の「しの日記」いつも拝見しておりました!
『松浦のランカーキラー』しのさんといつかぜひご一緒させていただきたいです。
勝手に命名してすみませぬ~。
相互リンクありがとうございます。(嬉)
今後ともよろしくお願いしますね!!

To:もんくん
もんくん…再試を願う男…(毒返し)
瀬戸内もそろそろ熱くなってきたようですね。
3月はサイズ勝負ですよ。サイズ勝負。
…数はお互いそんなに欲張らずにね(笑)

To:きにゃ
ふはははは!そうそうボイルボイル!
あーた、妙な釣り用語から覚えたね、それ。
しかもあーた、まだダンナもおらんのに妻連合の社交場をつくってしかもそれに参加を企てるとはおそろしや…
博多は良いよな。
戻ってきなさい。
  1. 2007/03/13(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

3月はいまだに釣りをしていませんね;
僕もTSUYOSHIさんみたいにキャスト練習したいですね・・・あっっ!!キャスト練習じゃなくて釣ろうとしていたんですか!!(猛毒)
  1. 2007/03/14(水) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

こんばんは
TSUYOSHIさん
嵐を呼ぶ男のタイトルで裕次郎とは、相変わらず昭和の香りがしてきて何とも言えんですばい

まいかいこぎゃん面白か記事ば書きよるバッテン、もう釣れるとこば想像できんばい(小毒盛り)

付け焼き刃の大牟田語添削希望(x_x;)
  1. 2007/03/14(水) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

嵐を呼ぶ男って・・・(笑)
相変わらずTSUYOSHIさんの釣行は面白すぎる。絶対何かが起きるんで読まずにはいられないですなぁ~。
日にちと時間が合えばいつかご一緒させてくださいね。芸人として、いやいやルアーマンとしての生き方を勉強させてください!!

  1. 2007/03/14(水) |
  2. URL |
  3. CBF #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
ぐあっ!猛毒すこぶるカラダに効きますた。
釣ります。
頑張ります。(深涙)

To:Funkyおやぢさん
小毒盛りの九州弁コメントありがとうございます…
うーむ、あっているような、そんな風にしゃべる人も今時おらんような…
添削むずかすぃ。
でも私よりはるかにレベルは高い九州弁の完成度ですよ。カクジツに。

To:CBFさん
芸人となると、自虐的なところがなんともかんとも「小梅太夫」とかぶりそうなので、ルアーマンとして扱ってくださひ。(願涙)
  1. 2007/03/15(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/65-8dfb3654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。