スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

寒中博多湾捜査 3月8日釣行記「サブちゃん」

博多はここ数日急に冬に舞い戻りました。
北西の冷たい風が吹きつけ日中の気温は10度にさえ到達しないほど。

釣りにはちょっと厳しいね…

そんな感じで今週は週末だけの釣りにしておこうと気楽に構えておりました。
しかし…
昨日水曜日の朝のことです。
とある天才アングラーから驚愕の釣果報告がありました。
それを耳にした途端、私のちっぽけなアングラー魂に火がついてしまったのです。


今すぐ釣りしたい…


本日木曜日の平日出勤前、朝マズメ釣行を決意しました。



場所は多々良川河口貯木場。
ここは昨年数回来たことがあります。
私はまだここで1匹たりとも釣っておりません。
しかし来るたびに堤防先端でガンガン上がるのを目にしてました。

時間はどうやら朝マズメか夕マズメが良いようです。
昨年9月のある夕方なんかはストリンガーに6匹ほどの良型シーバスを吊り下げて悠々と帰って行くアングラーを見かけたことも。
そのお方に話を聞いたところ、その日は20匹ほどHitさせたとのことでした。
きょえ~~私もそんなウハウハな釣りしてみた~い。
いつかは私も、と思いながら何度も返り討ちにあってきた場所です。(悲)


今年の2月前半にここでの釣果が聞かれました。
どうやら良い型の魚も戻ってきているようだ。
今日は平日。
しかもとても寒そう。
きっと人も少なく思う存分釣りができるでしょう。
ウハウハになれるかも…
期待に胸膨らませて朝の6時15分に現地に到着したのでございます。

車を停めて堤防に向かいます。
おお!確かに人っ子一人おりません。
完璧貸しきり状態ですよ!

でも…


とてつもなく寒いのね


しかも…


風が殺人的に激しいのね


冷たい北西の風がモロ向かい風になって顔にびしびし当たります。
風にあおられてうまく前に進めません。
堤防を3歩進んだところですでにくじけそうになる。


帰ろうかな…


でもせっかくここまできたし。
もしかして釣れるかもしれんし。
いちおう貸しきり状態だし。

心を無理矢理奮い立たせてずんずん進んでいきました。

堤防先端のくの字にたどり着きました。
ここはいっそう風が強いのです。
水面は白波が立つほど荒れている。
もうなんか釣りどころではない状態。

ま、釣ってみんとわからんし…

タックルを準備して開始します。
手始めはレンジバイブ90ESキビナゴ。
向かい風にも何とか負けずにある程度は飛んでくれます。
向かいの一文字堤ぎりぎりにキャストしてスローリトリーブ。
数投目に2度ほどバイト!
おおおお!いいかもしれん!
が次の瞬間海の逆鱗に触れたか猛烈な風にあおられる。

ビュウウウ

なにくそ負けるもんか。
ここで強引に自分の気分を盛り上げるために


北島三郎「まつり」のサビを熱唱


さすがサブちゃんです。
心はほんのり熱を帯びてくる。
しかしその歌をかき消すように風は強さを増していく。
カラダもどんどん冷えてくる。
嵐のような堤防でたった一人。
貸切状態を望んでいた自分はすでにどこかへ。


…怖い…


誰でもいいからきてほしい


そしてその後魚の反応はまったくなくなる。
かなり低いレンジでバイトが出たような気がするので湾ベイトに変えて先端の堤防一帯を探ります。
幅は2mないぐらいの堤防なので風にあおられてふらつくと非常に恐怖です。
探りながら貯木場堤防最先端に到着。
この場所が一番実績があるのです。

ヴォオオオ

しかし容赦なく強い風が襲う。
鼻の穴をサブちゃんなみに広げる勢いの強い風です。


ぐああああああ


風のパワーでカラダごと海に突き落とされそうになります。
思わず幅のせまい堤防に自ら寝そべって必死にしがみつく。

神サマ…助けてくださいまし…

身動き一つとれずただただ風が弱まるのを待っていました。
そのとき…


「だいじょうぶかあー!」


すぐ横を小さな漁船が通っていきます。
どうやら私を心配してくれているようです。


ああ…声をかけていただいてありがとうございます。
なんとか大丈夫です。
っていうかこの姿を見られて死ぬほど恥ずかしいです。
お願いですからこっち見ないで下さい。
わたしのことは放っておいて。

そうです。


わたしはただのフナムシです


どうかそっとしておいてやってください…


返事もせずにうつむいたままじっと船が行き過ぎるのを待ちました。
悲しいことに本当にそのまま船は私を放ってどこかへ。
風もやや弱まってきたのでゆっくり立ち上がります。

おや?冷たい…

なんと雪がちらついているではありませんか!


すぐさまここから退散すべし


脳から拒否不可能の緊急命令が出されたのですぐ堤防を離れました。(涙)
結局1時間ほどしかできてません。
当然ノーフィッシュ。
また暖かくなって風の無い日にここに来ますです。はい。


3/8 中潮
満潮 11:48(190.3cm) 
干潮 5:46(48.2cm),18:04(42.0cm)
*()内は福岡船だまりの潮位

<使用ルアー>
レンジバイブ90ES キビナゴ *バイトあり
湾ベイト あわび29g

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/03/08(木)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<遠征シーバス探索 2月28日釣行記②「うははは自己新」 | ホーム | 遠征シーバス探索 3月11日釣行記「嵐を呼ぶ男」>>

コメント

tsuyoshiさん。
今回もやってくれてますね・・・
おいしいです・・・爆。
この寒波はどうにもならんです。
  1. 2007/03/08(木) |
  2. URL |
  3. ベック #-
  4. [ 編集]

きたぁの~オトコわぁhttp://blog80.fc2.com/image/icon/i/F99B.gif" alt="" width="12" height="12">
まつりだ!まつりだ!まつりだ!
あー頭から「まつり」が離れななくなっちゃったですよ

フナムシは夏でなくてよかったですね
夏なら100万匹のフナムシが一斉に襲ってきたかもしれませんよぉ
カサカサカサカサカサカサ
きゃ~(>д<)
  1. 2007/03/08(木) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

To:ベックさん
ベックさんの釣果にあてられて勢いで出てみましたがこのザマでした…(大泣)
「フナムシ」表現ベックさんの記事からパクリ(笑)
でも私の場合見たまんまフナムシでしたよ…
あの長い堤防でたった一人這いつくばって風をしのぐ悲しさといったら…
こんな私をまた救ってくだされ~

To:Funkyおやぢさん
フナムシ状態でおよそ10分耐えてました。
ひたすらじっと。
夏だったらきっと100万匹のフナムシも違和感無く私の体を往来していたことでしょう…
ぎもぢわる。
  1. 2007/03/09(金) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

TSUYOSHIさん、はじめまして。いつも臨場感が伝わってくる文章で、ベックさんのブログと共に、いつも楽しく拝見させて頂いています。
昨日貯木場に行かれたのですね!大変だったみたいで・・・。
私もルアーでシーバスをやり始めたばかりなので、人並みに腕を上げるべく、比較的釣りやすそうな貯木場へ夜繰り出しています。
3/1の夜は正に「スーパーボイル(?)」でした!
内側でバシャバシャベイトを追っかけていました。
しかし私の腕が未熟なのか、ヒットルアーを中々見つけきれず、セイゴ45cmを上げるのがやっとという状態でした(しかも使い古しのラパラで)。
ああいう中で、TSUYOSHIさんやベックさんといった上手な方だったらどう攻めるのかな~なんて思いました。

これからも頑張ってください。

今日は暖かいので、夜に貯木場に行ってきます^^
  1. 2007/03/09(金) |
  2. URL |
  3. いわごん #-
  4. [ 編集]

To:いわごんさん
コメントありがとうございます!
私はまだまだ駆け出しです。
「チョ牧場」もまだ未攻略ですし…
(↑誤変換でこんなん出ました。気に入ったので今後使用決定)
ホットな情報ありがとうございます。
スーパーボイル…良い響き…
いったいベイトはなんだったんでしょうか。
また近々チョ牧場にいこうと思いますのでそのときはぜひご一緒してくださいね。
  1. 2007/03/09(金) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

久々の登場です(≧▽≦*
大変でしたねFUNAMUSHIさ・・・ (∩゚д゚)間違えた、TSUYOSHIさん(爆)
まだバイトがあっただけよかったじゃないですか(≧▽≦*その状況でバイトすらなかったら・・・本物のフナ無視になるところでしたよ!!・・・さむっっ!!寒波が~!!・・・フナ・・・無視(笑)

ところで2月の勝者は!?(笑)
  1. 2007/03/09(金) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
おおお!おひさ!
長期の試験勉強お疲れさまでした。
な、なんか状況辛そうですが…
釣りしとる場合ぢゃなさそうですが…
でもとりあえずお疲れ様の鬱憤晴らしに釣りですね。
鬱憤バラシついでに魚バラさないように!(笑)
2月勝者ね…
もんくんだね…
なんとも高レベルな勝負でしたが…
もんくん2匹、私が1匹。
でもO匹の影○さんよりはいいよね(毒)
3月も勝負だ!
  1. 2007/03/10(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

ΣG(≧□≦)これで1勝1敗ですね!!
鬱憤晴らし・・・。ヤッパリ一番の鬱憤晴らしはあの忌々しいテストを作った教官にパンチすること!!(#`Д´)⊃)゜З゜)”ブヒャッッ
ではなく、釣りですよね~(≧▽≦*・・・。
そうです、釣りです暴力より釣りです。
まぁ2月勝ったことでテンションアップですΣG(≧□≦)

まぁ○鰐さんよりはいいですよね(毒)
3月も負けませんよ(*´∀`)ノ
  1. 2007/03/10(土) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

こんばんわ~。相変わらず楽しいレポートありがとうございます。今回も大変な釣行でしたね~。
僕は東区在住なんで近所の河口へ行っています。貯木場には行こうと思うのですが真夜中の単独釣行になるもんで寂しすぎていってません。朝まずめに行ける時は行ってみたいと思います。
昨晩、河口に行ってきましたがまたもやボーズでございました・・・。
  1. 2007/03/10(土) |
  2. URL |
  3. CBF #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
今年は桜も早く、春のシーズンインももうすぐですね。
産卵アフターがすでに上がり始めているので大物の期待大です。
たまりませんね。
3月は数ではなくてサイズ勝負といきましょう!

To:CBFさん
やぱりCBFさんも博多湾アングラーだったんですね。
いつか釣り場でお会いできるといいですね。
私の家の近くの室見川の支流である金屑川にもイナッ子の回遊が見られ始めたのでそろそろ室見もシーズンインの雰囲気ありです。
ホットな釣果報告があればぜひ教えてくださいね。
  1. 2007/03/11(日) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/64-7d9767bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。