スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

マナティー ピンクバックくるくるチューン

有名なワインド釣法セットにくるくるをつけてみました。




ダートさせるだけでなく、ただ引きで食わせの間を与えたときにもアピール度をUPする目的です。
やりすぎ?無意味?
でも、これが結構反応いいんですよ。
ダートさせた後スローで引いてくると、足元までチェイスしてきて、目の前でバイト!なんてシチュエーションはこれまで10回以上ありました。

ただし、これまでフッキングにまで至ったためし無し

くるくるのアピールが強いのでそちらにアタックしているからだと考えられます。
フックを改良する余地がありそうです。

しかし、既製品そのままでなく自分で手を加えたルアーで釣れると感動も大きいんでしょうねぇ…

<このルアーが活躍した日>
今のところなし

<2006/11/12更新>

とうとうつれちゃいました。
これだけにしか反応しないなんて状況もありました。
こいつでの釣り方がわかったような気がしました。
感動はすこぶる大きかったですよ。

<このルアーが活躍した日>
2006/11/12





テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/10/25(水)|
  2. ルアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<友人A作からの挑戦 | ホーム | レンジバイブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/6-76292172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。