スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

遠征シーバス探索 1月30~31日釣行記③「とある漁港」

*前回の記事の続きです

北九州市 → 佐賀県唐津市呼子町

よくよく考えてみると九州横断級の大移動です…

高速飛ばして1時間半ほど。
やっと福岡市に帰ってまいりました。
と思ったらそのままスルーして西へ西へ。
さらに1時間ほどして唐津市入り。
そこからは呼子独特の右へ左へ上へ下への真っ暗道…
もう自分がどちらの方角を向いてるのかわかりません。
泣きそうになりながらひたすらベックさんCARのテールランプを追いかけます。


あああベックさん

いったい我々は何処へ逝こうとしているのですか




しばらくして、とある漁港に到着。
何処をどうやって走ってきたか全く記憶が無い。
次また一人でここに来ようとしても…

無理です。マチガイありません(涙)

しかしかなりの長旅でした。
いつのまにやら日付も変わっておりマス。
誘導してくれたベックさんは、後ろの私をとても気遣って走ってくれてました。
きっと私よりも数倍疲労していることでしょう…

っていう私の心配をよそに、既にタックルの準備に取りかかっている。
早っ!
しかもロッド3本も用意して、シーバス、イカ、根魚なんでも来い状態だ。(汗)
あれれぇベックさん…
シーバス狙いがメインじゃなかったのぉ?…


しかし後で私は彼のこの行動の正当性を思い知らされることになる


私も急いでシーバスタックルを整えます。
ベックさんより先に漁港の堤防先端へ向かいます。
この堤防は外海から見て漁港の入り口に位置しています。(あたりまえ)

ビューッ!ピュルルルー!

なにやら強い風が一定の周期で吹きつけます。
周りの木々が大きく揺れて暗闇でざわざわ大きな音を立てている。

ざばーん!ざばばばーん!

堤防の外海側は大荒れ。
大きく波立っている。
周りの岩場に大波が打ち寄せ、黒い海に白い大きなさらしがいたるところにできています。

ちょ、ちょっぴり怖い…

私は穏やかな博多湾内の温室育ちでちゅ。
こんな荒々しい状況で釣るのは久しぶりなのでちゅ。(肝)

堤防先端の常夜灯下に到着。
我々とほぼ同時に到着した方が一名、すでに電気浮き仕掛けを投げておられます。
挨拶を交わして話を聞くとイカ狙いだそうです。
そのすぐ隣で投げさせてもらう。

ベックさん裏情報ではイワシが大量に群れているとのことでした。
しかし明かりの当たっている水面を見てもベイトの影はありません。
いるようないないような…
シーバスのボイルも皆無だし…

外海から打ち寄せてくる強い流れが港内の穏やかな水とぶつかって僅かに反転流ができている部分を発見。
あそこだ。
あそこに投げたい。
でもそこは先行者のラインの下。
あきらめて風を背に受ける形で港内に向かってルアーを投げる。
んー反応ないです。
何処を探るべきか全くわからん…

ベックさん到着。
水面を見渡して、なにか違うな…って表情をして一言。

「自分いつのまにか根魚にはしってるかもしれませんよ。(笑)」

どうやら今はまだバッドタイミングのようです。
でも私はただひたすらシーバス探してルアーを投げるしかない。
むなしくも反応ないまま時間ばかりが過ぎていく…


5名ほどの団体さん登場。
みなさん堤防の常夜灯に引き寄せられて集まってくる。
おおこっちに来たな。ゴレンジャー。
こんな深夜なのに人口密度たけぇー。
団体さんは荒れる外海に向けてワームやエサをキャスト。
おーあたるあたる、なんて声が聞こえてきます。
大人数の釣りも楽しそうでいいですね。

あれ?ベックさんがいつのまにかいない。
右に目をやると堤防中央の船と船の間を探っている。
どうやら既にロックフィッシュ狙いに移行してるようです。


しばらくすると…

「TSUYOSHIさん!ほれ!」

おおお!
ベックさんの手にはナイスサイズのアラカブ!

「こんなんが内側で食ってくるけんたまらんですよ。」

うまやらしい…

次の瞬間私は急ぎ足でバスタックルを取りに車に向かっておりました。


久しぶりにベイトリールをいじります。
クロー系のワームを取り出すがサイズがデカイのでカット。
バス用の針につけてテキサスリグを組む。
急いで堤防に戻って手前から探り始める。
底を取って小さく数回バンピング。
ラインを緩めてワームを少し浮かすイメージでステイ。
この方法で探っていると数投目。

くんくん

おお!反応あり。
こりゃ根魚爆釣のお祭り騒ぎかも。
なんていい気になっておりましたがアタリはその1回のみ。
根魚釣り1回戦敗退が濃厚です…(泣)


イカ釣り師が帰宅。
微妙に人口密度減少。
ゴレンジャーの一人が良型アラカブをあげている。
ベックさんは港内をランガン中。
かなり遠くで探りをいれてます。

「なんじゃこりゃあ。うははははは。」

お!なにやらゴレンジャーが集まって盛り上がってますね。
思わずロクレンジャー目になりすまして会話に参加する。
すると丸顔の黄レンジャーの針に巨大な長い魚がかかっている。
そ、それはいったいなんなのだ…
うなぎを一回りデカくしたようなその姿。
よくよく見るとなんと巨大アナゴ!!

で、でかっ!

何で釣ったのか聞くとサバの切り身だそう。
ゴレンジャー共有クーラーボックスを覗かせてもらう。

え!!?

その中にはありとあらゆる魚が…
すべてサイズがでかい。
大きなキスも数匹混じっているではないですか。
あのですね…
今冬真っ只中ですよ…
その中にひときわ目立つ巨大アナゴが投入される。


何だこの漁港…


まさしくお魚百貨店


ポテンシャルむちゃくちゃ高いぢゃないですか。
ベックさんがいろいろタックルを準備したのもうなずけました。

ほとんどの魚はサバの切り身かゴカイで釣り上げたそうです。
エサ釣り恐るべし。
ゴレンジャー恐るべし。

と、そこにベックさんが血相を変えて登場。

「TSUYOSHIさん。見つけちゃいましたよ。」

ベックさんによると、どうやら奥の船だまりにベイトが群れていて、そこらじゅうでボフッボフッとボイルが発生しているらしい。

「ヤツら完璧に人間なめてますよ。いくら投げてもぜんぜん反応せんかった。でも現場に行って、あのボイルをみるとテンションあがりますよ~。ソッコウで行ってみてください!」

「マジですか!わかりました。行ってきます!…って、ベックさんは?」

「TSUYOSHIさんが釣ったら行きます。(笑)」



そ、それはないるれれれれれ~(涙&涙)


いつの間にやら特攻隊長に指名されているわたくし。
ケンシロウにヒコウを突かれて死んでいく雑魚キャラのような悲しいおたけびをあげながら一人現場へと向かったのであります。



つづく…って長すぎですね…(汗)
スミマセン。次回で最終回です

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/05(月)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<遠征シーバス探索 1月30~31日釣行記②「初対面」 | ホーム | 遠征シーバス探索 1月30~31日釣行記④「ドラマティックフィナーレ」>>

コメント

とても×2続きが気になります^^
更新楽しみにしてます(^^)
  1. 2007/02/06(火) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

こんにちは~
先が気になって、なかなかコメントするきっかけが無いです( ´∀`)
もんさん共々、次の更新をワクワクテカテカしながら待ってます。

  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +
  1. 2007/02/06(火) |
  2. URL |
  3. 影鰐 #-
  4. [ 編集]

お久し

すごいね。大移動。
釣れた魚でBBQする企画。やってください。
名古屋から駆けつけます。
あ、今週末 博多。

べっくさんいい人過ぎる。

  1. 2007/02/06(火) |
  2. URL |
  3. きにゃ #-
  4. [ 編集]

うーん
次回記事
ワクワクしますね~

 i>-i-i-i-〈゚<


         ´
  1. 2007/02/06(火) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
あまり楽しみにされると
とても×100 プレッシャーでございます(汗)
でも…
次回でとうとう久しぶりにあの魚と対面!
ご期待くださいね。ふふふふ…

To:影鰐さん
確かに長すぎて何処でコメントするか迷わせてしまいますよね。
力入りすぎてキー打つ手が腱鞘炎になりかけてます…
でもテカテカ…って…
なにゆえに!?
ちょっとカワイイけどねv-218

To:きにゃ
釣った魚BBQ企画
あったかくなったら
そして
わが娘の首がすわったら実行だ!
君も釣るのだよ
そして君がさばくのだよ(よろぴく)

To:Funkyおやぢさん
その記号(絵文字?)…
いったいなんなのれすか?(怖)

→  i>-i-i-i-〈゚<



あーわかった!
よく見ると…
食べつくされた魚ですね!(ピンポーン)

で、でも…

その3行下にある
よく見ないと気づかない謎のダッシュ記号

それには何か意味があるのれすか?

ああ、あるのれすかぁぁぁぁぁ…(悩)
  1. 2007/02/07(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

え~・・・なんか嫌な予感するんで更新は来年でいいですよ(爆)
  1. 2007/02/07(水) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

こんばんみ!

にゃに~??アラカブ=新株?
ランガン中?ふっ、何のことかさっぱりわからん!だけどイワシとかカマスは土佐湾内で、こじゃんと釣れますよ~!
  1. 2007/02/07(水) |
  2. URL |
  3. superwildsoul #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
そんな…遠慮なさらずに(笑)
最後まで見届けてくださいね~。

To:superwildsoulさん
あ、そうか…
釣りしない方には釣り用語は呪文の世界ですね。
できるだけ釣りしない人にもわかるように書いていこうと思いますがそうするとかえってまわりくどい文章になってしまったりする(笑)
まあきっとこんな感じのことだろ~ぐらいに適当に想像して読んでやってくださ~い。
ちなみに
アラカブ=カサゴって魚のこと
ランガン=一箇所に留まらず、魚を探して歩き回りいろんなところにルアーを投げること
  1. 2007/02/08(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

へ~っ!

あらかぶって、「かさご」のことだったのですか?
土佐の高知では「がしら」と呼びます!
  1. 2007/02/08(木) |
  2. URL |
  3. superwildsoul #-
  4. [ 編集]

To:superwildsoulさん
関西圏は「がしら」ですよね。
九州では「あらかぶ」です。
あらかぶの味噌汁…うまうまですよ~
  1. 2007/02/09(金) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/56-f3a22fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。