スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

寒中博多湾捜査 1月15日釣行記②「魚せせり」

1月15日釣行記①の続きです。

前日の日曜日に寒さ対策として以下のものを購入。

・釣用保温グローブ(薄手タイプ三指穴あき)
・エアテックパンツ by ユニクロ
・フリースフルジップジャケット by ユニクロ
・ヘッドLEDランプ
・水温計
(下の2つは防寒に関係ないでしょ、と妻に軽く咎められる)

上半身は厚手の下着+スノボ用薄手フリースシャツ+フリースジャケット+スノボウェア。
下半身は長靴下+スノボ用タイツ+エアテックパンツ。

完璧すぎて自分がこわい

と思いあがっているのも束の間

お外はヒジョーにサムイのれす

なんと車についている外気温計では

-1℃!!

この冬一番の寒さ。
こんな寒いのに釣れるのでしょうか。
自信ないのれす。



でもまあ前回の状態よりはマシ。
am6:30。
予想通りまたもや真っ暗な箱崎埠頭でたった一人。
ちゃっちゃとタックルを準備してスタートです。

今日は潮がいい。
朝マズメに満潮まわりがちょうどやってくる中潮。
黒い水面を目を凝らしてよく見てみるとやや沖に向かって左から右へ潮の流れができています。
その手前に、はっきりわかる流れのたるみ。
何やら鳥も集まっていて水面がざわざわしている感じ。
こんな寒いのになんかいい感じだ。

最初はシンキングペンシルを選択。
レイジー95Sを流れの変化の大きそうなところに通していきます。
ん?鋭いあなたは気がつきましたか。
そうです。
レイジー月光レッドヘッド。
大物釣れないかという下心まるみえ。

リトリーブは激スロー。

表層…反応なし…

ややレンジを下げる…反応なし…

もっとレンジを下げる……

…コン…

お!今バイトがあったような…
でも同じレンジを数回通してみるがそれ以後反応ありません。

うーん、しかし今日はグローブがいい。
前回は分厚いフリース素材の手袋だったので、手にまったく感触が伝わらず釣りになりませんでした。(あたりまえ)
新しく購入したグローブは薄手で暖かい。
小さなアタリもビンビンわかりそうです。


ルアーローテといきましょう。
次はローリングベイト77。
カラーはピンクヘッドホロ?(フィッシングワールドのオリカラ)
いろんな所へキャストして探ってみます。
すると、流れの速いところに落とし、着底させてすぐ流れのたるみへ巻き上げるときに

コンコン

と明確なバイトが!
おおおおおお尾尾汚~
ヤツラは確実に目の前にいる!(嬉)

集中して攻めます。
何度もバイトがあるぞ。
しかしなかなかのらない…
めげずに攻め続けます。



が、やがてバイトも無くなってしまいました。(悲)

く、悔しい。
アタリは10回以上あったのに1度もHitさせられない。
何が悪いのでしょうか。
涙が出そうでした。
連続ボーズの空気が漂いまくりです。
いつしか空も薄明かりが広がっていたそのときです。

「わしに頼ってこんかい。バッチ来いや。」

そう私に語りかけてくるルアーがありました。

"れんじぶぁいぶ"です

私のルアーボックスの現4番打者です。
サイズは90ESでカラーはキビナゴ。
今日はあえてその存在を無視しようと決めていたのですがおもむろに手を伸ばしてしまいました。
こいつでダメだったらあきらめましょう。


1投目です。
神経をルアーに集中させる。
と、着底からの巻上げでいきなり

ココン!

うひょっ!
体が一気に熱くなる。
アワセ損ねたがそのまま慎重にスローリトリーブ。
数巻きしてルアーがたるみに入った瞬間

クン…

今度はすかさずアワセを入れる。
すると

グン!グン!

ぐああああ~やっとのりました~!!!

バシャバシャ
かなり沖でいきなりエラ洗い!

YES!シーバスです

無理せずゆっくり引き寄せてくる。
しかし沖目のヒットだったのでなかなか寄ってこない。
あせるなあせるな。
魚をあまり刺激しないように最小限の力でロッドを引き、すばやく戻しながらリールを巻きます。
するとスーッと寄ってくる。
あまり大きくはないようだ。
でもうひょひょひょひょひょ(肝)
嬉しさは隠せなーい。
だんだん近づいてきましたよ。
よーしいいぞいいぞ!
しかし足元近くまで寄ったと思ったらまたエラ洗い。
そして下に突っ込む。(汗)
ドラグが極弱設定だったのでラインが出される。
その抵抗もやがて弱まります。
とうとう観念したようです。
タモを用意して無事ゲット!
実際は1分もたっていなかったでしょうがかなり長い時間ファイトしてたように感じました。
上がったのはコイツです。




私のアベレージサイズ。43cm。
小魚番長ここに健在。
でも新年2匹目の貴重なシーバスです!
ああああ~やりました~。
うれしすぎです。
どうしましょう。
思わず両手で高々とシーバスを持ち上げて天にかざしちゃいました。
そうです。

一人「魚せせり」です

ああ筥崎宮のカミサマ!
私に釣らせてくれてありがとうございます!
あまりに嬉しかったので誰もいない埠頭を魚持ち上げたままダッシュ。(喜)
数メートルで力尽きる。(涙)
やや足を引きずりながら釣った場所に帰還。
しかし顔は人前に出られないほどくしゃくしゃな笑顔だったでしょう。
しばらく朝焼けの光に魚をかざしてうっとり。
この瞬間は何にもかえがたいですね。
ブログ用に写真撮影してリリースしました。

さあ!もういっちょです。
このまま爆釣街道まっしぐらだ。
気持ちを入れなおしてロッドを握る。
2匹目を目指して魂のキャスト~!!!











時合い終了してまひた

ガーン!
しばらくうかれはしゃいでいる間になんと潮どまりを迎えていたのです。
私はどうしようもない愚か者です。
仕切りなおし以後まったく反応なし。
そしてそのままタイムアップ。(泣)



皆さんうかれすぎに注意です。
次回の私の課題は

「釣ってもサクッとクールに次に」

ということになりました。
でも嬉しい気持ちは抑えがたいものですよね。


1/15 中潮
満潮 7:49(136.5cm),18:47(157.7cm) 
干潮 1:13(60.8cm),12:57(99.6cm)
*()内は福岡船だまりの潮位

<使用ルアー>
レイジー95S 月光レッドヘッド *バイト1
ローリングベイト77 フィッシングワールドオリカラ *バイト多数
レンジバイブ90ES キビナゴ *ゲット43cm

*マウスオーバーで赤字になるルアーは紹介ページがあります。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/17(水)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<寒中博多湾捜査 1月15日釣行記①「玉せせり」 | ホーム | 活躍してます 「ヘッドLEDランプ」>>

コメント

TSUYOSHIさん
男前だねぇ~
やるねぇ、若旦那~!


TSUYOSHIさんに「せせり~!」されたシーバスのコメント
「アタシ、メスなんですけど・・・(^_^;)」
だったりして(笑)
  1. 2007/01/17(水) |
  2. URL |
  3. ファンキーおやぢ #-
  4. [ 編集]

なにしてんすか~(><);
もうあれです、レンジバイブは反則です。
ズルイズルイ。
なんでダメ押しの追加点決めちゃってんすか;;
ここからヒディングマジックを・・・・助けてヒディング><
  1. 2007/01/17(水) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

二匹目キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!
この寒さの中で確実なゲット、お美事です!
それにしてもレンジバイブってそんなに良いのですねー
もんさんが反則とまで言う位だからなー。
やっぱここ一番で頼れるルアーがあると心強いですね。
  1. 2007/01/17(水) |
  2. URL |
  3. 影鰐 #-
  4. [ 編集]

こんばんわっす!

43cmのシーバスですか?寒い中ほんと、ご苦労様です。
高知はですね~、四万十川や仁淀川で、軽く1m超えのアカメやスズキが、ルアーでもって、こじゃんと釣れますよ!最近の記録では、未公認ながら、170cmのアカメが釣れたそうです。すごいっしょ!!!
  1. 2007/01/18(木) |
  2. URL |
  3. superwildsoul #-
  4. [ 編集]

To:Funkyおやぢさん
男前って私のことですか~?
ですね~(嬉)
もっと何度も言ってくださ~い(笑)
さあ、そろそろFunkyおやぢさんもストイックな陸っぱりシーバスにどっぷり漬からなくてはいけませんよ。
さあカモン!ブラザー!

To:もんくん
へへへへ~(壊)
もんくんがそんなに悔しがってくれると、申し訳ないけれども喜びが倍増してしまいますよ~!
アイアムオシムジャパン。
(↑とてつもなく意味不明な英文)
とにかく動きまくるのみ。
常に追加点を目指して果敢にドリブルです。
まだまだ釣っちゃうかも!

To:影鰐さん
実は始めた頃はレンジバイブでなかなか釣れなかったのであまり使わなかったんですよ。
それがたまたま何匹か釣れてしまって…
何度も使うので何度も釣れる。
次第に「こうやったら釣れる」って感じがわかってきたのでした。
今では相性抜群です!
潮見町あたりではレンジバイブが活躍するんではないでしょうか。(とても勝手な想像)
そういえば、影鰐さんのブログの最新コメントでわたくし名前を打ち間違えてました。(汗)
「ツティスィ」って誰だ~!?

To:superwildsoulさん
あああ"四万十川"
素晴らしいフィールドですよね。
水の美しさ 魚のうつくしさ
なにもかも人間のケガレからは遠く
ありのままの自然の命をはぐぐむ母なる川。
私なんかはきっと四万十川を目の前にすると手も足も出せないと思います。
でも行ってみたいです。
  1. 2007/01/18(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

おめでとうございます。
しかし気合ですね。
自分も先日関門行脚してきましたが
何もなしで終わりました・・・・・
ある意味キレた事件はありましたが・・・・
大人げないながらも抑えきれない衝動・・・
反省です・・
30日は何処行きますか?
  1. 2007/01/18(木) |
  2. URL |
  3. ベック #-
  4. [ 編集]

TSUYOSHIさん

カモン ブラサー
とか言われると
「シェゲナベイベー」
と答えたくなります。
あっ ROCKですね~v-395
しかし、ホントこの時期寒い、シーバス釣れない・・・
すでに心が折れてます、ガシッ

 
  1. 2007/01/18(木) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

>潮見町
おー、9号地ですネ?
あの辺はシーバスも良いのが上がってるみたいですね。
とりあえず今バイブレーションの手持ちが無いので、今度お店で見てみます。
ローリンベイトとかも気になってるんですよねぇ・・・
って、またタックルハウスか、ヲイ!
  1. 2007/01/18(木) |
  2. URL |
  3. 影鰐 #-
  4. [ 編集]

P.S.
名前修正しようとしてみたんですけど、何故か直ってくれませーん。スミマセン
・・・ですから今後、当Blogではツティスィさんとお呼びするです(・∀・)ニヤニヤ


(#`Д´)⊃)`Д゚)・∵;. ブベラッ!!
  1. 2007/01/18(木) |
  2. URL |
  3. 影鰐 #-
  4. [ 編集]

To:ベックさん
関門行脚の記事拝見しました!
そうですか、キレてしまいましたか。
その状況ではしょうがなかったのでしょう。
御心中察します。
でも反省は大切ですね。(笑)
30日の件はベックさんのブログに返答します。
非常に楽しみにしてます。
たっぷり遊んでやってください!

To:Funkyおやぢさん
よく雑誌にのっている
"湾奥河川シーバス"
"外房磯マルor磯ヒラ"
非常にあこがれちゃってます。
ぜひFunkyおやぢさんの実体験レポートをお願いします!

To:影鰐さん
レンジバイブはきっと名古屋ご当地カラーも豊富でしょう。
まずは名古屋で実績あるカラーから購入されてみてはいかがでしょう。
ローリングベイトも非常によいでしょう。
といっても私は今までにローリングベイトでは1匹あげただけです。(恥)
アタリはあれどもなかなかフッキングさせられないんです。
ルアーにはむなしくも歯形だけがたくさん…
月末にローリングベイトの名手とご一緒できそうなので技を少しでも盗むことができれば、と思ってます。
  1. 2007/01/19(金) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/49-87671211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。