スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

寒中博多湾捜査 1月15日釣行記①「玉せせり」

私がここ最近足しげく通っている箱崎埠頭。
そのすぐそばに「筥崎宮」があります。

そこで毎年1月3日に開かれる伝統行事

「玉せせり」

日本の祭りの中にはいくつかありますよね。
なにやら卑猥なものを祭り上げ、かつ世間さまに堂々とお披露目することによって非日常異空間を創出し、人々がとてつもなくハイな状態に陥るといった放送コード完全アウトなフェスティバル。

あ、いえ、「玉せせり」は福岡市の新春の名物であり、非常に神聖な祭りでございます。



ふんどし姿の男たちが300人ほどで直径30cm弱の1つの玉を奪い合いながら運びます。
その玉に触れたり、高々と頭上にかざしたりすると幸せになるそうで、裸の男達は寒い中水をかけられながらも玉に必死に手を伸ばします。

チームは2つあって、「陸側」チームと「海側」チーム。
どちらのチームが勝つかで1年を占うのです。
陸側が勝つと豊作に、海側が勝つと豊漁に恵まれるそうです。
どちらが勝ってもお祝い気分の素晴らしい勝負です。

かなり活気のある男くさい祭りで見るものを圧倒します。
博多のお正月には欠かせない風物詩なのです。






しかし…

玉は1つではありません

実は黒光りする玉がもう1つあるのです。
初めに2つの玉を「玉洗い」の儀によりお清めします。
その1つはその後安置され、もう1つの玉を奪い合うのです。

そして、「せせる」とは「触る、もてあそぶ」の意味。
そうなんです。

「玉せせり」とは

タマタマの1つを大勢の裸の男どもがもてあそぶ祭り…



繰り返します。
あくまでも「玉せせり」は非常に神聖な祭りです。
神聖な祭りに違いなんですが…
ああ馬鹿者、そんなことを考えてはいけない、と思いながらも

"この祭りを新宿2丁目あたりの人々で行ったらさぞかし盛り上がるだろうなあ"

なんてくだらない想像に思いを馳せる私は不謹慎。


ああ!そういえばそうなんですよ!

今年の勝者はなんと「海側」チーム!

今年は大漁の年ってことなんです。
漁師そして釣り人にとってはなんという朗報。
この1年は何度も何度も釣り場に通わなくてはなりませんね。



という訳で前触れが長くなりましたが、1月15日月曜日、いつものごとく早朝まだ暗闇の箱崎埠頭に私は立っているのでありまふ。
今回は前回の反省を生かし防寒対策ばっちりにしてきました。

…が…

や、やっぱりしこたまさぶーいいいいいがくがくがく


*スミマセン続いちゃいます

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/15(月)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<寒中博多湾捜査 1月11日釣行記「マゾヒズム」 | ホーム | 寒中博多湾捜査 1月15日釣行記②「魚せせり」>>

コメント

す、すげぇ行事ですね(´Д`;)
男らしいというか、何というか・・・まぁいろんな意味で。
よもや「どんたく」で有名な博多に、こんな奇祭が隠されて(?)いようとは。

んでも、大漁の結果が出て良かったじゃないですか。
釣果の方も期待してます!
・・・ただ、風邪は引かないように気を付けて下さいね(・ω・;)
  1. 2007/01/16(火) |
  2. URL |
  3. 影鰐 #-
  4. [ 編集]

こんばんは~

地元ネタ楽しく読ませて頂いております。是非来年は実際に参加していただき「黒玉」もてあそんだリポートを期待しています。
実はあっしもお祭り好きなんで、かーちゃんの実家の能登で「山の引き」に参加した事があります。
足袋とか借りて「行ってきまぁす」と玄関から出たら、ゾウリ履いてなくて不思議な顔されました。
関西圏→足袋+ゾウリ
関東圏→足袋
と勝手に結論付けたのですがどうなんでしょうね~
  1. 2007/01/16(火) |
  2. URL |
  3. ファンキーおやぢ #-
  4. [ 編集]

To:影鰐さん
博多の祭りでなぜか県外によく知られているのは「どんたく」ですよね。
しかしながら博多でもっとも熱い祭りは「博多祇園山笠」だと思います。
7月の早朝に繰り広げられる熱き男たちの本気の祭りです。
そのときばかりはふんどし姿が最高にカッコイイ。
不思議不思議。

To:Funkyおやぢさん
そうですね~。
一度参加して、やわな根性をたたきなおしてもらいたいです。
ところで、おそらくは足袋+草履が正解のように思われますがどうなんでしょう。
足袋だけでOKなのは地下足袋で、それ以外は靴下みたいなもんだと思っておりました~。
  1. 2007/01/17(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/48-cef4894d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。