スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

室見川寒中捜査 12月8日釣行記「修行」

12月を迎え福岡には急に冬が訪れました。
あれほど暖かかった11月がまるで幻であったかのように。

博多湾シーバスフィッシングもそろそろ下火になりつつある時期。
こーも寒くなるともうめったに釣れんでしょう。
しかーしそれは人から聞く話。

自分で確かめたわけではありません。

今年の5月にシーバスフィッシングを始めました。
ってことはまだ1年もたってません。
当然のことながら冬のシーバス釣りを試したことはないわけです。

シーバスを釣るためにこれまで試行錯誤の繰り返しでした。
本を読んだり釣具屋の店員さんに聞いたり…
でも釣行を重ねるにつれ、こう思うようになりました。

"何度も同じ釣り場に通い、何度も竿を振って実際に自分の体で経験を積むことが一番大切"

惨敗したのは数知れず。
しかしその敗北経験もプラスになっているように感じます。
釣れないのを知らずして釣れるのを知らずです。
きっと冬の釣果はへなへなでしょうがそれも修行。
あくまでも狙うはシーバス一筋。
つらい経験こそが人を大きくするのです。

とまあ理屈っぽい話は別として*禁釣マッドなわたくし。
いてもたってもいられず平日出勤前に寒空の室見川へと夢遊病状態で出かけたわけであります。

(注釈)
*禁釣マッド(きんちょうまっど):しばらく釣りをしていないことによって気が狂い始める一種の病気状態のこと。仕事に集中できない、釣具店で散財してしまう、スーパーの魚売り場で長時間魚に見とれてしまうなどの症状を併発する。決して蚊の退治には役立たない。



am6:45。室見川河口西側で釣り始める。
天気は曇り。風はほとんどない。
今朝は12月になってから一番暖かいかも。
潮はドン引きで水面は穏やか。
まだ暗いのでシンキングペンシルを水面にゆっくり通す。



無反応…



30分ほど場所を変えて投げてみるもアタリなし。
明るくなってきたのでレンジバイブ70ESにチェンジ。
カラーはキビナゴ。
スローリトリーブで広範囲に探る。





無反応…





んー予想はしていたがこれほど見事に無反応とは。
水中を観察してみるとベイトが大量にゆっくりきらきら泳いでいる。
水面直下を群れですばやく泳いでいくのもいる。
堤防のサビキ釣りにはカタクチイワシばかりかかっている。
うーんヤツラのお食事は一通りそろっているようだが…

上げの時間帯のはずだがほとんど潮が動いていない。
ってゆーか浅い!
水がクリアで底が見えている。
これは水深1mもないでしょう。
ダメムードぷんぷんの中ひたすらレンジバイブを投げる。
「これは修行だ。修行なのだ。」
涙と鼻水をこらえながら西側を探りつくすもノーバイト。

髪の毛が少し抜け落ちた。

いつの間にか時間はam9:00。
もう帰ろうかと何度も思うが自分で自分に首を振る。
あと1時間できるぢゃないか。
がんばろう。

自転車で橋を渡り東側へ。
こちらはベイトさえいない。
レンジバイブを投げ探っていく。
すると数投目、スローリトリーブして途中で竿をたててリフトアップするときに

くくん!

ちいさなちいさなバイト!
おお!やっと反応があった!
一気にモチベーションがあがり投げまくる。
リトリーブもいろいろ試してみる。
すると…




無反応…



それ以後まったく反応なし。

自分の髪の毛がどんどんぬけていく感じがする。

いつの間にか風がやや強くなり潮も激しく動いている。
押し寄せる波に堤防が必死の抵抗。
水しぶきがすごい音を立てて高々と上がり始めた。
ここは磯か?磯なのか?

やがて無常にもタイムアウト。

髪の毛完全に抜け落ちました。

久々のつるつるボーズ。
結局およそ3時間かけて×のところを探ってみましたが東側の紫×のところで1バイトあったのみ。

muromi1208.png


そのバイトもシーバスのバイトかどうか定かではありません。

これはまさしく修行です。
厳しい冬の洗礼を全身に浴びせられ、ひとり悲しく帰宅する私。

ボーズには修行がお似合いだ…

そうつぶやいたらよけい涙があふれました。


12/8 中潮
満潮 12:09(162.4cm),23:31(190.9cm) 
干潮 5:53(14.0cm),17:21(76.6cm)
*()内は福岡船だまりの潮位

<使用ルアー>
スライドベイ90cm11g(S) パールレッドヘッド
レンジバイブ70ES キビナゴ 
レンジバイブ70ES 九州限定カラーピンク *1バイト

*マウスオーバーで赤字になるルアーは紹介ページがあります。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/12/08(金)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<さよなら「スズ」 | ホーム | 室見川寒中捜査File.2 12月14日釣行記「心の勢力図」>>

コメント

こんばんは
ふぁんきいおやぢです

つるつるボーズでしたか
さすがはTSUYOSHIさんスバラシイ心意気です。
しかし相変わらず笑わせてもらいました。

やっぱり、ラッキーアイテムとして
毛の生えるワカメや昆布を食べないと
釣れないのかなと
最近ボーズ続きのFUNKYおやぢは考えております


  1. 2006/12/10(日) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

To:Funkyおやぢさん
いつもコメントありがとうございます。
ボーズを防ぐには男性ホルモンを何とか押さえ込むという方法もありますね。
女装しての釣りに挑戦してみましょうか。
でも釣りよりハマルといけないので注意です。

Funkyおやぢさんの太刀魚ジギングはアレでしたね~。
↑Funkyおやぢさんのブログにて確認可。
  1. 2006/12/11(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
>あくまでも狙うはシーバス一筋
男らしい!これは正しく「シーバス界の九州男児や~!」

…ま、負けた訳じゃないんだからね!
自分だってもう少し暖かくなればっ!
どう見ても負け犬です。
でもホントは自分もシーバス釣りたいです。むぅ。
  1. 2006/12/11(月) |
  2. URL |
  3. 影鰐 #-
  4. [ 編集]

TSUYOSHIさん
影鰐さんこんばんは~

シーバスは真冬でも釣れないことは無い
ってところがなかなかシーバスマン魂に火をつけますよね~

あっしも頑張らないと・・・
むむむ・・むぅ。

  1. 2006/12/11(月) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

To:影鰐さん
ほ、ほめるのは釣れてからにしてつかーさい。
なんか釣れなさそうな雰囲気ですが、時間がある限りやってみます。
人が釣れないときに釣る。
できたらカッコいいと思いませんか?
シーバス命です!!

…気が付いたらメバルに走ってたりして…


To:Funkyおやぢさん
冬釣りの厳しさを知らないので、ティーンエイジャーの如くこんなに無謀な夢を追いかけている37歳の私です。
知らないってことは恐ろしいことですね。
でもやれるだけやってみます。
見事に討ち死にする私の姿を見届けてくだされ~。
  1. 2006/12/11(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

どうも初コメントです。土佐の高知のおバカです。実は自分は大学が名古屋だったので、名古屋→福岡というtsuyosiさんのプロフィールを見て、思わずコメントしてしまいました。しかもお顔が、竜馬さんじゃあないですか?
冬になると山本屋の味噌煮込みうどんが、やたら食べたくなります。
福岡は、やっぱ明太子と博多ラーメンなんでしょうか?
  1. 2006/12/12(火) |
  2. URL |
  3. superwildsoul #-
  4. [ 編集]

To:superwildsoulさん
コメントありがとうございます。
正確に言うと「顔以外が竜馬さん」です。

私も名古屋の味が無性に恋しくなるときがあります。
すがきやのラーメン、山ちゃんの手羽先、風来坊の手羽先、山本屋の味噌煮込み、味仙の台湾ラーメン矢場とんの味噌カツ丼、きしめん、あんかけパスタ、ひつまぶし…
一時期東京でも名古屋味が流行ったらしいですよ。

福岡は何でもうまいです。
豚骨ラーメン、明太子、もつ鍋など定番も美味しいですが、ちょいとした居酒屋の魚介類のうまさには驚きました。
このブログでもいろいろ紹介していきますのでまた見てくださいね。
superwildsoulさん(すごい名前ですね)のブログにもお邪魔させていただきます。
高知にも憧れちゃいます。
釣りはなさらないのですか~?
  1. 2006/12/12(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

2007年ごあいさつ。

あけましておめでとうございます。
新しい記事が、なかなか更新できないみたいですね。
新しい記事の更新待ってます!
  1. 2007/01/01(月) |
  2. URL |
  3. superwildsoul #-
  4. [ 編集]

To:superwildsoulさん
わーこれまた古いところに新春のコメントいただきました。
見逃しそうでした~(笑)。
頻繁ではないですが少しずつ記事書いてましたよ~。
もしかしたらsuperwildsoulさんのパソコンに過去履歴が残ったままで新しい部分が見られなかったのかもしれませんね。
なかなか更新されてないと思ったらインターネットエクスプローラーの更新ボタンを押してみてみて下さいませ。
あ、でも本当になかなか更新しないときもあるかも知れませんです。v-12
  1. 2007/01/01(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyostyle.blog80.fc2.com/tb.php/38-892a9992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Blog Since2006

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。