スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

懲りずにウエストサイド

またまた早朝に湾内西へ繰り出してきました。
19日のことです。


前回トップでナイスサイズが出たので味を占めたわけです。
カポン…カポン…ドバっと。
あの感動をまた味わいたいのです。


今回は手持ちのトップ系ルアーをあれこれ引っ張り出してきました。
前回釣れたバックファイアー、RA-POP、ポキ夫、フェイキードック、TDソルトペンシル、シュガペン。
こんなにイロイロ所有しておきながらひとつも活躍させてこなかった自分に呆れながらいそいそとケースに放り込んでいざ出撃なかのです。


ウフフ…
また釣れそうな予感に包まれまクリスティーですよ!!
ああ、なんだか背中がムズムズしてきました。
さあ急ぎましょう!
夜が明けはじめるまえにエントリーするです!
一投で決めます!
イメトレ完璧であります!!!







棒施設前に到着…






ぶおおおおおお…






ザバーン ザバーン…












暴風&高波でトップ系すべて無意味(涙)








一応バックファイヤーとポッキー投げてみましたが、何やってんだかって感じで意気消沈。
こうなればRB&ソバットでお魚さんを広範囲にサーチ。








何にもないまま2時間経ちますた…








というわけで、さわやかどころかダークな朝を一人で迎えたわけです。
きつい。
これはきつすぎる。
いや、きっと私が悪いのではありません。
過去にここで暴風高波状態で釣れたためしはありません。
日が悪かった。
天気が悪かったのです。








というわけで不完全燃焼のもやもやをすっきりクリーニングすべく…



次の日の早朝も出撃



ヤホーで天気チェックしたところ、波はややありそうですが風は弱そう。
よーし、これはいけるに違いありません。





























連荘で見事ホゲますた(死)



完璧打ちのめされました。
立ち上がることができません。
だって、風なしベイト豊富のナイスシチュエーションだったのですから。
トップ投げまくりました。
やりつくして何も出なかったのでいつもの最強パターンRBで探りたおしました。
ワンバイトもありませんでした。
フグ田さんだけは2匹釣れました。
思わずわしづかみにして海の彼方に遠投してしまいました(m´・ω・`)m


まあ濁りがきつくてうねりが残っていたのは確かです。
そんな状況でも魚が居れば間違いなく釣れるはず。
某施設前以外に2箇所回りました。
どこも似た様な感じでつれなさそう。
結局ダメでした。
気持が萎えました。
西は気まぐれすぎるのでもう釣るなら東に行こう。
そう決心した週末でした(涙)








で、仕事が早上がりの24日。
夕マズメ1時間前に湾奥広大シャロー地帯に単独突入を決めました。
この日は日没と干潮が重なる潮。
タイミングよすぎじゃないですか。
絶好の下げ1時間と上げ2時間ぐらいやれます。


エイPに到着。
早速ズカズカ立ち込んで行きます。
風はフォロー。
ルアーがぶっ飛んでいきます。
何もかもいい感じ。


この日は下げても微妙に潮位が高いままのようです。
実績ポイント目指して立ちこんで行きます。
するとアオサモアモア地帯にいつしか突入してました。
ちょっと潜らせるとアオサを拾ってしまいます。
では、と手が伸びたところにはバックファイヤー。


水面をパシャパシャさせながら小気味良く引いていきます。
あれ?
なんか追ってくるみたい。
出ろ!
出てくれろ!



パシャ!



おおおお!
なんかヒットヒットヒット!


するするする…


あれ?
引き味軽すぎです。
フグ?
ボラ?
























うおおおおおお小さいけど一応チヌ~!!



トップチヌはお初なのでかなり嬉しいのです( ゚∀゚)アハハ八八
釣れるもんですね。
さあ次はシバスを。


カポッ カポッ カポッ









( ̄- ̄) シーン…




そう上手くはいきません。
場所をずらしながら探っていきます。
バックファイヤーをひたすら小気味良くアクション。



バババッ!



うおっ!
頭がかゆくなったので止めてたバックファイヤーに何かアタック!













チヌ2ゲット!



この際サイズのことは(・ε・)キニシナイ!!
釣れて嬉しいんです。
ああ~このチヌを携帯ストラップにしたい。



そんなこんなであれこれ楽しみながらいつしか夕暮れ。







オレンジの世界に包まれます。
あああ…癒されすぎです。
なんと言っても広いから。
好きなところへ行けるから。
私は自由だから。
だからここは好きなのです。


さあ、マズメのチャンスタイム。
トップをあれこれ投げ続けます。
高速ローテの高速移動。
途中シャア(アカエイ)に横切られましたが(・ε・)キニシナイ!!


お!
潮目がバッチリできてます。
流れの変化はこの場所での一級ポイント。
急いでバックファイヤーに変えて潮目を攻めてみます。




カポン カポン



ポコポコポコ…







ドバシャ!!







ぬあああ!
なんか派手に出たけどヒットせずなのです。
手ごたえもあったのに。
次こそはですよ!
絶対とってやるざます!













そのワンバイトのみでマズメ終了…(*・ε・*)ムー













トップ道は険しい道のりのようです。
いい加減諦めてRB&ソバットで手っ取り早く1本釣りに行きます。

















あれれれれれ?











どこをどうやっても食ってきませんよ?











ほぼ対岸付近まで攻めてみました。
まったくダメでした。
っていうか、どこもかしこもアオサだらけ。
ちょっと沈めるとルアーがアオサでドレッドヘアー。
がんばって万歳リトリーブ。
でも何にもなし。
サスケ95で表層を高速リトリーブ&トゥィッチで口を使わせようとするもノーバイト。
だんだん潮位が上がり始めてすでに終了の鐘の音が鳴り始めました。













やばいです。
やってしまった感ビシビシです。
ここは通称シバス釣りセンター博多。
魚影No.1の釣堀と呼ばれる場所なのです。
そこでホゲる私。
なんと愚かな前厄男。


いや、きっと魚がいなかったのです。
正確に言うと、魚の居場所を突き止められなかったのです。
魚さえ居れば釣るのはたやすいはず。
でも見つけるのが難しい。
なんと言っても広大なシャロー地帯。
この日は行くところ行くところベイトがまばらで低密度。




まあ…こんな日も観月あるさ…




実は相当泣きそうでした。
涙は出ていなくともおそらく目は真っ赤に充血していたことでしょう。
エイの恐怖におびえながらゆらゆら入った場所に戻っていったのでした。







あれ?




なんか岸際のほうがトウゴロウイワシがイパーイあるね…




あ、今前方でイワシがバッと散ったあるね…




おもむろにバックファイヤーをポコってみます。













ジュボッ!!







わお!
いきなり一投目で出ました。
しかもガッツリのってヒットヒットヒット~!











やたあ~~~!!




50cmぐらいのイチローが最後の最後に出てくれました!
しかもまたトップ!
冷め切ったからだが一気に興奮状態に陥りました。
あああああああ~。
うれしいいいいい~。







このあと魚の気配もいっさいなくなり一本釣れたのでホッとして終了。
あぶな~。
ホゲなくてよかった~。






  1. 2009/09/21(月)|
  2. シーバス
  3. | コメント:22
<<バックでファイヤー 9月13日の出来事 | ホーム | 感覚麻痺…>>

コメント

出た!二部構成…
続きが気になる~‥
  1. 2009/09/22(火) |
  2. URL |
  3. 松子 #-
  4. [ 編集]

三部作まで引っ張るのよ(*´艸`)
  1. 2009/09/23(水) |
  2. URL |
  3. 桃畑 #-
  4. [ 編集]

はよ書きないよ…
  1. 2009/09/24(木) |
  2. URL |
  3. ベクコ #-
  4. [ 編集]

もったいぶっとる・・・・。
よいサイズ揚げたに違いない。
きっと・・・・。
  1. 2009/09/25(金) |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集]

また、なんか新シリーズ考えてるんですか?
  1. 2009/09/25(金) |
  2. URL |
  3. ずり #-
  4. [ 編集]

次回予告 

悲しみのウエストサイドストーリーね 

ラインがティンゲになりましたように…
  1. 2009/09/26(土) |
  2. URL |
  3. スバルンルン #-
  4. [ 編集]

To:まっちゃん
いやあの…
もったいぶってたわけではなくて携帯投稿してみたところ途中で駅に着いたからそこでやめたわよ。
そのまま更新するタイミングがなったわよ。
  1. 2009/09/28(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:桃畑さん
いやその…
時間空きすぎて一応三部作になったわ(笑)
  1. 2009/09/28(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ベックさん
忙しくて書きたくても書けなかったのよ。
まあホゲ記事だから書きたくもなかったけど(涙)
  1. 2009/09/28(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ひろさん
もったいぶったわけじゃないの
ウエストサイドは難しいわ…
  1. 2009/09/28(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:けんくん
何も考えてないわ…(笑)
  1. 2009/09/28(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:SUBARINさん
そのとおりよ。
あなた、スルドいわね。
だいたい私の場合書き出しが威勢のいい場合はホゲのときなの(苦笑)
  1. 2009/09/28(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

ムズムズ…ムズムズズ…ぅぅ‥やばい、湾内楽しそうだ‥((  ̄ー ̄)))
  1. 2009/09/29(火) |
  2. URL |
  3. 松子 #-
  4. [ 編集]

続きを読んだら
欝になったわ・・・・。
ヌ~チ釣ってロッド折れればいいのに・・・。
あたいみたいに 欝
  1. 2009/10/02(金) |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集]

最後にバックファイヤーで釣ったんですねー
漢らしいわぁぁぁ!!!
  1. 2009/10/03(土) |
  2. URL |
  3. 何かくれ。 #-
  4. [ 編集]

ちっ!

ホゲかまして牧のうどんで七味にむせれば良かったのに・・・

ゴブサタデシタ。
  1. 2009/10/06(火) |
  2. URL |
  3. 岳 #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです
最近 博多シバス釣センターで2連続ホゲかましました
( ゚Д゚)・∵. グハッ!!

トップでジュボッ!!とか 羨ましいかぎりです
  1. 2009/10/20(火) |
  2. URL |
  3. かずん #-
  4. [ 編集]

To:まっちゃん
湾内も楽しくなってきたわね~
いい季節だわ~
  1. 2009/10/22(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ひろさん
シバスロッド折れてもいいわ~
安いぺにゃんぺにゃんのやつだし(笑)
  1. 2009/10/22(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:何かくれ。さん
モロ見でもトップに出そうだわね~
最干の合流部で他に人のプレッシャーがなかったらだけど~
  1. 2009/10/22(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:岳さん
生きていらしたのね~
牧のうどんはあんまし行かないわ~
ルクルの丸亀か門司商店街のナントカ研究会が好きなのよ~
  1. 2009/10/22(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:かずんさん
おひさしブリリアントですわ~
釣りセンターも魚溜まっているようで完璧回遊しだいなのでタイミング合わないといつまでも釣れないわ~(怖)
  1. 2009/10/22(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Blog Since2006

CALENDAR

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。