スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

釣具のた○きん釣り場情報 4月1日




この日はRAPさん、ベックさん、けんくんと4人で某磯に行きました。
前回もんくんと釣った場所です。


ここは岸に寄ったベイト(カナギなど)が朝マズメに動き出し、それを狙ったシーバスの活性が一気にあがるこの時期のベストポイントなのです。
時合いは一瞬ですが数釣れます。
入れ食いです。
潮の流れも速い場所なので引きの強いファイトが楽しめます。
前回は60cm前後のマルスズキがなんと3本も釣れましたし。
しかも狙い方によっては型のよい真鯛、メバル、ノッコミチヌもあがるのです。



うしゃしゃしゃしゃ



まだ暗いうちに準備を始めると、自然に下品な笑が口からあふれ出します。
早くルアーを投げたくてたまりません。
磯に向かう足取りも自ずと速くなりがちです。



「早く行ってもいいことはなんもないよね…」



などと言いながらお互いけん制しあう4人。
いい釣り座をゲットしたがるのは釣り師の性分なのです。
軽い競歩大会の様子を呈しながら現場に到着しました。



ボバババババババ



ザバーン



現場は強風&高波状態です。
ここがこんなに荒れてるのは珍しいようです。
RAPさん、けんくん、私の3人はとりあえず定番の瀬へ。
ベックさんは何を思ったか、単独で男の荒磯へ向かっていきます。



瀬の高いところからエントリーできそうな場所を探しますが、釣れる場所はどこも正面からの大波で危険が危ない。
波を受け流すような場所に行きますがルアー投げても思うように引いてこれません。
1時間弱ぐらいあれこれやってみましたがまともに投げられたのは10投にも満たないくらい。
来てはいけない日に来ちゃった感が次第に我々を包み込んでいきます。
RAPさんも遠い目をしています。
けんくんはあっちへ行ったりこっちへ行ったり。
何とか釣れそうな場所をストイックに探しておりますね。



私はすでに心折れかけ。
どうしましょうか。
風裏で波がほどほどになるような場所を探そうか。
そんな場所ないけど。
なんとかやれそうな場所はベックさんがいる石積み提の波裏側でしょうか。



そういえばベックさんぜむぜむこっちに戻ってきませんね…



釣れる場所を探すのは人一倍素早いベックさん。
釣れない場所の見切りもハイスピード。
そのベックさんがこんなにひつこくやってるってことは。



たぶん釣れてるね、いや、絶対釣れてるよね



そう思った瞬間急ぎ足で男の荒磯ゾーンへ向かってました。
腰まで水に浸かりながらなんとかエントリーできました。
先端付近の岩に堂々と立っているベックさんの雄姿を目標に、岩をひたすら渡ります。



ベックさん、調子はどうですか?



と大声を発しながら近づいてみると



竿がグイーンと曲がっちゃってますよ



やっぱり釣れてたのか!
最初からベックさんについて行けばよかった!
ちょっぴり悔しい気持ちになりながらもモチベーションあがりまくりなのです。



魚をゲットしたベックさんに状況を詳しく教えてもらいます。
どうやら石積み先端からさらしの白い帯が伸びていて、そこに流れの潮目も発生しているようです。
その帯のはるか先に魚がたまっているらしい。
すでにヒラスズキ1本とマルスズキを数本あげているみたい。
う、うらやましい。
とくにヒラスズキうらやまちい。



サスケ裂波120を遠投して流れを通せばかなり沖で食ってくるのだそうです。
さっそく言われたまま実行(笑)。
流れを感じながら裂波を漂わせます。
しかしなんの反応もありません。
カラー変えたり、リトリーブスピード変えてもだめ。



ここでルアーをなんとなくレンジバイブ70ESにチェンジ。
使うの久々です。
おもむろにキビナゴカラーを遠投して潮目をスローに横切らせていると



モゾッ



何かに当たったような手ごたえを感じ竿を立てて反応を見ると



クンクン、クンクン



よっしゃ食った――(゚∀゚)――!!



アワセを入れてファイト開始!
ロッドがやわいので走られまくり。
なかなか寄せられません。
でも楽しい。
だからこそ楽しい。
うしゃしゃしゃしゃしゃしゃ。
じっくり時間をかけて寄せて、ベックさんのフォローをもらいながらなんとか1本目ゲット!







60cmぐらいの元気なマルスズキでした。
おーし。
もっと釣りますよ!
と気分乗りまくりでレンジバイブを投げたおします。
でもその後は1バイトあったのみでなかなか釣れません。



レンジバイブ投げるの飽きちゃった



という訳でここからしばらく激しくルアーチェンジ。
ポッキーやらローリングベイトやらレイジーやらバードックやらクルクルやら裂波やら。
でも何やってもノーバイトですね。
結局またレンジバイブのオーシャンライム(確かワールドオリカラ?)をつけて流れの強いところで止め気味にブルブルさせていると



ゴゴゴン



うわーっ!
ちびりそうなぐらいいい感触のバイトでしたが残念ながらこれはヒットせず。
思わず声を上げて悔しがりながらもリトライ。



ゴゴゴン



よっしゃあ!
今度は確実にヒットです!



おひょひょひょひょひょ~



たまりません。
よだれがこぼれる勢いです。
もういやらしいぐらいしつこくやり取りしながら満面笑顔で手前まで寄せました。
しかし寄せてみるとリアフック1本。
これはやばいよ~。
緊張しながらランディングを試みましたが結局寸前でフックアウト。
サイズは最初の1本よりもよさげだったので残念。



その後はどーにもこーにも無反応。
小移動しながらいろいろ試しましたがノーバイト。
諦めかけていたところでベックさんが裂波で今日一サイズを捕獲。







ブラックバス級に磯焼けしたナイスサイズでした。
潮位も上がり始め、うかうかしていると陸地に戻れなくなるのであわてて帰還。
けんくんとRAPさんと合流するとけんくんが80cmぐらいのナイスサイズをこっそり捕獲してました。




*ボカシはレンズのくもりによる天然ボカシ



RAPさんは本命の魚を狙うことが出来ず、波を全身にかぶったのみで早々と心が折れたようでした。
海は荒れたままでこれ以上粘ってもダメそう。
午前8時過ぎにはここをあがることになりました。



私はこのあとダベリングして帰宅。
釣れた充実感に包まれながらの運転は心地よいものです(笑)。



テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/02(木)|
  2. シーバス
  3. | コメント:24
<<思ひ出ぽろぽろ with もんくん | ホーム | ogi船長の意地 4月12日釣行記>>

コメント

シンプルにまとめたわね(笑)
  1. 2009/04/03(金) |
  2. URL |
  3. けん #-
  4. [ 編集]

よい子はまねしちゃダメね きっと・・・・爆
あなた達は変態の領域を超えてる きっと・・・笑

しかし、よくできた変態? いや 編集です。あっぱれ
わたすがバラスとこは撮らないでね。見かけても・願
それにしてもアクセス集中して・・・・・・・困ったもんだわ
  1. 2009/04/03(金) |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集]

これ・・・ただのおのぼせさん動画ね・・・・爆

自分で見てても釣りを冒涜してるわ・・・・

ランディング中のあのポーズ・・・・

よくバレないもんだわ・・・我ながら・・・(^◇^)
  1. 2009/04/03(金) |
  2. URL |
  3. ベクコ #-
  4. [ 編集]

効果音(爆)
ピョンピョンベック再来ね。
  1. 2009/04/03(金) |
  2. URL |
  3. 岳 #-
  4. [ 編集]

To:けんくん
一応記事も書きますよ(゚∀゚)
釣れた状況の記録は大切
なかなか釣れないから(笑)
  1. 2009/04/04(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ひろさん
安全には細心の注意を払ってます
波かぶってますがパワーのある風面の波ではなく消波ストラクチャにあたって巻いてくるゆる波です
むやみに波立つ水面に寄っては危険が危ないですもんね
  1. 2009/04/04(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ベックさん
おそらく見ている皆が「ばらせばいいのに…」って思ってますよ
でもいつもカメラを向けるとサービス精神たっぷりで応えていただいてありがとうございます(笑)
  1. 2009/04/04(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:岳さん
日本カモシカと対等に戦えますね(笑)
  1. 2009/04/04(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

この間はお楽しみ中に電話失礼いたしました~。
ココ、最高ですよね。サラシと言いシチュエーションといい。
しのっちのチヌもココでしたよ~。
今度ボートでどっか行きましょ♪
  1. 2009/04/04(土) |
  2. URL |
  3. ogi #-
  4. [ 編集]

いい動画ですわ…
磯はランディングも楽しめるのね( ^∀^)

そのあと足くじいたのね…

納得ですヾ(゚∀゚)ノ ハイハイ
  1. 2009/04/04(土) |
  2. URL |
  3. SUBARIN #-
  4. [ 編集]

To:ogiさん
ここはチヌの巣窟らしいですね~
実は本気の鯛系狙いのルアーも持っていたのですがこの日は荒れすぎで使えませんでした
ボートのお誘いに乗れなくて残念
次回は行きます b(゚∀゚)b
  1. 2009/04/04(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:SUBARINさん
ホントはもっと画質にこだわった動画撮りたいんだけど
…ちょっとめんどくさいしカメラが心配だし(笑)
  1. 2009/04/04(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

やってますね~ しかも いいサイズ(;_;) まだまだ修行が足りないと痛感しましたo(_ _*)o
  1. 2009/04/07(火) |
  2. URL |
  3. KENKEN #Qiq.T8.w
  4. [ 編集]

天然ボカシうけました(笑)
  1. 2009/04/07(火) |
  2. URL |
  3. けん #-
  4. [ 編集]

あそこをこの時化の中突入しましたか・・・
恐ろしや・・・まぁ、いざとなれば泳げばいいか!
裏側でのランディング正解ですね。。。
  1. 2009/04/08(水) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

凄いですね!

うらやましかです・・・
  1. 2009/04/08(水) |
  2. URL |
  3. 塗装工 ナギー #-
  4. [ 編集]

おっかないとこで釣りしてますね(^^;)
さすが変態アングラー達!!

べっくさんBボタン押したまま走ってるんですよ。
きっと・・・。
  1. 2009/04/09(木) |
  2. URL |
  3. ナガモ #-
  4. [ 編集]

アタイ、ソコ‥捕鯨ちゃった…
  1. 2009/04/12(日) |
  2. URL |
  3. 西の松子 #-
  4. [ 編集]

To:KENKENさん
ここのアベレージサイズでした。
ベイトの居場所と時間帯さえ見極めればウハウハです。
自分ひとりではきっと見極められませんが(苦笑)
  1. 2009/04/12(日) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:けんくん
けんくんが裸であれば天然ボカシが生きましたね(笑)
  1. 2009/04/12(日) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:しのさん
帰る時間がもう数分遅かったらアウトでした。
チヌ釣りたい~。
  1. 2009/04/12(日) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:塗装工ナギーさん
そろそろ水温が上がって水中の春が訪れ始めましたね。
博多近辺はこれから調子上向きです。
北九は難しい季節に突入ですか?
  1. 2009/04/12(日) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ナガモさん
きのこ食べて無敵にもなってます(笑)
  1. 2009/04/12(日) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:まっちゃん
ホゲのウワサは耳にしてたわ。
怖いわ~。
その日行かなくてよかったわ~。
  1. 2009/04/12(日) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Blog Since2006

CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。