スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

TSUYOSHI STYLE 第2ステージへ

久しぶりに、ほんと久しぶりに更新してみたりします。
仕事のほうがいよいよ忙しくなってきましてなかなかゆっくりブログしたためる時間もなくてですね。


でも釣りには行ってました。
ブログ書く時間があるなら釣りしとけ的な勢いでした。
前回の釣行から6回ほど行きましたでしょうか。



そのうち4回は見事にホゲましたが



もう釣れなかった時の記憶などとっくに薄れ、釣れた時の記憶のみ鮮明に頭に残ってます(笑)
ってわけで釣れた釣行記を簡単に。






11月29日土曜日の早朝。
次の日の定例会議は家庭の都合で行けなくなったので無理やりかずぼんさんを誘って糸島めぐりへ。
まっちゃんも参戦することになり3人で行きました。


この日は外海は大荒れ。
風はほとんどないのですが海はうねりまくりで波高。
いろいろ回った挙句、夢を求めて某磯へ行くことになりました。
ヒラスズキが出るというかずぼんさんおススメポイント。
私にとっては初の場所です。


到着してみるともう最高のロケーション。
波もやや収まり、いい感じで磯場はサラシができてます。
さて、どこでなげましょうか、と考えながらうろうろしているうちに


「ヒット~!!」


さっそくかずぼんさんが竿を曲げてます。
開始早々あがったのはなんと50cm弱のヤズ(ブリの若魚)!
こんなサイズのヤズがあがるのを目の当たりにするのは初体験。
もちろん釣ったこともありません。
鼻息を荒げながら、出来るだけ沖を広範囲でさぐれそうな岩の先っちょのほうへ位置取ってバードック95Sウェーブホロピンクを遠投。
着水後少し沈めてミディアムリトリーブしてみたら数投目にいきなり



ゴグッ!



柔らかめながらも重いアタリとともに良型ヤズがヒット!
足場は根だらけで寄せるコースは限られてますが何故かこのとき異様に冷静にファイト。
体は熱く興奮しながらも頭は冷静でした。
すぐ手前の大きい岩の向こうに潜られそうになりましたが上手くかわし、波に乗せながら思い通りのコースに誘導できました。



わ、わたす、結構うまいんでないかい!?



フォロー体制のかずぼんさんにボガっていただきなんと初ヤズゲット~!







むははははははは~!!!



うれしい!
はっきし言って嬉しすぎます!
あっさりショア青物釣りをやってのけましたよ!
私、やったりました!
どうですか!奥さん!


あがった魚体を、穴があくほどじっくり観察しながらストリンガーにかけてタイドプールに幽閉。
美しい。
活きてるヤズってこんなに美しいものなのか。
感動に浸りながら満面笑顔で釣りを再開しました。


海をじっくり見てみると先端岩の右にやや流れが巻く場所があります。
その水面がパシャパシャしている。
どうやらベイトが溜まっているようです。
そこに目掛けてバードックを投げます。
するとまた数投目にヤズヒット!
入れ食いです!
おほほほほほほほ!


さあここから根をかわすテクニカルファイト開始です。
うまく魚を誘導してなんとかランディングできる場所まで寄せるのです。
先ほど冷静に出来たので今度はさらに冷静にやり取りできてます。
波に乗せながらうまく岩と岩の間を通過させて~









根に潜られてピクリともしなくなりますた









へたくそ!
このへたくそエセジギンガー!
自分をなじっても時すでに遅し。
何やってもラインは動きません。
どうやら根に巻かれきってるみたいです。
あれやこれや無益なファイトをしているうちに、横ではかずぼんさんがまた魚を掛けてます。
こんなことをしてはいられません。
結局魚は諦めてもう一度ラインシステムを組みなおします。
とそのとき




まっちゃんにもキタ~




まっちゃんは完璧ショアジギタックルでヤズをぶりあげてます。
しかもここからまっちゃんの怒涛の連続ヒット状態に突入。
かずぼんさんも着実にポツポツゲットしてます。
私はというと




もうバードックもってないよ…




ジグもないよ…




たった一つのバードックをロスト。
しかもルアーケースには代役も不在なのです。
うぐぐぐぐ。
バイブやミノーを投じてみますが食ってくれません。
しかも微妙に届いてません。


なすすべなく諦めがついたのでここでシーバス狙いに変更。
サラシまくってるのでヒラスズキにも期待です。
ミノーであれこれやってみます。
しかし何にもありゃしません。
シバスいないんでしょうか。


不意にスライドスイムミノー120に変えて浅瀬ゴロタ方面へキャスト。
シバスが居そうな気がして。
波に流されながらふらふらもだえるベイトを演出しながら表層を漂わせます。
惚れ惚れする動きです。
でもダメです。
何にもあたってきません。
あれれれ。
シバスは留守なんでしょうか。


足元は根だらけなのでルアーの回収も一苦労です。
根掛かりしないように岩と岩の間を通して足元まで引いてきます。
波に流されると何処にいくか分からないので手前では早く巻いて一気に回収。
と、いきなり



ガボン!!



回収寸前に足元の岩の影からなにやら銀色の魚体が尾びれ出しながらルアーにジャンプアタック!
しかもそのままヒット!ヒット!ヒット!
キター!
これは間違いなくシバスです!
不意打ちでビビリマシタが磯スズキがやっと来ましたよ!




「やった!シバス!シバス!シバスがキタよ」




大声上げて興奮状態突入。
根にやられないように一気にゴリ巻きの強引ファイトです。
足元でのヒットだったのですぐに魚が浮いて姿を現す。




ん?




こ、これ、もすかすてヒラ?





体高のある銀の魚体に思わず目が飛び出そうになりました。




「ヒ、ヒラかも!」




再度大声上げて岩を渡りながら魚をタイドプール方向へ引っ張ります。
すると魚は激しい抵抗をみせ一気に潜る。
うわわわわわ。
足場の高い場所から慌てて低い場所へ降りてランディング場所を探します。
するとちょうどいいタイミングで大波が来て魚を一気に岸際へ運ぶ。
目の前に浮いて横たわった魚は




正真正銘のヒラスズキです!




しかも50cmは超えてそうなナイスサイズですよ!



「ヒラ!ヒラだ!」



もうこの瞬間から脳みそが一気にバースト。
岩からずり落ちそうになりながらも強引にタイドプールへ誘導。
上手い具合にヤズを幽閉している場所に魚が入った!






やった!






と思った瞬間大波がどどど。
あっと声を上げた瞬間にラインテンションが緩んでルアーが魚の口からポロリ。
ぐあああああ!
そんなばなな!
慌ててタイドプールに飛び降りて捕獲です!
お!
いたいたいた~!
それー捕まえた!











さっき釣ったヤズ男ですた…








違う!
ヒラは?
うけ口のかわいいあの子はどこ?





何処を探しても居ませんでした…


すでに逃げられたあとでした…


もう呆然とタイドプールで立ちすくみました…


しばらく何も考えられませんでした…








結局その後再開するもヒラは出ず。
ラストにまっちゃんがヤズを捕獲して終了することになりました。





結局私はヤズ1本のみの釣果でした。
でもヒラの興奮はいつまでも冷め遣らず。
磯の釣りのスリルと興奮を味わえて楽しいひと時でした。
また新たな釣りの面白さを堪能できたような気分でした。
何か自分が新たなステージに進んだような気がした瞬間でした。
外海磯めぐりにしばらくはまりそうな予感です。





釣ったお魚はその場で絞めて血抜き。
帰ってからもお刺身で楽しめるなんて最高ですね。
まっちゃんおススメの、ごま油に塩を混ぜたタレ(レバサシ風)でいただくと本当に美味でした。
もうスーパーの刺身なんて食べられませんね。









その数日後の平日早朝に同じ場所へ単独で繰り出してみましたが波ゼロの凪状態。
沖に漁船がむちゃくちゃ活動してました。
どうやらイワシや青物はショアには寄ってなかったみたいです。
結局その日はきれいにホゲました。



そんでもって12月10日の夜明けからまたまた糸島めぐりをしてきました。
この日もスーパー凪状態。
海を見た瞬間、終了~って感じでした。
でもそのまま帰るのもアレなので某サーフ、その横の初場所の磯、さらに移動した初場所サーフ、そして初場所の磯…とたたきまくりました。


どこもなーんもないまま時間ばかり過ぎていきます。
しかし最後の険しい磯に行くとなんか沖がいい感じで魚っ気ありありでした。
生まれたての馬のように足をがくがく震わせながら慎重に足場の高い岩を進んでいくとイワシの群れが回遊している場所を発見。
新規購入したてのバードックでハードトゥイッチしてみると




ぐもーん!




やわいバイトとともになんと青物がヒット!
こいつがもう走る走る!
しかも根にグングン突っ込んでロッドをぐいぐい引きこみます。
なかなか寄せられません。






も、もすかすて…





これはウワサのヒラゴってやつ?


















非常に長いファイトでした。
かなりランディングにてこずりましたがなんとか弱らせて捕獲。
な、何が釣れたんでしょうか…














ito4.jpg



ただのヤズですた(笑)



口のすぐ上にスレがかりのようにフックがかかってたのでむちゃくちゃ良く引いたんですね。
でも前回のやずよりややサイズアップ&ウエイト十分でした。
なんか足で探して釣った感満載で嬉しい魚でした。






磯やサーフの釣りは本当に楽しいですね。
とくに磯は「この先にはパラダイスが待っているかも」っていうワクワク感に包まれます。
ヒラスズキの興奮もまだ胸に抱いたままです。
なんとか糸島で良型を捕ってみたいな~。




テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/12(金)|
  2. シーバス
  3. | コメント:32
<<本日の早朝動画 | ホーム | 2009年初釣り>>

コメント

いいですねぇ~ヤズ男くん
ヒラ残念でした・・・もう海に飛び込んでしまえばよかったのに・・・
で、第二ステージってナに?!
  1. 2008/12/12(金) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

最後の写真、うまそ~なヤズですね!
僕が言ってたとこ行きました!?
あそこいい感じでしょ~。
もっといいとこがありますよ・・・
  1. 2008/12/12(金) |
  2. URL |
  3. ogi #-
  4. [ 編集]

釣ってますやん。笑

やずほしいです。
  1. 2008/12/12(金) |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集]

ヤズパラ・・・・あたしは舘ひろし・・・爆
やっぱ荒れないと微妙ね・・・・
  1. 2008/12/12(金) |
  2. URL |
  3. ベクコ #-
  4. [ 編集]

こんちわ(^^)
こいつがヤズですか。。。
自分は釣った事ないのでよくわかりませんが
さぞ強烈な引きやったんじゃないですか。。。

ごま油に塩のタレうまそうですね~~。
想像するだけでヨダレもんです(^^)
  1. 2008/12/13(土) |
  2. URL |
  3. ナガモ #-
  4. [ 編集]

ヤズ 精悍でかっこいいですね^^

こちらでも秋に広島ではないですがショアでもかなり釣れてたみたいです^^

磯の釣り楽しそうでいいですね!
  1. 2008/12/14(日) |
  2. URL |
  3. Guy #-
  4. [ 編集]

やっとコメ出来ましたよ。
このPCは画像認証が出来ましたので。

先日はあざっした!!
次は釣り場で会いましょう!!
そんでもって負王の称号譲ります・・・爆
  1. 2008/12/14(日) |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集]

To:加藤しのタカさん
第二ステージ…
あまり意味はないけど…
あえて言えば磯などにフィールドを広げていこうという意思表示です。
ヒラなどの魅力的な魚を求めて。
そしてさらなる笑いを求めて(爆)
  1. 2008/12/15(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ogiさん
ヤズバリウマ~です。
行きましたよ。
そこのヤズです。
入り方が良くわかんなかったのでたぶん通常とは逆の突入を試みますた(笑)
  1. 2008/12/15(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ひろさん
ヤズ釣るのも食べるのもグーなターゲットですね。
探せばまだいますね。
  1. 2008/12/15(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:カキ好きべクコちゃん
外海は適度な荒れが必要ね。
でも荒れすぎもだめね。
タイミングが難しいわ~。
でかい太刀ヒロシはきょわすぎるわ。
ボガるなんてさすが野生のオカマね…(笑)
  1. 2008/12/15(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ナガモさん
ヤズむちゃ美味いです。
今度釣れたらおすそ分けにいきますね。
で、ぜひポイントのキャップと交換してください(嘘爆)
リンクいたしま~す。
  1. 2008/12/15(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:Guyさん
釣りの基本は食すことだとゆーことを思い出しました(笑)
磯にはロマンがありますね。
もう日活ロマンの世界ですね(爆)
  1. 2008/12/15(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:RYOさん
狙ったかのような負王…流石でした(笑)
毎年なぜか本当に負の局地の釣り人が手にする恐ろしい賞です(爆)
年が明けたら関門に行きますのでよろぴく~。
  1. 2008/12/15(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

ぜひ第二ステージは

有明海でね(゜∀゜ )アハ 


ガタリンピック逝きましょう!!
もちろんツヨシさんの車でね…(泥死)
  1. 2008/12/15(月) |
  2. URL |
  3. SUBARIN #-
  4. [ 編集]

To:SUBERINさん(誤スペル注意)
有明方面もいいですね。
でも潟りん以外で行きましょう(笑)
マジで一緒にティクゴ川とか行ってみましょうか。
  1. 2008/12/16(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

はじめまして!
すてきなブログですね。

私は投資系サイトをやっています。
よかったら一度、遊びに来てください。

スキャルピング道: http://scalpingdo.com/
  1. 2008/12/16(火) |
  2. URL |
  3. スキャルパー #-
  4. [ 編集]

はまりましたね!
しっかし見事な変わり身の術!ヒラリン惜しかったですね~
  1. 2008/12/16(火) |
  2. URL |
  3. けん #-
  4. [ 編集]

見違えたわ...TSUYOSHIさん...もうツヨ姉には会えないのかしら....(ド爆)
  1. 2008/12/16(火) |
  2. URL |
  3. 鬼詐子 #-
  4. [ 編集]

良かですな。ヤズにハマってるわね。
私はすっかりご無沙汰よ・・・。
ハマりたい・・・青物に・・・。
  1. 2008/12/17(水) |
  2. URL |
  3. 岳 #-
  4. [ 編集]

お疲れさまです^^
マ~ジでヒラ惜しかったですよね;;
今後も磯周りやりましょう☆

定例もどんどん参加させてもらうわ♡
  1. 2008/12/18(木) |
  2. URL |
  3. 無敵モード西野松子 #-
  4. [ 編集]

青物にヒラいいですね~!!
釣りは置いといて、とりあえずはレバサシ風タレに挑戦してみます!(笑)
  1. 2008/12/19(金) |
  2. URL |
  3. 何かくれ。 #-
  4. [ 編集]

おいそがしようで。
糸島にはまだ魚いますよ。釣れんけど。笑
糸島にほげに行ってください。わたしだけほげるのは釈ですから。笑
  1. 2008/12/24(水) |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集]

To:スキャルパーさん
投資に失敗して凍死しそうなので遠慮します…
  1. 2008/12/27(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ケンくん
日が経つにつれて「あれはホントにヒラだったのか」という疑念が深まってます(笑)
  1. 2008/12/27(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:鬼作さん
心配しないで。
冬はBARが繁盛するわ。
釣れないオカマは毒舌が冴えるわよ~。
  1. 2008/12/27(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:岳さん
青でも銀でも釣れれば楽しいですわね。
青は引きもいいし食の楽しみがあるからはまりそうよ。
ジグミノーけっこう面白いのでおすすめよ、売ってないけど(爆)
  1. 2008/12/27(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:松子ちゃん
1月~3月は磯周りを楽しむわ。
といいつつまた西の負の河川に繰り出すかも…
北の負の関門にも行くわ(爆)
また一緒に行きましょうね。
  1. 2008/12/27(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:何かくれ。さん
飲み会はどうもでした。
リンクしましたよ。
でも「何かくれ。」というただの要求的なHNもすごいですが「近所でルアー投げるよ」という告白的なブログ名もすごいですね(笑)
  1. 2008/12/27(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ひろさん
ハイパー忙しいです。
つりにもいけてませんが仕事がいただけるだけありがたいことです。
あ~釣りしたいな~。
  1. 2008/12/27(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

再び登場です。
帰省の為、今年最後のコメです。
今年はツヨシさんに出会えて感謝です。
芋づる式に色んな変態にも出会えました。
来年も宜しくお願いします。
お忙しい様で、ご自愛下さい。良いお年を。
  1. 2008/12/30(火) |
  2. URL |
  3. 岳アゲイン #-
  4. [ 編集]

To:岳さん
私こそ遊んでいただいてヒデキ感激です。
またガッツリいきましょう。
  1. 2009/01/04(日) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Blog Since2006

CALENDAR

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。