スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

ツヨシ feat.昆虫 8月17日釣行記

博多は雨が降ってるわ。


もうそれこそ梅雨の再来って感じで激しく降っているの。


今年は梅雨明けが早くて7月初旬からすでに夏全開モード。
いきなり猛暑日連発でお日様ガンガン。
水温も急上昇して一気にシーバス釣れなくなったのよね。
そんでもって私はホゲまくりの日々。
ついには前回の記事でオカマにまで昇格したわよ。






え?



「なんでまだオカマ語継続中か」って?



「もうすでに釣ったんじゃないの」って?





大半の方はもうすでにベックさんの記事を読んでいるはずよね。
あのシーバス爆釣記事を (コレよ→ テクニカルルアーフィッシングより



ええ、そうよ。
私は確かにその場に居合わせたわ。
博多湾全盛期を思わせるほどの爆釣劇の舞台のど真ん中にね。







でも私のブツモチ顔面骨折写真がないでしょ?






どーゆー意味かわかる?
私が何を言わんとしているかがアナタにわかる?
私がオカマ語継続している恐ろしい理由が見えてきた?





私をなめちゃいけないわよ





これからダークサイドの住人の真骨頂をお見せするわ。
覚悟して先に進むのよ。







この日は夜8時から出撃したわ。
まず湾内某サーフを探って、それから下げの河川を狙う予定なの。
久々の長時間フィッシング。
今日という今日はゼッタイ釣ってやるのよ。
意気込み凄いわよ。
ベックさんも来るかもしれないとのことだったけど、宮崎から帰還したばかりですこぶる疲れてるみたいで出撃を見合わせて様子見を決めこむそうなの。
一人ぼっちはさみしいけどがんばるわ。



まずサーフに到着。
前回ベックさんがナイスサイズをばらした場所よ。
現場に着いてみると…



こ、これはいったいどーゆーことなのよ!



海が一面ゴミに覆われてるわ。
どうやら前日の豪雨が原因みたい。
まずは石積み提の先端でゴミがなさそうな沖めがけて投げたけど何も反応なし。
すぐにサーフに移動して撃っていったけどゴミだらけで釣りにならないわ。



ううう…私はこの先いったいどうすればいーの?



ふとサーフの奥へ目を向けたの。
あっちのほうはゴミがやや少ないみたいね。
でも暗闇&うっそうと木が茂る森が異様に怖いの。
なんか岸にはお盆の精霊流しが名前付きで漂着しまくってるし。
空気がムッとしてて零体が漂いまくっている気さえしてくるの。
そんなところを一人で突き進んで行ける?











3秒考えて突撃決定










オカマには怖いものなんてないのよ。
キャストしながらどんどん奥の暗闇へ。
するといきなり携帯に着信アリ。
誰?
あら!ケンくんだわ。



ピッ。
はあああ~い、もすもすう~。
え?
アナタ近くに居るのっ?
どこ?どこなのっ!?
あ!遠くに携帯の電気が光って見えるわ!
そこねっ!
ホントに来てるのね!
あ~ちょうどよかったわ~。
私、一人でハイパー心細かったところなのよ~。



え?
何を言ってるの?
それは一体全体どーゆーこと?
釣りしないって?
え?
お連れさんがいるって????
何しに来たの?
ひやかし?
ふざけないでちょうだいっ!!
ピッ。



まったくもうなんなのよ。
人の幸せなんてサトイモの次に大嫌いよ。



気を取り直してどんどん奥へ探って行ったわ。
でもいよいよ異様な雰囲気に包まれるばかり。
はっきし言って超怖いわ。
しかもちょうどゴミがなくなる辺りの岸には、石積みの上になにやら黄色いツナギのような服のようなものが流れ着いてるし。
ちょっとちょっと。
なんなの?
怖すぎるじゃないの。
まさか、その布の中に本物の人間が包まれていたりしないでしょうね…



完璧足がそこで止まったわ。
先に進むなんて無理。
その物体に近づくなんて、私できない。
でもこの辺りはいやに釣れそうな予感がするの。
とりあえず投げてみようかしら。
左2メートルあたりにある謎の物体Xを見てみぬふりしながらひたすらキャストキャスト。



するとその時、カブトムシレベルのでっかい昆虫が顔面に激突



ブブブブブブブブブ~ン!



ぐああああああああ!!!!



全身に悪寒が走って思わず顔を左右に激しく振ったらヘッドライトがぴよーんポチャン。
慌てて水からライトを回収。
あやうくヘッドライトロストするところだったわ。
もうコレで完璧心が折れて明るいほうへ急いで逃げたわ。
なんなのよ。
ほんとにもう。



なんか最近虫に異様に好かれてるわね



前回はセミが背中に止まったし。
そういえば先日家での出来事。
アタシの妻が(この口調で"妻"って変ね)なんか視界が悪いだ良く見えないだどーだこーだ言うの。
ふと彼女の眼鏡のレンズを見るとなんと



アリが這いずりまわってるし…



何やら私の家庭はここのところ虫に縁があるのよ。



戻って場所移動でもしようかと考えていると着信あり。
ベックさんからだわ。
宮崎帰りの疲労などすっ飛ばして釣り場に到着なのよ。
さすが変態ね。
心強い味方を得てもう一度恐怖の奥地へ行ったわ。
すると服だと思っていた謎の黄色い布は布団だと判明。
紛らわしいったらありゃしないわ。



その後も結局その場所ではノーフィッシュ。
相変わらず状況は厳しいわね。
いつのまにかほっしーさんも登場していたのでどうやら呪われていたようね(笑)
そのまま予定していた河川へ移動したの。



一箇所目はベイト満載で流れもありいい感じなんだけどシバスは食ってこなかったわ。
そしてベックさんの案内でもっと上のほうへ。
ここは流れが超速いわ。
足に強い流れが当たりながら立ちこんでいくベックさんの姿は



ねえ、鮎つりでもするの?



って感じよ。
私もなんとかかんとかついていったの。
「この様子じゃあ今年は秋はイマイチかもね~」
なんて話しながらおもむろにキャスト開始。



コモモ、ビーマッチ、ゴクウ、飛極、サルディナ…とフローティングミノーで流すも流れが強すぎて上手く扱えない。
ハニトラ70のボラカラーにチェンジ。
流れに垂直方向にキャストしてミディアムに引くとなんとか綺麗なU字を描くわ。
ちょっと泳ぎすぎかしらと思いながら引いているといきなり




ゴッ!









え?









おおおおおおおおおお!
いきなり何かヒットしたわ!
何?
なんなの?








シーバスだわ!キャーヽ(゚∀゚ヽ 三







久々のシーバスの引きよ!
たまんないわ!
これよ!
この瞬間をまっていたの!
興奮しすぎて目から出血しそうな勢いよ!
サイズは40cmぐらいなんだけど流れがあるのでそれはもうサメ級のファイト!(言いすぎ)
やり取りを楽しむ余裕もなくて一気に足元までゴリまきしたんだけど



ランディング寸前で慌ててバラシ(泣)



私って馬鹿ね。
お馬鹿さんよね。
久しぶりの魚だったのに。
もったいないわ。



でも魚がいることが確定して俄然ヤルキUP。
移動しながら魚を探していくの。
すると今度はベック隊長のソバット鮎カラーにヒット!
凄い勢いのファーストランに一瞬エイ?と疑うも、かかったのはビッグサイズのシーバス!
水面にでかい顔を出して激しく抵抗してますよ。
すごい!
すごいわ!
長いやりとりを固唾をのんで見守ったけど手前でこれまた痛恨のバラシ。
魚はいるわ。
いっぱいいるのよ。
デカイのもいるのよ。
もう悔しがってる暇もなく再開よ。



私はチビトラをアップに撃ったりターンさせたりいろいろやるけど無反応。
おもむろにベック隊長の攻めを盗み見。
すると、ダウン気味に撃って超スローで巻いて川を横切るようにドリフトさせてるみたい。
早速まねっこよ。
下流方向にずれながらひたすらドリフトドリフト。
するとある場所でコッっとショートバイト。
ふふ~ん…
そこに居るのね…
カラーをゴルチャーに変えて同じラインを通すと一発で




ガン!!




おほほほほほほほほ!
キタわ!
またきちゃったわ!
これはよさげなサイズ。
下流方向でかかったから重い重い。
引きはクジラ級なの。
顔がコッチ向いたタイミングでそのままゆっくり丁寧に引いてくると案外あっさり寄ってくる。
手前まで来たのでヘッドライトで魚体を確認すると60cmはありそうね。
でもこの時のライト攻撃に魚がビックして反転ダッシュ。
竿がぶち曲がってきつめのドラギュがギュギュギュギュギュ!
プン、プンとフックが1本ずつ外れていく手ごたえを感じてヤバイ!と思った瞬間



お魚どこかへさようなら



ええええええ?!
もうなんなのよ。



ふてくされながらキャストしていると下流側のベック隊長にヒット!
今度はバラさじと完璧ランディング。
60UPのいい魚体。
うらやましいわ。
私も負けじとキャストキャストキャスト!
でもその後すぐ



また隊長にヒット…



私はフォローに回って魚をボガでランディング。
自分はまだ一匹も上げてないのに人の魚で大量の水を浴びたわ(悲)
しかし連発とは驚きね。
流石博多湾のカリクビ…違う、カリスマアングラーだわね。
ベック隊長によると、どうやら水中に見えない瀬があって、その瀬の向こう側に魚が溜まってるみたい。
私も横に並ばせてもらってソバットにルアーチェンジ。
するとその後すぐ








またまた隊長にヒット…







えええええ?
なんで?
凄すぎてあきれるわ。
難なくナイスサイズ3本目ゲットしてますわよ。



まあこんなことは今まで何度も味わっているのでどーってことないわ。
でも驚いたのは魚をかけた場所よ。
瀬はかなり遠くにあって、その瀬の更に向こう側でかけてるの。
そんなにソバットって飛ぶものなの?
私にもあそこまで飛ばせる?
でももうここで釣らなきゃいつ釣るの?って状況ね。
きっと時合いは短いわ。
急がなきゃ。
私もがんばって瀬の向こうへ投げてみるわ。
背筋とロッドのしなりを最大限に利用してチャレンジよ。



ひゅんひゅんひゅん



竿を何度も前後に振りかぶって、しなりを大きくしながら投げるタイミングを待つの。



「そのフライフィッシングみたいな音やめて…」



ベック隊長に軽くダメ出しされても私めげない。
何とかあの瀬の向こうへ。
狙いを定めて。



ひゅんひゅんひゅんひゅんひゅん



ビュッ!!





シュルルルルルル~ポチャ…





おおおおおお!
届いたわ!
何とか瀬の向こうへ着水。
狙い通りのキャスティング。
完璧だわ。
私って凄い。
イケてるわ。
さあ、早速スロードリフトよ。
きっと一発で食ってくるに違いないわ。



するるる…







ガッ!!!(゚∀゚)!

















「瀬」そのものに一発ヒット










きゃあああああああああぁぁぁぁ
何してんの!
こんな好時合いで地球釣ってるばやいじゃないのよ!
根掛かり外そうとロッドをあおったりライン緩めたりしたけど外れない。
どうやらしっかりフッキングしてるみたい。



しょうがないからライン切れてもいいから無理矢理引っ張って外しにかかる。
上手くいけばフック伸びてルアー回収したいところよ。
ギュギュギュギュ。
ん~。
引っ張れど引っ張れど、なかなか外れないし切れないわ。




「ノット強いね…」




ベック隊長がちょっと感心してるわ。
確かに自分でも驚くほど強いノットね。
丹念に編んだFGだから完璧なはずよ。






でもはっきし言ってもいいのよ






「無駄に強いね」って








ダークな気分に浸りながら引っ張ってるとプツン。
ルアーはロストしたけど不幸中の幸い。
リーダーは40cmほど残ってるわ。
スナップはベストの背中側ポケットの中。
取り出すのはめんどいのでこーなったら直接ルアーにリーダー結ぶわよ。
初めて結ぶフリーノット。
確かこんな感じだったかな~って適当にソバットチャートカラー装着完成。
リールを巻いてルアーをキャストに最適な位置へ。
急がなきゃ。
巻いて巻いて…






あれ?
いつの間にかルアーが消えてますよ?










私が結んだのは"正真正銘のフリーノット"だったみたい










簡単にほどけてルアーはフリーな状態で水中へ









しかもライン全てをスプールに巻ききってるし









スプールで無情にもプランプランしてるリーダーの先っぽを見つめながらギブアップ宣言。
もうだめ。
だってこんな水中で10フィートちょいの竿のガイドにライン通せやしない。
ソバットチャートカラーもどっか消えてロスト。
もう自分のダメさ加減に打ちひしがれて立ち直れそうもないわ。
そんな私を見るに見かねてベック隊長も終了。



「まあでも2本かかったし、この時期に2人で6ヒットなんて上出来だよね」



無理矢理前向きな会話をして明るく振舞いながらおもむろにウエーダーを脱ぐと










ウエーダーの中からコガネムシ登場…













いつ入ったの?
最初に履いてから一度も脱いでないのに。
どーゆータイミングで入ったの?
もしかしてもともと住んでたの?
そういえば途中、右足のくるぶし辺りに小石のような違和感があったわ。
でもいつの間にか違和感が消えてたのでスルーしてたわ。
あれはきっとこの子だったのね。
小石はどこかへ消えんしね。



虫にフューチャリングされて悲しい幕引き。
このラストの衝撃的なドラマに全身よろよろ。
その場に倒れそうだったわ。
そんな無惨な私を見て




「ツ、ツヨポン…なんか知らんけど、ごめん…」




ベック隊長はなぜか意味もなく謝ってたわ。
きっとそれぐらいしかこの時の枯れ果てた私にかける言葉はなかったのね。
いいの。
気にしないで。
ってゆーかいっそのこと私を殺して。













まあなんやかんやあったけどいい釣りだったわ。
魚の引きも味わえたし。
次こそオカマ脱却よ。
みてらっしゃい。




テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/24(日)|
  2. シーバス
  3. | コメント:24
<<つれないわね | ホーム | 1歳の夏の思い出>>

コメント

ヒィー((;゜Д゜))ガクガクブルブル
完全に憑いてますね…
メガトンキングボンビーが
まだまだオカマ継続しますよ(゜∀゜)(。_。)ドーン!!
  1. 2008/08/24(日) |
  2. URL |
  3. SUBARIN #-
  4. [ 編集]

つよぽんご無沙汰。

9月に帰りますから、よろしくお願いします。
あ、そういえばしばらくは足がないんですよ。
釣り行きたいとき電話するんで、車持ってきてもらえますかね?ガソリン満タンで。

よろしくお願いします。
  1. 2008/08/24(日) |
  2. URL |
  3. ぬるま #-
  4. [ 編集]

お願いだから早く釣ってちょうだい!!
キモ杉・・・爆

わたくしも早く釣りたい・・・。
随分と長く更新が留まっておりまする・・・泣
  1. 2008/08/24(日) |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集]

あ~・・思い出してもひたすらに負のスパイラル・・
もうね・・なんやろ?あの沸々と込み上げてくる
笑いは・・・( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
謝るしか方法が見当たらなかったよ・・・爆
つ~ことで今夜もやるわよ!!定例会議!!
  1. 2008/08/24(日) |
  2. URL |
  3. ベック。 #-
  4. [ 編集]

他人の不幸は・・・

残業中の一服。しかもかなりの清涼感 。あははは

そうなんですよ。うまくいかないっすね。
わたしほげ続きの上、早朝出撃 寝坊にて 撃沈。

コツンすら、このところ御無沙汰中のうえ、ライントラブルでpeばっさり切断 ぁぁぁぁぁぁぁぁ。
ノロワレテル。厄年はとっくに過ぎたのにとボヤキと啼きがはいってます。


  1. 2008/08/24(日) |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集]

正真正銘のフリーノット・・・・馬鹿ウケです!


そーか・・・・そーいや顔面骨折画像がなかったすね!

でも?・・・普通の言葉をオカマ語?に変換して書いてるのがすごいっす(笑)

今夜かな?頑張ってください!^^
  1. 2008/08/24(日) |
  2. URL |
  3. ガイ #-
  4. [ 編集]

隊長から 事の顛末を聞いていますたが・・・
まさか オカマ語継続とは
今夜は 定例会議ですよね!!
次回更新時は オカマ語が 消えてるのを希望!!
ってか オカマ語のままが 面白いんですがねー
そろそろ 私も会議にお邪魔しますバイ@^^@
  1. 2008/08/24(日) |
  2. URL |
  3. 補佐官 #-
  4. [ 編集]

あ~ら。ようやく更新されたのね・・・
24日の定例会議はどうだったのかしら?
あたしは途中で消えたけど・・・
え?逃げたんじゃないのって?ち・違うわよ!
月のものが来たのよ・・・違う、赤ん坊にお乳あげなきゃいけない・・・違う・・・
そうよ・・・逃げたのよ・・・疲れちゃったわ・・・。
あなた達の元気に乾杯・・・じゃなくて完敗よ。(爆)
  1. 2008/08/25(月) |
  2. URL |
  3. スナップリン岳 #-
  4. [ 編集]

大爆笑
(☆_☆)
てか里芋嫌いなんですね(笑)
  1. 2008/08/25(月) |
  2. URL |
  3. ひやかしズリ #-
  4. [ 編集]

こっがね~むし~は~
かっねもっちだ~☆
っつぅことで(^^
  1. 2008/08/25(月) |
  2. URL |
  3. まっちゃん #-
  4. [ 編集]

To:SUBARINさん
虫運が憑いてますわよ。
HNが「ファーブルツヨシ」になる勢いですわよ。
  1. 2008/08/27(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ぬるまゆさん
あら、お早いお帰りね!(笑)
紀州釣行をもう少し見たかったわ。
でもまた一緒に行けるなら嬉しいわ。
足はまかせて。
わが家の古いママチャリをプレゼントするわ。
  1. 2008/08/27(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:米倉RYO子ちゃん
あなたのブログも
「すっご~い・・・
ねえ、こんなの初めて・・・
ハァ・・ハァ・・ハァ・・・・・
いいよ、すっごくいいよ・・・・」
のままフリーズしてるのでかなり気持ち悪いわ~(爆)
早くなんとかしてりょうだい。

  1. 2008/08/28(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:べクりん
もう負の連発で最後はある意味綺麗にまとまったわよね。
完成度高くて金メダル並みだったわ(笑)
でもめげずに行くわよ。
行き続けるわよ。
オカマには怖いものなんてないの。
  1. 2008/08/28(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ひろさん
お互い慰めあいながら生きていきましょう(笑)
もうそろそろ何処でも釣れるわ、きっと。
私のばやい、人生オール厄年の勢いですわよ。
  1. 2008/08/28(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ガイさん
うちのパソコンのIMEには「オカマ語変換機能」があるのよ(笑)
そろそろ変態マゾレンジャーが夏シーズン追い込みをかけるわ。
ご覧あそばせ。
  1. 2008/08/28(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:補佐官どの
オカマ語定着しすぎて普通の言葉では書けない体になりそうよ(笑)
定例会議しましょうよ。
なにかと笑いが絶えないので楽しいですわよ(笑)
  1. 2008/08/28(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:岳オネエサマ
お早いギブでしたわね。
きっとしょっぱなの「土手落ち」が体に響いたんですわよ(笑)
また行きましょうね。
  1. 2008/08/28(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:裸ーmen屋ケンちゃん
サトイモは
見た目がサナギみたいなところと
食感がぬめぬめしてるところと
もうなんか全てが許せないの(笑)
  1. 2008/08/28(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:まっちゃん
コガネムシは金持ちだ~のコガネムシはゴキブリのことらしいわね。
ゴキブリだけはだめ。
苦手の筆頭株。
ウエーダーの中から出てきたら気絶するわ(笑)
  1. 2008/08/28(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰してるわね
元気かしら
夏だから忙しいと思ったら
忙しい合間にモロッコに行ったようね!

先越されたわ~
あっし、いやワタシもひと稼ぎして旅費貯めなきゃ
負けないわよ~!!
  1. 2008/08/28(木) |
  2. URL |
  3. ふぁんきい #-
  4. [ 編集]

To:ふぁんきいさん
ご無沙汰
アナタこそ元気?
久々のコメント嬉しいわ~
そうよ
憧れの地モロッコよ
マラケッシュで見事に魔羅消し工事してきたわ
あなたも追随してね
時代は「カマブロ」よ!!(笑)
  1. 2008/08/29(金) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

私もオカマになったみたいだわぁ~
って言うか・・・・
気付いたみたい(笑)
  1. 2008/08/29(金) |
  2. URL |
  3. N畑 #-
  4. [ 編集]

To:N畑さん
子煩悩はいいことだわね。
でもそろそろマゾレンジャー召集がかかるわ。
ブラウンも心しておいてね。
自らウィーにはまっちゃダメよ(笑)
  1. 2008/09/01(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Blog Since2006

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。