スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

ムシムシする夜に 7月2日釣行記


それは急に蒸し暑くなった日の夜。


仕事あがりが早かったのでふらふらと一人湾内釣行へ行ったのであります。







場所はホーム河川で一発が出る可能性のあるポイントです。
そろそろ私にも80cm越えのランカーシーバスが釣れていいはず。
ふくらむ期待に胸おっぱいになりながらも冷静に入水していきます。



夜もむむむむんと高温高湿です。
でもこのムシムシ感。
魚が出そうな雰囲気はあります。
水はささ濁り程度で流心近くと淀み部の温度差がはっきりくっきり。



狙いはストラクチャーに絞ります。
流れのヨレが発生している場所にルアーをひたすら通します。
まずはソバットで。
カラー、リーリングスピード、アクションいろいろ試す。
でも無反応。
うーむ…



次はハニトラ70S、ローリングベイト77&66、コモモSF120、ゴクウ110F、B太80SR、サスケSF95と流す。
ローテは5投間隔ぐらいで。
1時間半ほどとにかく投げる。
なあにもありゃしません。
魚いないんでしょうか。
いや、居ても口使わないだけ?
もしかして殺気出まくりで魚が警戒中?



ナヤンデルタール人と化しながら腕組みして考え込んでいると、体の回り半径2m以内でチビシーバスらしき捕食音。
え?そんな近くに居るの?
水面をよーく観察してみると私の周囲で何かがピョンピョン。



サヨリの稚魚でございます



昨年この時期にも沸いてました。
このベイトにセイゴが着いているのでしょうか。








釣れればこの際セイゴでもよいね…








とりあえず1匹欲しいんです。
レイジー95S月光レッドヘッドの早巻きで水面に波紋をたてながら引く。
しかし何も食ってきまへん。
さあ次のルアーにローテしよう、と手前1mまで引いたところでハンドルを止める。
するとその惰性フォールにクンとバイト。
おわっ!
すぐさま竿を立てるとフナ級セイゴが水面を割って飛び出しそのままオートリリース。
お?
このパターンで釣れるのかな?
しかし以後同じように数回引いてみるもダメでした。



しょうがないのでルアーチェンジです。
体をひねってルアーボックスにヘッドライトを当てた瞬間





ガボザブッ!





ぎょえっ。
ライトがあたった体すぐ横の水面をデカイ魚がびっくり反転。
心臓がつぶれるほどビビリました。
何が居たんでしょう。
デカボラ?
ナイスサイズのシーバス?
気を取り直してキャストを繰り返しているとまた体のすぐ横でガボザブッ!
いったい何なん?
お願いですからビビらせないで下さい。
ふと気付くと




体からいい感じの流れのヨレ発生中発生中




もすかすて、私の体でできた流れの変化に魚がついてるのかな…
ってことは、今現在の私は本当の意味でのマンメイドストラクチャー。
いっぺん試しにロッド立ててルアー通してみようかと思いましたが、もし本当に釣れてしまったら悲しくて命が絶えてしまいそうだったのでやめまときました。













あの、ところで蚊って人を選びますよね






これはとても悲しい告白です。
最近私はめったに蚊にさされなくなりました。
周囲の人は刺されていても私はまったくセーフ。
そうゆうばやい、刺される人は私より若いヒト。
きっと蚊も美味しい血をもっている人間を選んでるに違いありません。
枯れゆく中年である私の汚れきった血など「まずくて吸えるか!」って感じなんでしょう。



というわけで夏夜の釣行でも虫除けスプレーなしで行くことが多いです。
まあその、結局のところめんどいんで。
この日も当然ノースプレー。
しかーし流石に私一人しかいない状況だったためか





久々にひじを強烈に蚊に刺されますた





うおおおおお~!
かいかいかいッ!
なんか久々に刺されたので異様にかゆいんです。
燃えるように痒い。
ちょうどひじあたりの皮膚がしわしわになってる部分。
かゆすぎる。
集中力がどんどん奪われていきます。
しばらく我慢して釣り続けました。
しかし反対のひじも刺されノーガード撃たれまくり状態になりかけた時点でギブアップ。



戦いを敗戦で終えたボクサーのようにゆらゆらストラクチャーポイントを立ち去る私。
少し撃ちながら歩いて、大量の根が沈むポイントへ移動。
根掛かりが恐怖なので表層系ルアーでしばしチェック。
まったく異常なし。
ホゲ臭プンプン漂ってきました。
これはもう大きく場所移動したほうがいいかも。
でももしかしたら低いレンジでは反応あるかもしれませんし。
まだ水位は十分高いので根掛かりしない程度にローリングベイトをミディアムリトリーブ。
ここでは遠投して引いてきて、根がきれるあたりでのバイトが多いです。
ここかなという場所で軽くジャークを2回入れた瞬間




ククククク




思わず激しくあわせて根に巻かれないように強引ファイト。
おっしゃああ!
とりあえずキマシタよ!
獲物は少し抵抗したぐらいでするすると水面を滑りながらあえなく御用。








30cmぐらいのチーバスでしたがとりあえずホゲ回避です。
居ました居ました。
やっと釣れました。
ほっとしました。
魚が入っていることが確認できたので少しモチベーションUP。
これはもしかして下げの流れが出てきたらデカイのも期待できるかも。
ひたすらローリングベイトを撃って小移動していると






突然激しいバイト!!!































こめかみに




































こめかみに想像を絶するようなモスキートバイト








か、痒痒痒痒痒痒痒痒痒痒痒ゥ~ッ!!
こめかみかゆすぎ!
もう釣りどころではありません(涙)





***TSUYOSHIの勝手にランキングコーナー***

蚊に刺されると異様にかゆい顔の部位トップ3
第1位 耳
第2位 でこ
第3位 こめかみ

ちなみに全身の部位ランキングでは「足のゆび」がダントツ1位

************************






その後はもうまさにワンキャストワンモスキートバイト状態で無念の終了となりました。

読んでいて痒くなってくるような記事ですみません。

みなさんも虫除けスプレー忘れずに。








そういえばすでに忘れかけておりましたが6月30日のデイでTSUTOMUと1時間ちょいの短時間釣行へ。


→ TSUTOMUについて(過去記事)


ホーム河川河口部で陸釣り。
レンジバイブ中心に探りましたがノーバイト。
ってゆーか爆風で飛距離ガです。
お互いにズラが飛ばされそうになりながらなんとか投げまくりましたがダメでした。
しかしこれでTSUTOMUもルアーフィッシングに目覚めそうです(ニヤリ)



テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/07/07(月)|
  2. シーバス
  3. | コメント:22
<<春シーズンリミットメイク 6月24日釣行記 | ホーム | ストーカー 7月9日釣行記>>

コメント

TSUTOMUさん・・・・
はまったかな?・・・・爆
ホームは天の邪鬼全開やね・・・・
今度こそ逝きますよ^^
  1. 2008/07/07(月) |
  2. URL |
  3. ぴょんぴょんべック。 #-
  4. [ 編集]

東へ向け放った呪が跳ね返って来たです・・・。
ホームのストラクチャーとは数少ないアソコカナ・・・?
マンメイドストラクチャー釣法・・・アリカモ・・・。(爆)
土日は水が完璧腐ってました。下水の香り・・・。
親子鷹でいいですねぇ~。私の親父は80になるんで・・・。
あ・今日は親父の誕生日やった。(^^i)
  1. 2008/07/07(月) |
  2. URL |
  3. ポール岳 #-
  4. [ 編集]

私も、めっぽう蚊には好まれます…(;゜Д゜)
あの憎たらしい羽の音…
盛者必衰の理をあわはす…
本当にやる気失せますね(´Д`)
魚も見事、フライ級でしたね!?━━(゜∀゜)━━…!!
  1. 2008/07/07(月) |
  2. URL |
  3. SUBARING #-
  4. [ 編集]

蚊は人を選びますよ・・・
好かれるのはO型でデブの汗かき・・・・・・・
俺のことですよ (つд⊂)エーン
  1. 2008/07/08(火) |
  2. URL |
  3. ラスタマン・ビギン #-
  4. [ 編集]

マルハゲにならなくて良かったですね(゜∀゜)アヒャヒャヒャ
前の記事を読ませて頂きますたよ…
超感動Storyですやん(´Д⊂グスン
次回は絶対つらせらな遺憾ですばい!!
  1. 2008/07/08(火) |
  2. URL |
  3. N畑。 #-
  4. [ 編集]

週末は国道から覗き込むと白い海水が漂ってた湾内西・・・
きびしかこつねぇ~・・・それでも涼みに水に浸かっとります。
意外とオツですよね。。。意味わからん
  1. 2008/07/08(火) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

蚊はですね、若い人が刺されやすい訳ではありません。
わたくしも、非常に刺されやすい体質です。
先日も、3人で同じ場所で釣りしてましたが、わたくしだけ7箇所刺されました。
そこで、わたくしが出した結論は、血中のコレステロール値が高い人ほど刺されやすいと思っております。
ちなみに、ちょっと前の健康診断の血液検査で、わたくしのコレステロール値は基準値の倍以上の数値を叩き出しました。
でもちょっと待てよ、コレステロールっていっても幼少の頃から刺されやすい体質・・・。
コレステロールが高い・・・?
コレステロールが高い人は、マヨネーズ好き・・・?

わかりました!!
蚊に刺されやすい人は、


マヨネーズ好き!!←これ絶対間違いない
  1. 2008/07/08(火) |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集]

僕は指の間接が最強に痒いです
そういえば、あの後の経過はいかがですか?
  1. 2008/07/08(火) |
  2. URL |
  3. けんずり #-
  4. [ 編集]

足のくるぶしのとこも強烈にかゆいですよね(笑)
しかし、西サイド釣れんですね・・・
あそこやらどこやら行ってますがダメですよ・・・
もうイヤ~ン!!
  1. 2008/07/09(水) |
  2. URL |
  3. ogi #-
  4. [ 編集]

アッシは刺されるより、(睡眠中、くらい中で蚊に耳元よられるが、眠いので相手しない)のループが大嫌いです
足の裏刺されるのもけっこう嫌ですね(笑
姉さんと行ってて、アッシだけさされることが多いので蚊は男が好き見たいですね
だって蚊って刺すの全部♀だから・・・
あとたぶんネタ好きの人にいたぶってやろうと寄ってくるんじゃないかと(爆
そのぶんTUYOSHIさんは絶好のターゲットなはず・・・><
  1. 2008/07/09(水) |
  2. URL |
  3. Mグリーン眼鏡 #-
  4. [ 編集]

足の裏が一番かゆくないですか!?
足の皮がはげるまでかきむしりますもん^^;
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

To:ベックさん
突然の子ども発熱ですみません。
今度はゼッタイです。
しかしいきなり40度近い熱でるとビビリますね(汗)
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:岳さん
TSUTOMUはヘンな投げ方でルアー飛距離10Mでしたが楽しそうでした。
楽しければそれでいいと思い、あえて矯正しませんでした(笑)
ホームは難しいですね。
エイ大発生らしいし。
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:SUBARINさん
おのれを鍛えるべく、「蚊に刺されても無視」の荒業をくりだそうとしましたが無理でした(笑)
魚はちょうどお皿に似合う感じでした(苦笑)
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ビギンさん
きっと血が美しいから蚊に好かれるのですよ。
といいつつコメント内容をまったく否定しなかったりして…
イボル理由がわかった気がします(毒爆)
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:N畑さん
感動していただけましたか?
昔の記事と今の記事の質の違いが良くわかりますよね(笑)
TSUTOMUに釣らせたかったんですが。
「ここは魚の色に近いルアーを投げてみよう」
と言っておきながらピンクのルアーを手にするTSUTOMUでした…
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:しのさん
どこも厳しくなってきたようですね。
私もバシバシ涼みに行きますよ。
それがメインですよ。
ひたすら水辺が好きなんですよ。
釣りはオマケですよ…(涙)
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:RYOさん
そーか!
蚊取り慎吾もきっと刺されやすいはずですね!
…とまあオオギリ的なやりとりはこれぐらいにしておいて…

異様に長いコメントありがとうございます(爆)
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:けんくん
なるほど。
間接も直接神経に響いてくるようでツライですよね。
あの後の経過は順調です。
…って、「あの後の経過」って何?(悩)
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ogiさん
うーむ。
確かにくるぶしもかゆいですね。
内側よりも外側がとくに。
厳しい状況も打開策があるはず。
で、その方法をタダで教えてください(笑)
今度行きましょう。
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:Mグリーン眼鏡さん
そうですそうです、忘れてました。
足の裏はそうとうなもんですよね。
掻きたいけど掻くとかゆんだか気持ちわるんだか。
Mの人にはたまらないエリアです(笑)
でもって、ネタの神は今現在ダントツでビギンさんです(爆死)
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
お久のコメントありがとうございます!
で、さっそくお返しとして申し訳程度のコメントをお返ししておきますた(S爆)
  1. 2008/07/10(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Blog Since2006

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。