スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

「羽田より」の解答と解説

案外反響大きかったのでビビリマシタ。
さて、前回の記事の答えを申し上げます。



この屋根のあたりに違和感があるのです。








まったくもってよく見えませんね。







で、違和感の正体は何かといいますと。



非常に綺麗で開放的な羽田空港のロビー。
その高い天井を見上げると何やら異質な物体がフワリ。
あれは何?
鳥?
UFO?







それはヘリウムガス風船でした








大した答えでなくてすみません。



ああ、あれはディズニーランドで販売していたオシャレキャットのマリーの風船。
いったいぜんたい誰のしわざ?
こんなとこでアレを飛ばしてしまうなんてなんたる失態でしょう。
きっとディズニーランド帰りのとあるファミリーがやらかしてしまったんでしょうね。
しかし、あんなとこに行ってしまった風船、誰がどうやってとるんでしょうか。
空港関係者にとってはちょっと迷惑ですよね。




























































私がやらかしましたごべんなざい(涙)










あっと思った瞬間、手から離れた風船は無情にも上へ上へ。
顔面蒼白でたじろむ私。
そんな私を完璧無視してベビーカーを勢いよく押して行く妻。
呆然と風船の行方を見守る周囲の人々。
その人たちの視線につられて「なんだ?事件か?テロか?」という面持ちで見上げるさらに周囲の人々。
もう恥ずかしくて恥ずかしくて、そのまま風船もろともアメリカへ飛んで行ってしまいたい気分でした。
天井の風船を見上げるたびに強烈に胸が痛みました。



すぐに空港関係者らしき人を見つけて謝罪。
「本当にすみません。決してテロではありません。風船あんなとこに行ってしまいましたが大丈夫ですかね?」
と、ひたすら頭を下げて詫びましたところ





関係者らしき人「だぶん大丈夫じゃないですかね、プッ」





失笑されてしまいますたよ(泣)


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/06/20(金)|
  2. ファミリー
Blog Since2006

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。