スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

懐柔作戦決行 5月4日釣行記&…

わたくしのGW(激務な私)が終わりました。
ええ、連休なんてあーりません。
逆にいつもより忙しいぐらいでした。
まあ仕事が仕事だけに仕方ありませんけど。


そんな中、唯一の休日の前日に仕事後出撃してきました。
どうやら湾内の東のほうでも釣れ始めた様子。
これはもう今後遠征しなくてもよくなります。
では、早速湾内のドブドブ地帯でも探ってみましょうかと思いつつ



急遽宗像へ遠征決定…






ベックさんが大分から来られている釣友のLUCKYさんをガイドするそうなので、私も参加することにしたのです。
おひさのヒデさんも来られるようですし。
車を北東へ向けいざ出発。
ベックさんとLUCKYさんがすでに始めている地磯へ。
私にとっては初場所なのです。
わくわくわくわく。
車を漁港に止めて一人真っ暗な地磯をひたすら歩いていきました。




行けども行けどもお二人がいません




何度も引き返そうかと思いながらも何とかお二人発見。
この日は低気圧急接近で異様に蒸し暑く、もう汗だく。
着くなり上着脱いでウエーダー足首までおろして情けない格好を露呈。
すぐに水から上がってこられたのはLUCKYさん。



恥ずかしい格好のままご挨拶させていただきました(泣)



少しお話しているとやがてベックさんも上がってきます。



そんでもってエギつけて再び入水



ベックさん、どうやら釣りのNEWジャンル「ウェーギング」に興じるようです(笑)
しかし、数分後。



ベックさん、キロアップアオリー捕獲



えええ?マジですか?
でかいイカが目の前でうようよしてます。
生アオリを見るのは実は初めてです。
いいな~。
釣ってみたいな~。
ってゆーか食べてみたいな~。



そんなこんなで結局シーバスの反応はないのでヒデさん到着を合図に場所移動。
次の場所はテトラサーフ。
かなりディープウェーディングをかましながらなんとか上がれる一番左のテトラ帯に上陸。
巨大テトラをフナムシのようにはいずりまわりながら上ると、はっきし言ってかなりきょわい。
足場はテトラなので当然水平の場所は限られますし。
高いところから足を滑らせでもして落ちたら確実に骨折、下手したら死ぬる勢いです。



なるべく低いテトラを渡ったほうがいいよね…



と、安全にゆっくり移動するLUCKYさん。



どー行ったらいいかわからん…



行き場を失っているヒデさん。
私もおそるおそるテトラからテトラへと渡り、皆さんにしばし遅れをとりながらやっとの思いで投げられそうな場所に到着。






するとその時














ぴょーん ぴょーん ぴょーん ぴょーん ぴょーん
















えっ?


























暗闇で野生動物のように軽々テトラ上を飛び跳ねる生き物が!




















ベックさんですた…(汗)














なんとゆう身の軽さなんでしょうか。
やっぱり変態です。
ベックさん、しばらく投げて反応なければまた





ぴょーん ぴょーん ぴょーん ぴょーん ぴょーん





場所移動して別場所を叩く。
フットワーク軽っ!
もうなんか犬山モンキーパークに来たかのような錯覚を覚えますたよ。
しかもふと気付けばいつの間にか海を渡った隣のテトラ帯におるし(爆)



しばらく4人で一帯を探りましたが誰にも魚は微笑まず。
しまいには雨も本降りになって、タイムアップで終了。
まあこの日は釣れませんでしたがお初のLUCKYさんとご一緒できたしロケーションも最高だったので良しとしましょう!










そして翌日、仕事OFFである月曜日。
この日はとある作戦を決行しようと意気込んでおったのです。


それは



マイワイフ懐柔作戦…



実は、私の妻はそこそこ釣りができるのです。
しかも、「わたしは釣りが上手い」などと平然と口にするのでございます。



<エピソード1>

あれは、まだ名古屋に居た頃。
妻が少女時代を過ごした中津川(岐阜県)とゆー山奥に二人して遊びに行った時のことです。
妻の幼き頃の思い出を辿りながらドライブしておりました。
すると鱒釣堀を発見。
そこは釣堀で釣った魚を趣のある古小屋で食べられるというナイスな場所のようです。
しかも料理はちゃんとした料理人がしてくれるらしい。



これは楽しそう



ここで昼食としゃれ込むことに決めました。
さ~バッチリ釣るぞ~と鼻息フンフン池に向かいます。
竹で作った簡単な竿にラインと針だけのシンプルなタックルを手渡され釣り開始。



でもエサはなぜかハム



ハムって…
なんでハムなん?
普通イクラとかじゃないん?
実はハムのにおいが強烈にニジマスを誘ったりするん?
疑心暗鬼のまま、人工池に閉じ込められてストレス絶頂のニジマスの群れがひたすらぐるぐるまわっているところにおもむろにハム投入。




ハム、完璧アウトオブ眼中(涙)




まあ当然でしょう。
ハナから釣れる予感ゼロですもの。
たとえイクラでも釣れそうにない環境なのにハムなんて無理。
しばらく虚しい時間が過ぎ行く。
もすかすて、これ、釣れんかったらメシにありつけんのかな?
不安に包まれダークサイドに落ちかけていたとき



「たぶん、こっちのほうが釣れるよ」



そう言い放って竿をしっかと握りしめ、池の横の小さい滝のある場所へてくてく向かう妻。
そして滝つぼ周辺を攻めて数投後に



妻ナイスサイズゲット…



その後もハムをまるで毛ばりのように滝の流れにのせて流し、立て続けに魚を仕留める妻。
おかげさまで美味しい昼食にありつけた私たち。
魚は警戒心の薄れる場所を攻めるといいんだなあ。
そんなことを妻から教わったメンツゼロの私でありました…(涙)



<エピソード2>

福岡に来て初めてした釣りは北山湖でのボートバス。
このときの状況を簡単に申しますと、ルアーフィッシングの経験ゼロだった妻にさっくりと40UPを釣られて惨敗の私でありました…(号泣)





で、懐柔作戦とは何か




それはそこそこ釣りの心得のある妻にシーバスフィッシングを教えこんじゃおうとゆー釣りキチ旦那(私)の荒業のことです。
だって、妻もこの釣りを覚えれば休日にファミリーで楽しめちゃったりするし。
もしかしたら夜な夜な釣りに行く私への理解も生まれるやもしれんし…




この日の昼過ぎ。
なにげに家族で近所の小戸公園に出向きました。
この公園は自然や遊具が充実していてファミリー向け。
まあ、娘を自然に触れさせるとゆー名目のもと、和気藹々と車で向かったわけです。



でもしっかりタックルを車に積んで



そうなんです。
この公園、海に面しているので釣りができる場所もあるのです。
強引に釣りタイムを捻出し、あわよくば魚を釣って妻に教え込もうとゆー作戦に出たわけでございます。



公園の駐車場に到着。
娘を車から降ろしたとたん、おもむろに釣り道具が詰まったヒップバックとロッドを手にする私。



妻、白い目…



あんたもしかして釣りする気なの?って目で見てきますよ。
あ~ほら!もしかしたら魚釣れたりするかもしれんから!
釣れたら楽しいし!
と、無理矢理明るい声でまくし立てながら公園の奥地へ向かいました。



この日は前日の雨模様も嘘のように晴れ渡り、風はやや冷たいがいい天気です。
公園内は家族連れで賑わっておりました。



いえ、それはもう賑わい過ぎでした。









嗚呼…かなーり恥ずかしいですよ…










腰に巻いたパンパンの迷彩柄のヒップバック。
そのサイドにはストリンガーとボガグリップがぶーらぶら。
手にはチータの真っ赤なロッドケース。



あんた、いったいぜんたい何しに行くと?



100%場違いな格好の私を、みなさん好奇の目で見ております。
恥ずかしい、これは予想以上に恥ずかしい。
いっそのことダッシュでこの場を駆け抜けたい。
でも娘は楽しそうにあっちへふらふらこっちへふらふら。
なかなか海までたどり着けない。






ううう、我慢だ…



何としても懐柔作戦を成功させるのだ…








15分ほどの辛い旅路を乗り越えなんとか海に面した護岸地帯に到着。




あれ?









潮位低すぎて護岸上からは釣りにくいよ…
ガ━(゚д゚;)━ン!!









こ、これはちょっと無理っぽいがここまで来たからには何としても作戦決行。



おおお!なんかこの場所は釣れそうだね~

そうだ、いい機会だから一度シーバス釣り挑戦してみる?




なんて明るい声を発しながら妻に竿を手渡そうとすると





「風強いから釣りしたくない」

ガガ━(゚д゚;)━(゚д゚;)━(゚д゚;)━ン!!





そのまま娘と二人広場へと消えていきました。
一人残された私はぷるぷる身を震わせながらしばしたたずむ。
でもこーなったら開き直って一人でも釣りしてやろうとキャストキャスト。



やっぱり潮位低すぎてダメそうです



結局20分で釣り終了。
懐柔作戦はまた後日へと持ち越しになったのでした。
おすまい。




テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/05/11(日)|
  2. シーバス
  3. | コメント:26
<<きろくこうしゅぃん 4月27日釣行記 | ホーム | 湾内東を右往左往 5月11日釣行記>>

コメント

わたくしサルですから・・・(-。-)y-゜゜゜
しかも視力0.4と0.7ですが・・何か?
いや~ファミリーフィッシング惜しかったですね^^
自分は娘からイカに連れてけとせがまれて
ますよ・・・・(*^_^*)
ホームドブが開幕したよ・・・逝きましょう
  1. 2008/05/11(日) |
  2. URL |
  3. ぴょんぴょんべック。 #-
  4. [ 編集]

嫁さんに モビルスーツ いきなり
プレゼントしたら良いですよ
絶対 .ハマルね(笑)
そのうち 凄腕になって …
ツヨシさんの立場が逆転(笑)
嫁は~ 釣りに~
ツヨシさんは~ 子守~
想像しただけで 笑いが o(≧∀≦)o
  1. 2008/05/11(日) |
  2. URL |
  3. ワム男 #-
  4. [ 編集]

逝っちゃいましたか?小戸公園。
私も以前長男と二人で行ったことがありましたが、、、。
かなり恥ずかしかったですよ。
出来るだけ人とすれ違わないよう端っこを忍者のように、、、。
奥様よりお子さんを先に洗脳した方が早いかも、、、?
  1. 2008/05/11(日) |
  2. URL |
  3. コノエスタ岳 #-
  4. [ 編集]

懐柔作戦失敗ですか><・・残念です><::

うちのアホ嫁・・・かなり前になにかを疑ってたか???しきりに釣りを見たい見たいといいだし(爆)

「ほぼ釣れんけん くんな」って振り切りました(爆)
  1. 2008/05/11(日) |
  2. URL |
  3. ガイ #-
  4. [ 編集]

小戸もいいらしいですね。
行ったことないけど・・・
西組として僕もいっとかんといけんね・・・
うちの嫁だったら・・・多分他人のフリされますね。。。
  1. 2008/05/11(日) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

そういえばヒデさんとテトラ…いわくがあったような(笑)
イカやりましょうよ!ブランジーノで(爆)
  1. 2008/05/11(日) |
  2. URL |
  3. 狂牛病けん #-
  4. [ 編集]

あそこはオレも嫁と犬と行きましたよ。
しかし、釣りは嫁は連れて行かんがいいです(笑)
そっちの世話で自分の釣りができない。
そして、すぐ帰ろうと言い出します(爆)
オレもまた行くと~??なんて言われてますが、鼻歌歌いながらシレーっと行ってますよ(笑)
それに限りますね!!
  1. 2008/05/11(日) |
  2. URL |
  3. ogi #-
  4. [ 編集]

いや~奥サマは中津川ご出身なんですね~!
けっこうポテンシャル高そうですね(笑)
懐柔作戦第2弾を楽しみにしてまっす!
  1. 2008/05/11(日) |
  2. URL |
  3. 鬼作 #-
  4. [ 編集]

その地磯、前日は調子良かったですよ。
わたくし以外が(泣)

  1. 2008/05/12(月) |
  2. URL |
  3. 狂牛病RYO #-
  4. [ 編集]

奥さんのほうが上手かったらいけないんで釣りの世界に連れ込むのは良くないかも。。。
TSUYOSHIさんの横でバンバン釣る姿を想像してください・・・。
ねっ!!
  1. 2008/05/12(月) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

To:ベックさん
昨日は投げたおしますたね(笑)
湾内も雰囲気アップでいい感じでした。
また東行きますよ。
RBだけ持って(爆)
  1. 2008/05/12(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ディープパープルワムさん
今もうすでに勝てる気がしません(笑)
そうか…
私が留守番役になるかもしれませんね…
懐柔作戦変更!(爆)
  1. 2008/05/12(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:岳さん
海出るならマリノア方面の駐車場に止めるのが正解ですね(笑)
あそこもいい時があるみたいなのでチョコチョコ行ってみます。
  1. 2008/05/12(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ガイさん
私もホゲまくっていると釣りなのかどーか疑われます(爆)
魚臭くなって帰ることが妻の安心につながるのです(爆死)
  1. 2008/05/12(月) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:しのさん
いいらしいけど…
水の色は最悪でした。
ちょいと西へ行けば綺麗な水も多いのに何ででしょう。

といいつつ名古屋港の水よりはまだ飲める(爆)
  1. 2008/05/13(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:膝ガクガクKENくん
北東では狂牛病が流行ってるんですか?(笑)
テトラはキョワイです。
うまく歩けません。
フナムシに入門したくなりますた(爆)
  1. 2008/05/13(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ogiさん
まあヨメと釣りするにしても夜シーバスは無理(笑)
昼の漁港フィッシングなんかはいいかな~と。
鼻歌作戦…
ある意味チカラワザですね(爆)
  1. 2008/05/13(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:鬼作さん
妻は私より魚の気持ちがわかるようです(笑)
鬼作さん中心に名古屋アングラーの輪が広がりつつあって楽しそうですね。
帰省した際には仲間に加えてくださいね~!
  1. 2008/05/13(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:RYOさん
前日は良かったみたいですね。
私は磯場歩いて先端に行く頃には体力残り5%になってました(笑)
しかしサーフは難しいですよね。
私はいつもサーフでは釣りしてるとゆーよりも…
波による股間の上下を楽しむ傾向にあります(爆)
  1. 2008/05/13(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
妻が隣でバンバン釣る…
すでに何度か経験済みです(笑)
まあでも家族で楽しめたらいいな~。
  1. 2008/05/13(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

うちの嫁も釣りにまったく興味なし・・・
懐は閉まりっぱなしです(泣)
でも子供は釣り好きに洗脳出来そうですよ(笑)
  1. 2008/05/13(火) |
  2. URL |
  3. ラスタマン・ビギン #-
  4. [ 編集]

To:副隊長ラスタビギンさん
子ども懐柔作戦もありですね。
ウチのヨメも結構上手に釣るけどほぼ興味ゼロのようです。
納得いきません(爆)
  1. 2008/05/13(火) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

懐柔作戦!
相方も同じような行動を・・・聞いた事が!
愛知県人って嫁TSUYOSHIですか。(笑い)
  1. 2008/05/13(火) |
  2. URL |
  3. KATHU #-
  4. [ 編集]

To:KATHUさん
名古屋は一般的にヨメツヨシだと思います。
「尻にひかれてるぐらいが楽だ」という夫の打算もあるかと思うのですが(笑)
まあ名古屋の男はレディーファーストを心得てるってことで…(苦)
RYOさんもきっとそうですよ~。
  1. 2008/05/14(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

懐柔作戦はナイス作戦ですね( ・∀・)イイ!!
ボクも試してみましょうかね(^^♪
最近・・・・
育児が楽しいと思い出したN畑でした(笑)
  1. 2008/05/14(水) |
  2. URL |
  3. ブラウニーN畑 #-
  4. [ 編集]

To:えにゅぱたさん
ですよね~。
育児、家族、仕事。
それらがちゃんとしてこそ釣りも楽しいですもんね。
さらに家族で釣りができたらもう最高!
と、いいつつ夜になるとひとりで外出(笑)
  1. 2008/05/15(木) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Blog Since2006

CALENDAR

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。