スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

いざ東へ 10月21日釣行記「それぞれの恐怖症③」


続きモノです。 → 釣行記① , 釣行記②


ついに釣行記もパート③に突入…
いつのこと?っていうぐらい前のことになりつつありますが…



橋脚ポイントで「バラシ恐怖症」という病におかされた私。
自信を完全に喪失したまま某水道シャローポイントに到着したのです。




*一口メモ
バラシ恐怖症:
魚がヒットしてもバラシてしまうのではないかという恐怖に怯えパニックに陥る精神病。






この場所は今回で3度目の挑戦。
通算成績は0勝2敗。(涙)
まあ、ここだけでなく東のシャロー全体に対して苦手意識がありますが。


ラインシステムを組み直し、ベックさんにしばし遅れて入水。
たち込んでいくとベイトが一斉に沖に逃げていきます。
凄い量です。


とりあえずローリングベイトのカラーローテでパンパンカチャカチャ探る。
投げれども投げれども反応はない。
すると



ガボ!



浅瀬でかなり大きい捕食音発生。
場所は左手のほうです。
すぐさまソバットにチェンジして左方向をさぐる。
しかし何も食ってこず。
うーん。


ふとベックさんの方を見やる。
いつの間にかかなり右手に移動してます。
ヘッドライトをつけてやや岸に戻っている様子。
釣れないから場所移動でもそろそろするのかな。
おもむろにそちらへ寄っていくと









釣れとるし









50cmぐらいのファーストフィッシュをきわめて静かに捕獲してます。





「こっちの方に魚おるみたいよ。でも超ショートバイトばい。」





なるほど。
きっと今日は低温&ショボ潮で活性が低いんでしょう。
早速私もソバットでベックさんが魚を出した潮目あたりをスローにさぐる。




しばらくするとまたベックさんにヒット!




ええええ?
どうもナイスサイズのようです。
しかしなんでこんなとこにあるの?っていう不意打ちの杭に巻かれてラインブレイク。
おしい。
でもやはり魚は右手にいるようです。




なんでベックさんだけ釣れるん?…




まあ毎度のことですが。
魚を探してどんどん右手へ移動。
この右方面は一帯がフラットなのかと思ってましたがいくつかの瀬があります。
かなり沖まで進める瀬もある。
地形変化を頭に叩き込みながらほんの少々のかけ上がりを意識してソバットをひたすら引いていく。





するとまたまたベックさんにヒット!




うううう…
なんで…
私にはアタリすらないのにのにのに…



しかしファイトが始まった途端



「うわあ、ヤバ!エイかもしれん!」



プチ悲鳴を上げるベックさん。
まったくエラ荒いせずに走りまくる魚。
かなりもってかれてます。
なんでしょう。
エイ?
シーバスのスレがかり?
















立派な巨ボラですた













異様にナイスコンディションの太ったボラ夫。
なんやこいつ!と憤慨して声を荒立てるベックさん。
そしてこの一件で






ベックさん「ボラ恐怖症」発病






*一口メモ
ボラ恐怖症:
不意にたった1匹ボラを釣ってしまっただけで、それから長時間ボラの幻覚に悩まされ続ける精神病。






しばらくして反応なくなったので幽霊ポイント方面へ移動。
しかしこちらはさらに何もない。
すぐに見切って今度は水道左方面を爆撃。
私は先陣をきって進んでいきます。


かなり大きい馬の背に到着。
沖の潮目をローリングベイトのファーストリトリーブ&ジャークで探るが反応ありません。
活性低そうだから速い動きについて来れないのでしょうか。
一時は、分かった!と思い込んだパンパンジャークになんの反応もないのでかなりへこむ私。




っていうか今思うと





このときはデイゲーム時よりも速く巻いてたと思います





もう回収なみの速度。
だって寒かったし。
少しでもスローにすると底の海草広いまくりだし。
ちょっとおしっこしたかったし。


潮目からいったん目を離し左方向を見る。
そういえば前来た時、こっちでベックさん魚あげてましたね。
なんて思いを馳せながらよく見ていると水面にベイトがざわつく波紋が出ています。
かなり浅そうなのでここでナニゲにB-太80SRにチェンジ。








フローティングミノーでスローに探ってみようと思ったのです。






なんとこれが当たりました






寒いの我慢してかなりスローにじりじり巻いていると



ツーン…



軽くフックを触るようなバイト。
え?と思った瞬間



勝手にフッキングしてますた



おっしゃ!キタ!
かなり不意打ちヒット。
うわあでもなんか手ごたえが危うい感じ。
かかりがむちゃむちゃ浅そうな。




そうです





早速「バラシ恐怖症」発病です





バレそう!バレそうだ!絶対バレる!
と、負発言を連発する私。
魚はそれほどおおきくありません。
でもひたすら恐怖におびえパニックに。



さらに、それに追い討ちをかけるように





「ヘッドライトで魚照らしてもっと暴れさそ」




と、にじり寄ってくるベックさん。
うわーやめてーこの鬼ぃー。
必死に叫びちらす私。
うおおおおおおおお。
テールフック1本だけかかってます。
それも口元すれすれ。
これは本当に危うい。
ゆっくりゆっくり誘導。
手元に寄せて一気にボガ。
そんなこんなでなんとか無事に




45cmゲット




うふふふふ。
この場所での初釣果です。
小さいけど正直うれぢい。
これでやっと帰れるねえ。


なんて話してたら今度はベックさんにヒット!
ボラだ!ボラだ!と叫びまくるベックさん。
上がったのはゲゲゲ!
私よりはるかにナイスサイズのシーバス。




ボラならよかったのに…




でも連発ヒットで士気が上がります。




「おるねえ、おったねえ」




なんてニヤニヤほくそ笑みあう。
すると今度はB-太をテレテレ引いていた私に




バコーン!




うほほほほ!
あまりの激しいバイトに腰抜けそうになる。
バラシ恐怖症にさいなまれながらどうにかズリ上げ捕獲したのはなんと





今日の目標クリアの62cm!





同時にベックさんも60後半をヒットさせる。



ふははははは~



フィーバーフィーバー!



釣りって楽しいですね!
お互い良いサイズだったのでここで写真撮影タイム。
ブツモチ写真を撮りあったのですが




なぜかメインは魚体ではなく 








顔 …






こんな写真です。 → ベックさんのブログ


ププププと笑いながらアホアホな時間をしばし楽しんでたら






群れ、風と共に去りぬ(涙)






一気に反応なくなりました。
でもまあ釣れて満足です。
楽しい釣りでした。
時間が時間なのでこれでストップフィッシング。
群れが去ったとたんに風と共に現れたワームマンさん(笑)と入れ替わるように私はここで帰宅することにしました。



ストリンガーにつながれた2匹をしばし眺める。
45cmとの対比効果で62cmが異様に大きく見えます。
これは携帯でバッチリ撮影しておきましょう。




うふふふとニヤケながらパチリと撮った瞬間










鬼の手進入(泣)



遠近法で魚が2匹とも異様に小さく見えますよ…



しかし、一時的にしろボラ恐怖症に陥ったベックさん。
かなり負のオーラに包まれてました。
アタリがあっても



「い、いや…今のはきっとボラやし…」



ってつぶやいてるし。
そんでもってちゃんとシーバスがかかっても、ちょっとエラ荒いしないだけで



「これぜったいボラ!」



とか叫んでるし。(笑)
プププ…
「ボラ恐怖症」恐るべし。






10/21 若潮
21日18:56 満潮(149.4cm)
22日00:20 干潮(84.8cm)
*( )内は福岡船だまりの潮位

<使用ルアー>
・未供養モノ
Popkey イワシ *供養失敗
TKLM9/11 アルミイワシレッドベリー *供養失敗
テリフDC-9BULLET チゴモリイワシ *供養失敗
ワンダー80 イワシ *供養失敗

「強い怨念を感じます…」宜保ツヨ子談

・既供養モノ
komomoSF-125 ロイヤルレッドベリー
komomoSF-125 オイルサーディーン
レイジー8S アワビマレット
レイジー95S 月光レッドヘッド
B-太80SR レッドベリー *45cm,62cm!
ローリングベイト77 PPパールホワイトレッドベリー *1バラシ
ローリングベイト77 1091Wチャート
ローリングベイト77 PPイワシ
ローリングベイト77 ハーフホロピンク
ローリングベイト77 Wピンク改
sobat80 ゴビー新品 *1バラシ&殉職(涙)
sobat80 イワシ
sobat80 レモンスライス
sobat80 レッドヘッド


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/26(金)|
  2. シーバス
  3. | コメント:14
<<いざ東へ 10月21日釣行記「それぞれの恐怖症②」 | ホーム | 月末4連休最終日にて 10月31日釣行記>>

コメント

気付けば超大作になってますね(笑)タイトルネームの謎がやっと解けました。宜保ツヨ子のコメント…ハマッテマス
  1. 2007/10/26(金) |
  2. URL |
  3. けん #-
  4. [ 編集]

To:KENくん
シブイとこにハマッテマスね…(ニヤリ)
書いた甲斐がありますた…(爆)
  1. 2007/10/26(金) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

ハラカラワラタ ^ロ^;
一口メモ・・バリうけです!
僕もコビー持ってましたけどあたりすらないまま殉職されました・・・
使う人が使えばちゃんと釣れるんですね。
  1. 2007/10/27(土) |
  2. URL |
  3. まっちゃん #-
  4. [ 編集]

To:まっちゃん
釣りにはいろんな精神病がある気がします。(爆)
ソバットはさまざまな状況で役立つような気がしてきました。
あ、いえ…気のせいかもしれませんが(笑)
  1. 2007/10/27(土) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

三部作お疲れです^^

RB未だに供養失敗してます(爆)ソバットは供養成功してるんすが^^

月曜日・・・RB投げた押してみます(笑)

アイマは横にキラキラ ペイントがそそられるんでしょうか?(笑)
  1. 2007/10/27(土) |
  2. URL |
  3. ガイ #-
  4. [ 編集]

3部作・・・長い・・・
さては、皆に更新遅って言われてるから、
ネタ考えながら小出しに更新してるってことですね(爆)
名古屋、、、気を付けて。赤福土産まってます(核爆)
  1. 2007/10/27(土) |
  2. URL |
  3. しの #-
  4. [ 編集]

そっちはシーバス楽しそぉですねp(^^)q
うらやましい。。。
  1. 2007/10/28(日) |
  2. URL |
  3. もん #-
  4. [ 編集]

風と共に現れ 予感的中!!
やっぱし その言葉が出ると思ってますた(笑)
ジ・・ア・・イ・・・・・・・・・・・・・終了
まぁ そんなものですよね(笑)
今度は 一緒にやりましょうネッ@^^@
  1. 2007/10/28(日) |
  2. URL |
  3. ワムマン #ID430WBs
  4. [ 編集]

TSUYOSHIさん
こんばんは~

blog更新したので遊びにきてください~
例によって釣行記ではありません(爆)v-395
しかも頼まれたモノとは程遠いブツが・・・
  1. 2007/10/30(火) |
  2. URL |
  3. FUNKYおやぢ #-
  4. [ 編集]

返信遅くなりまして申し訳ありません。
名古屋に帰省しておりました。

To:ガイさん
RBはいろいろ使い方があると思います。
私も1匹釣るまでは自分のなかで「釣れないルアー」になってました。
でも釣れるようになるとこのルアー凄いです。
ドシャローで底をすらないほどのスピードで使ってみるのもいいかもです。

それでも釣れんかもしれませんが…(爆)
ルアーって使う人との相性もありますもんね。
  1. 2007/10/31(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:しのっち
ちくちくダービートップゲットおえでとうございます。
当分釣りにいけそうになかったので1ネタを引っ張りますた。(笑)

赤福買ってきたよ…(嘘爆)
  1. 2007/10/31(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:もんくん
弓削はシーバス苦戦状態ですか?
では福岡に遠征してください…チャリで…(笑)
  1. 2007/10/31(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:ワームマンさん
いや~東では癒されますた。
でも簡単に釣れるわけではないんですね。
魚を探して、いかにルアーやアクションをあわせるか。
釣れるか釣れないか。
まさにスピード勝負の場所であると痛感しました。
今度じっくり教えてくださいね~。
  1. 2007/10/31(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

To:Funkyおやぢさん

FOスペシャル「海女さん」ルアー…
ありがとうございます…
決して嫌がらせではありませんよね…
そうでないと言って…

「ああ、なんだか寒い…」宜保ツヨ子談
  1. 2007/10/31(水) |
  2. URL |
  3. TSUYOSHI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Blog Since2006

CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。