スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

私をドブ色に染めて 5月23日釣行記

いきなりですが、先日の土曜日に家族3人で不動産屋に行ってきました。
実はプチ引越しを考えておりまして。
現在の住まいから場所はあまり変えず、ちょっと広くてグレードアップの物件を探しに行ったのです。
いくつかの候補をリストアップし、某仲介業者の営業車で物件を回りました。


候補の中にはモロ見川に面した物件もありました。
ベランダから川が見えるなんて、開放的でよさげだったからです。
モロ見に釣りに行くのもさらに手軽になるし。


そのマンションに着きました。
まさに川の側面ギリギリに立ってます。
部屋は2階。
入ってみると、結構広いですね。


おおお!


リビングの大きい窓からモロ見川が一望できますよ!


この景色はなんともかんとも素晴らしい。
まさしくモロ見川。
こみ上げる感動で言葉になりません。
私は満面笑顔で思わずリビングの窓を勢いよく開けてみるのでした。















途端に部屋中ドブ臭充満…(死)










ぐあああああああああ!
な、なんなんですかこの臭い!
もうほんとにひどいのです。
毒ガスレベルです。
瞬時に部屋に4つの死体が横たわる勢いです。
心なしか目が痛くなってきました。


「まあ、今は干潮ですからちょっと臭いがきついですが水位が高ければこんなに臭くはないと思いますよ。」


完璧顔をゆがめながらそう言い放つ30後半ぐらいの仲介業者の男性。
思いっきり声が鼻声です。
あなた、鼻で息してませんね、絶対に。
なんと言われようがここに住む気はありませんので。
即、部屋を出て次の物件に向かいました。


今までよくあんな臭いのする川で釣りしてたなあ、と移動の車中で思いを馳せてました。
釣りしてるときはあんまり気にならないので不思議ですね。
と言っても気になるときもありますが。
基本的にモロ見川や博多湾一帯では少なからずドブ臭が充満しているのですよね。


そんな中で釣りをしている自分って一体…


ちょっと考えさせられる出来事でした。




で、その夜は仕事。
の予定でしたが急遽キャンセルとなりました。
こうなれば釣りだ。
釣りしかない。
気持ちのいい自然に身を投げ出して癒されにいくのだ。


喜び勇んで竿を手に釣りに出かけてしまう私なのでした。



▼続きを読んであらもーど▼
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/25(月)|
  2. シーバス
  3. | コメント:13
Blog Since2006

CALENDAR

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。