スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

久々に博多湾スタイル 5月12日釣行記

博多湾には数多くのシャロー地帯が残されている。
水温が上がり始めるとさまざまな生物がそこで活動を始める。
シーバスのエサとなりうるベイトフィッシュ。
その種類もストックも"ハンパナイ"。
シーバスがエサを捕食するには好都合な浅場なのである。


そのシャロー地帯でややディープにウェーディング。
海の状況を探りながらラン&ガンで魚の居場所を素早く探していく。
ルアーローテーションはマメに。
そして魚の反応を得られるルアーを見つけたら今度はカラーローテーション。
さらにアクションで魚の活性をあげながら次々に魚に口を使わせていく。
スローな釣りとは対極に位置するかなり速い釣り。


それが「博多湾スタイル」である。


この釣りの先駆者は福岡を代表するアングラー"ベックさん"。
彼の釣り方に感銘を受けたアングラーは多い。
私もその一人。
もちろん彼の釣りには到底及ばない。
しかし彼から得たものは非常に大きい。
釣果の向上に間違いなくつながっている。


5月に入りベイトフィッシュが湾奥に入る。
それまで生命感の乏しかった湾内東方面が一気に活気づく。


そろそろ「博多湾スタイル」で本格的に楽しめる時期が到来したのではないだろうか…


自分の勝手な妄想の真偽を確かめるべく、ロッドを握って家を出た。





▼続きを読んであらもーど▼
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/14(木)|
  2. シーバス
  3. | コメント:20
Blog Since2006

CALENDAR

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。