スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

「エイP」という名のもとに 5月25日釣行記

博多湾内東にある「エイP」と呼ばれるポイント


それは水温の急激に上がるこの時期になるとエイの大量接岸に見舞われるシャロー地帯。
エイはウエーディングアングラーにとっては恐怖の存在。
不注意にエイを踏んでしまって、その尾びれの毒針にやられたら軽症では済みません。
よって、この時期釣りをするのは大変勇気のいるポイントなのです。



しかしエイの接岸と時を同じくしてシーバスの釣果も上がるのがこのポイントの特徴。
大量のベイトが溜まるようになり、食い気の立ったナイスサイズのシーバスが数釣れるようになるのです。
しかもそのウハウハ期間は限定的で、7月に入り水質の極限悪化が起こるまでの1ヶ月ちょい。
秋になればまたテラ爆しますが、春が終わって難しい状況が続く時期のここの釣果は嬉しすぎなのです。




などと、さも知ったかのように語っておりますが




わたくし、昨年エイPで魚釣ってません(恥)




広すぎて訳わからずお手上げだったのです。
何度か足を運びましたが釣れるのは私以外の人々。
魚は居るのに自分だけに釣れない。
それは何かがいけないから。
ルアーやタックル以外の何かが。


何がいけないんでしょうか。
腕でしょうか。
日ごろの行いでしょうか。
中学生の頃、新聞配達のバイトしてたときにこっそりヤクルト飲み干したことでしょうか。




で、世間がエギングで熱くなっているさなか。
やっぱしシバスが気になる私は別称「シーバス釣堀」ことエイPに修行に行ったのであります。
( ゚Д゚)ノ ダー!!



▼続きを読んであらもーど▼
スポンサーサイト
  1. 2008/06/03(火)|
  2. シーバス
  3. | コメント:29
Blog Since2006

CALENDAR

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。