スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

ホームリバーリベンジ 5月25~26日&29日釣行記「潮がすべて」


マイホームグラウンドリバー


博多湾内に注ぐこの2級河川はシーバスフィッシングの名所。
私の家からこの河川河口までは自転車で5分以内です。
はい、すこぶる恵まれた環境に住んでます。

でもね…

釣果に恵まれたことは…


昨年シーバスフィッシングを始めてからかなり通いました。
でもこれまでの打率で言えば2割にも満たないような気がします。
ボーズ食らう率が8割以上。
もうすこぶるむずかしいのです。


通ってなんとなくわかってきたこと。
それは釣れる条件がシビアであるということ。
潮、時間帯、天候、ベイトの存在。
これらの条件で超過が大きく変わります。

まあ海釣りでは当たり前のことですけれども…

しかしこの河川ではその差がホント著しい。
回遊シーバスが海から川に入るか入らないか。
入ればウハウハ。
ポイントはあまり関係なく何処でも釣れます。
しかし入らなければもうまったくだめ。
何処にも1匹たりともいない雰囲気なんです。


では前述の条件のなかで一番重要なのはどれか。

それは潮です

たぶんそうです。
はい、きっとそうです。
独断と偏見でそうゆうことにしちゃいます。
この川の水量はかなり少ない。
よって川の水位を決定付けるのは潮位なのです。
しかも流れは川の水ではなくて潮の満ち引きと地形が作り出す。
流れがキモだ、といわれる河川シーバッシング。
一番実績があるのはやはり大潮。
大型が上がるのも大潮。
釣るならせめて中潮まで。
ですが…


先週のあたまに一通のメール。
ビマッチ教祖のしのさんからでした。

「今週末にTSUYOSHI殿のホームに入水してみたいのぢゃ。そちが案内せい。」

えええ!?今週末こそは潮がしぼしぼですが…
しかし教祖様にはさからえまへん。
小潮~長潮の深夜。
ダメもとで逝ってまいりました。

▼続きを読んであらもーど▼
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/30(水)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

近所の河川探訪 5月18~19日と20~21日釣行記「健さん!」


こ、更新遅くなりました…汗
2回分の釣行記一気に書きます。


博多湾内いよいよ全域シーズンインのようですね。
私の近所の某河川も最近調子いいらしい。
60cmUPのシーバスもポツポツ上がり始めているようす。


これはいかなきゃね


早速チャリこいで出かけてまいりました。


▼続きを読んであらもーど▼

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/23(水)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

糸島シャロー探索 5月16日釣行記「男の勲章」

いやあ、博多湾内のシーバスも活気づいてきたみたいですね。
いよいよホームでたっぷりルアーシーバッシングが楽しめる時期を迎えつつある今日この頃ですね。
近場で楽しめるに越したことはありません。

ですが…


またもや湾外某糸島ポイントへ逝ってきました


そうです。
てっちゃんポイントです。
ここは数は望めませんがアベレージサイズがでかい。
今福岡市近郊でランカーシーバスをしとめるならここでしょう。


シーバス釣りに詳しくない方のために説明いたします。
ランカーシーバスとは一般に80cm以上の魚体を指します。
メジャーお持ちでしたら広げてみてください。
なにそのデカさって思えるでしょう。
もう魚というよりもケモノですよね。


「ツッパルこと」が男の勲章だとすれば


「ランカーゲット」はシーバサーの勲章


シーバスフィッシング駆け出しのわたくしにとっては恐れ多い夢。
まだ当分たどり着けない山の頂上のような気がしていました。
せめて70cm以上の魚体を釣りたい。
それが今年のひとつの目標だったのです。


でももう70UP釣っちゃったしぃ~~


目の前でランカーあがるの見ちゃったしぃ~~


なんかこのポイントと相性いいしぃ~~


私、今度こそランカー釣るかもね…

思い上がりもたいがいにしないといけません。
いけないのですが、そこは愚かなわたくし。
ウキウキI Love Youのノリノリで逝ってまりました。


▼続きを読んであらもーど▼

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/18(金)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

てっちゃんポイント探索 5月12日釣行記「信じるものは救われる」


3打数2安打


私がここのところ行っている通称「糸島てっちゃんポイント」での私の打率です。
調子良すぎでしょう。

そんでもってあげた魚はすべてGoodサイズ。
出来すぎですね。
まあ釣ったのは2匹だけですけれども。


人間「一度吸った甘い蜜はなかなか忘れられない」と申しまして。
5月11日の仕事終わり後の夜中の11時30分頃にそそくさ家を出る私。
はい、またまた向かってしまいました。
てっちゃんポイントへ。
ヤル気満々のノリノリで。

▼続きを読んであらもーど▼

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/14(月)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

丘ちゃん福岡シーバス行脚② 5月4~5日釣行記「ビバ!釣り!出会い!サヨリ!」


ぐふふふ…

うひゃひゃ…

失礼しました。
まあどうでもいいことなんですけれども







酔っ払ってコレ書いてマ―――ス!


久々にシャンパンなんて飲んだもんだからですね。(笑)
おいしいでふね。
シャンパンって。





さて、前回の続きだす。


2夜連続で丘ちゃん福岡シーバス行脚に参戦です。
今回は福岡組としては教祖様(しのさん)と私の2名のみ参加。
丘ちゃん合わせて3名と、昨夜とはうって変わって少人数釣行です。
まあ、私はもともと教祖様に2日とも参加を宣言してましたし。
せっかく丘ちゃんと釣りできるなら目いっぱいしたかったですし。
もう快く連荘バリOK!
「優しさ」で風を切って生きてますね、わたし!!













決して前日ホゲたからではないどすよ


な い ど す よ っ


▼続きを読んであらもーど▼

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/09(水)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

丘ちゃん福岡シーバス行脚① 5月3~4日釣行記「もうオトナなんですから」



やあ、良い子のみんな!


TSUYOSHIお兄さんだよ。

ひろみちお兄さんよりも若さ・爽やかさ・体力面すべてで劣るけど…

とりあえずいいからみんなお兄さんのもとに集まれ~!


今日はお兄さんからみんなにお話があるんだ。

え?どんな話かって?

それはね。


「鬼の子ベック」


ってお話さ。

よーく耳を澄まして聞いているんだよ。

いいね。


ぢゃあ始めるよ!




▼続きを読んであらもーど▼

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/06(日)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

地獄の果ての奇跡 4月29日釣行記「救世主現る」



はっきし言って釣れればなんでもよかったんです。


ええ、セイゴでもチェイゴでも。
とにかくシーバスならばオールOKだったのです。


一時期は釣りやめようかとまで思いつめたこともありました。
そうそう、あの「怪しげな宗教」にも頼りました。
この試練の先には大きな成長が待っているはずだ。
ただひたすらそう自分に語りかけて何とかモチベーションを保ってきました。
でも、我慢の限界ラバーズギリギリまで来ていたのは確かでした。


約2か月に及んだ地獄のホゲーリロングワインディングロード。


その終焉はなんともドラマティックでありました


ではでは、どうぞご覧下さい。


▼続きを読んであらもーど▼

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/02(水)|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23
Blog Since2006

CALENDAR

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ABOUT ME

TSUYOSHI

Author:TSUYOSHI
1969年生まれの酉年。
2003年3月に名古屋から福岡にやってくる。
2006年5月からソルトルアーフィッシングを始め継続中。
釣りはただただ楽しいから好き、それだけのこと。

COMMENT

FOVORITE LINK

このブログをリンクに追加する

RECENT REPORT

MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。